FC2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

Category [観る ] 記事一覧

彫刻の森美術館

 80‰(パーミル)という日本一の急勾配(1000m進む間に高低差が80mになる)あり、半径30メートルという急カーブあり、という難所をスイッチバックしつつガタゴト健気に登る、登山電車に乗って行ってきましたよ。スイッチバック、って書いてあるから見てちょ。乗客として乗っていると、スイッチバックの瞬間は、ふと目的地を見失う不思議な感覚にとらわれます。 以下、屋外の立体作品を紹介します。 モモンガかジャミラごっこして...

バンクシー展 天才か反逆者か

 バンクシー展観てきました。色々と物議をかもす作品を発表し続けている人なので、とにもかくにも見なくては…と、関東での開催の最終日に滑り込みで行ってきました。 うーん!なかなか、感想は述べにくい!ので、撮影OKだった会場内から、私が気に入った作品を一つ紹介。テロリスト vs 治安部隊、でしょうか。こんな枕投げなら、平和ですね…。...

ラウル・デュフィ展

 相互リンクしてくださっているふっこさんが紹介してくれた、パナソニック汐留美術館で開催中のラウル・デュフィ展を観てきました。 油彩はあまり多くありませんでしたが有名な作品がそろっており、少数精鋭でした。「モーツァルト」「オーケストラ」「ヴァイオリン」「黄色いコンソール」など、音楽をテーマにしたものが多く、個人的には満足な内容です。 展示の中心はデュフィがデザインにかかわったファブリック作品。動植物...

ゴッホ展

 上野の森美術館で開催中のゴッホ展を観てきました。↓の写真は展覧会入り口に合ったパネルです。今回の目玉は「糸杉」。 さすがの迫力でした。「糸杉」って力強い作品だと思っていたのですが、実際見てみるとそれだけでなく、「綺麗だ…」という印象も受けました。また、「サン=レミ療療院」はゴッホが精神病院に入院中に描いた作品で、狂気に満ちているのかな…?と思っていたのですが、これも観てみたら印象が違いました。もっと...

みんなのミュシャ

 渋谷Bunkamuraで開催中のみんなのミュシャ展を観てきました。 率直に言って、今まで私はミュシャのことをあまり知らず、それほど興味もありませんでした。今日観に行った一番の収穫は「ミュシャを好きになれたこと」「アールヌーボーを好きになれたこと」です♪ 有名な黄道十二宮もあって、展覧会としても見ごたえありました。ミュシャの描く女性はほどよくお肉がついていて、美しいですね~ ミュシャに影響を受けた現代の絵描...

左サイドMenu

プロフィール

やぢま

Author:やぢま

  • 音楽(弾く/聴く)・料理(作る/食べる)・美術(描く/観る)が大好きな管理人の趣味のブログです。
  • 一見さんも常連さんもコメント大歓迎です。
  • 当ブログへのリンクははるのも外すのも、報告の有無も自由です。
  • こちらからもはったり外したりさせていただくかも知れません。
  • 使用した(している)教本/曲集

カウンター

ブログ村ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー