FC2ブログ

安否情報

 南関東在住の当方、無事です。

 被災している地域の方々にお見舞いを申し上げるとともに、一刻も早い救助と復興をお祈りいたします。

スポンサーサイト



シベリウス:樅の木

 10月08日の記事に書き忘れたのですが、発表会の曲、フォーレのシシリエンヌの他に、もう一曲、通常レッスンの曲も選曲していたのでした。シベリウスの樅の木です。楽譜に書かれた英語のタイトルは[The Spruce]となってました。スプルース?ピアノの材料ではないですか。何か気になる曲ですね!

 で、楽譜を見てみると…
20191010.png
出たーっ!人生初の小節線無し~ッ!一体こりゃどうなっとるんじゃ。

 そして楽譜全体を眺めてみると、なかなかにとらえにくい曲想。(^^;)しまったぁ~!レッスン曲を二曲とも近現代にしてしまいました!これ、譜読みに苦労するパターンですね(汗)。低音部の加線も多い…あはははぁ…(´▽`;)

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

ピアノのおけいこ

 ハノンオクターブのスケールから。変ロ長調、ト短調、変ホ長調、ハ短調、変イ長調。こんな単純な練習でも、繰り返すと上達はするものですね。左手の薬指で黒鍵をとらえるのが少しうまくなりました。次はヘ短調、変ニ長調、変ロ短調、変ト長調、変ホ短調です。

 モーツァルトのウィーンソナチネは、〇。

最後の曲の最終楽章に相応しく、他の曲よりも少し難しかったかな。モーツァルトの手ごわさを感じる曲でした。

 スカルラッティのソナタも〇。

バッハ以外のバロックを弾く機会は少ないので、珍しく面白い経験でした。

 発表会の曲はフォーレのシシリエンヌに本決まりしました♪譜読みを少し見ていただきましたが、まあ、まだ、ぜんぜん形になってません。これからですね~。

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

ポポー

 我が家のポポー。黄葉のきざしがみえてきたような、そうでもないような。

 西側に植えた方は、ずいぶん丈が高くなりました。もう写真の画角に入りきりません。ただし、写真の通り、一本立ちのまま。将来の樹形をどうしたものか、迷います。ポポーは変則主幹仕立てという形に整えてやるのが良いようなのですが、このように枝が一本もない状態だと、一体どうしたら良いのやら。
20191005e.jpg

 東側に植えた方は、いい感じに枝分かれしていますが、丈がちっとも高くなりません。西のポポーとは遺伝子が違うのではないかと思っています(ポポーであることは間違いないのですが)。樹形もぜんぜん違います。これはこれで多様性があって良いのかも知れません。
20191005d.jpg

 鉢植えのポポーは「生き延びる」のがその役割。大きくならなくても良いので(というか、適当なところで止まってくれい…)、生きながらえて欲しいです。
 20191005f.jpg

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

フライング譜読み

 フォーレのシシリエンヌ、発表会で弾く、と本決まりしたわけではないのですが、フライングで譜読みしています。

 私、譜読みの際に、コードネームをふることがあります。で、作業していたら気づきました。
 ここ、ね。E♭6ともとれるし、Cm7/E♭かも知れない。
20191003.png
いまさら気づいたのですが、シックススの転回形って、ルートが3度下のマイナーセブンスと同じなんですね。コード進行まで考えて厳密に判定すれば、あるいはどちらなのか判るのかも知れませんが…判らないかも知れません。:-)
 で、どうするか。私が楽譜にコードネームをふっているのは、コード進行を理解するためではなく、譜読みの一助とするためなので…こういう場合は「転回系でない方」に倒しちゃいます。その方がパッと見た時に弾きやすいので。

 もう一つ、楽譜を見ていて気になった個所。
 いわゆる「親切記号」というヤツなんだろうなあ、一小節の中に臨時記号が二回書いてあります。しかも、赤の位置には無いのに青の位置には書いてある。なんじゃこりゃ。
20191003b.png
声部が違うのであらためて臨時記号付けたんですかね。きっとそうなんでしょうね。余計解りにくいですけどね。(;´д`)
 こんなの要らないよー!かえって迷うから!私は、親切記号要らない派です!親切記号が無いことによって譜読みを間違えても、それは自己責任だから!

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

    
プロフィール

やぢま

Author:やぢま

  • 音楽(弾く/聴く)・料理(作る/食べる)・美術(描く/観る)が大好きな管理人の趣味のブログです。
  • 一見さんも常連さんもコメント大歓迎です。
  • 当ブログへのリンクははるのも外すのも、報告の有無も自由です。
  • こちらからもはったり外したりさせていただくかも知れません。
  • レッスンを受けた(受けている)教本/曲集

カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブログ村ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タロット占い