FC2ブログ

Digital World

☆★大人のピアノ生徒のレッスン日記★☆

Entries

ピアノのおけいこ

 ハノン、2音ずつ進む練習から。割とうまく弾けたかな?4-5で進むところ以外はいい感じでした。次はトリルの練習です。トリルのドリル…です(ぉぃ)。

 ヘンデルの調子の良い鍛冶屋は初レッスン。私、こういうちゃんとした変奏曲を習うのって初めてな気がします。楽しい~けど、難しい~。(^^;)。内声ぜんぜん聞けてないどころか、声部が幾つあるのかすら正確に把握出来てないし(駄目すぎ!)いやあ、多声音楽ってほんと、脳トレですよね~ッ!あー、これこなしたら今よりかしこい私にくなれそうですよ!ニューロン増えるわー(笑)。

 モーツァルトのウィーンソナチネ 番3楽章も初レッスン。こちらはヘンデルと対照的に、譜読みはとっても簡単~。初見でも何とか曲らしくなっちゃうほど。まあ、綺麗に弾くのが簡単じゃない事は変わらないんですけどね。なお、前の楽章と違って、3楽章は音楽的に楽しめる出来栄えになってました。ほっ。良かった(笑)。って、不遜な事言っちゃってモツさまごめんなさ~い!(テヘペロ)

スポンサーサイト

ピアノのおけいこ

 ハノン同音連打の練習から。ザ・メカニック、という練習曲です。さすがにこれはちょっと退屈でした(笑)。○もらえて良かったです。次は2音づつよちよち進む練習です。バーナムにもこういうのあったなー。

  オーホーリーナイトは○。[https://youtu.be/_Nq2kj4WjJ4]途中までいい感じで弾けたので、ノーミスでレッスン終了出来る!?と思ったのですが…惜しかった。(^^;)後半ちょっと躓きました。でも、弾いていてとても楽しかったです。

 バッハグノーのアヴェマリアも○。こちらは手ごわかったです。というか、きちんと完成しないままレッスン終了となってしまいました。ううむ、心残りです。

 次はモーツァルトのウィーンソナチネの続きと、もう1曲は私の希望でヘンデルの調子の良い鍛冶屋をやる事になりました。調子の悪い鍛冶屋にならないようきちんと練習しないとですね(笑)。

*CommentList

荒野の果てに

 動画完成しました。ドイツのクリスマスの風景と一緒にどうぞ。[https://youtu.be/NJqNbo5X0Lk]。

ピアノのおけいこ

 旅行による練習不足をお土産で懐柔してからのレッスンとなりました(笑)。

 ハノンは同音連打の練習出来なかったのでアルペジオの復習を。テンポは上げられませんでしたが割と安全運転で弾けました。

 クリスマスの曲「オーホーリーナイト」は初レッスン。先生のお好きな曲だそうです。オルゴール風のアレンジなのであまり歌わなくて良いのは私向きかも(笑)。

 バッハ=グノーのアヴェマリアはなめらかになってきました。左右で旋律を受け渡すところがあるのが弾き手としては面白い点です。こちらはオーホーリーナイトと違ってドラマチックなアレンジ。特に後半はドドーンと盛り上りたいところです。弾きこんでいきます。

ドイツ旅行

 ミュンヘン市内観光。
20181121a.jpg

 これは新市庁舎です。
20181121b.jpg

20181121c.jpg

 バイエルン王国を治めたヴィッテルスバッハ家の居城、レジデンツを見学。室内の装飾がほんっとーに素晴らしいのですが、あまり時間が無いので綺麗な写真はプロにまかせ(=ミュージアムショップで図録を買うことにし)、まぶたに焼き付けつつ駆け抜けました。
 というのも、レジデンツ見学はもともと私たちが参加したツアーには含まれていなかったのです。短い自由行動時間を利用し、通常2時間かかるというレジデンツを1時間半で見て回ったというわけなのでした。空港行きのバスが出発する15分前にレジデンツを出るというハードスケジュール!頑張りましたよ~っ。
20181121d.jpg

 空港で出会ったミュンヘン名物の白いソーセージ。出されるときはお湯と一緒にツボに入ってプカプカ浮いています。それを取り出し、ナイフで切れ目を入れ、皮をむいて食べます。皮は食べずに残します。食べ方を間違えると親切なドイツ人に注意されてしまうこともあるそうなので覚えておきましょう。(^^)
 20181121e.jpg

 帰りもルフトハンザで。
20181121f.jpg

 日本に着いたら日付が変わっていました。ただいまー!

*CommentList

Menu

プロフィール

やぢま

Author:やぢま

  • 音楽(弾く/聴く)・料理(作る/食べる)・美術(描く/観る)が大好きな管理人の趣味のブログです。
  • 一見さんも常連さんもコメント大歓迎です。
  • 当ブログへのリンクははるのも外すのも、報告の有無も自由です。
  • こちらからもはったり外したりさせていただくかも知れません。
  • レッスンを受けた(受けている)教本/曲集

カウンター

ブロとも申請フォーム