fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

バーナムピアノテクニック3

2021年11月27日(Sat) 12:00:07

 スケールとアルペジオだけではカバーできない基礎練習を、バーナムでちょこちょこおさらいしています。

 グループ02
-06 棒高跳び 跳躍
-07 きちんと のぼろう
-08 なわとび 6度の重音で連打
-09 両足ひらこう スケールの反行
-10 階段を のぼって おりよう スケール
-11 側転運動 アルペジオ
-12 元気いっぱい さぁひこう

 タイトルは可愛らしいものが多いですが、三巻ともなると十分手ごたえのある基礎練習です。

スポンサーサイト



アルペジオ練習

2021年11月25日(Thu) 22:51:27

 スタカートで24調の終わりまで行きました。
・変イ長調bbbb
・ヘ短調bbbb
・イ長調###
・嬰へ短調###
・変ロ長調bb
・ト短調bb
・ロ長調#####
・嬰ト短調#####
次はどうしようかなあ。スタカートは難しくて、練習にはなったのかも知れないけど、あまり楽しめなかったし…。

 過去曲は楽しみながら解凍しています。

デジタルお絵描き

2021年11月23日(Tue) 22:24:30

こんな車を見かけました。なんだかスゴい。
20211123.png

過去曲の解凍 / アルペジオ練習

2021年11月21日(Sun) 15:40:02

 過去曲を二曲、解凍しようとしています。一曲は目途が立ったのですが、もう一曲は厳しいです。ほぼ譜読みからやり直し。根性が続くだろうか…無理せずのんびりやろうと思います。

 アルペジオはスタカートで。スタカート難しいですね。ミス率上がります。つまりいい練習にはなっているということなのでしょう。

・ハ長調
・イ短調
・変ニ長調 bbbbb
・変ロ短調 bbbbb
・ニ長調 ##
・ロ短調 ##
・変ホ長調 bbb
・ハ短調 bbb

・ホ長調 ####
・嬰ハ短調 ####
・ヘ長調 b
・ニ短調 b
・変ト長調 bbbbbb
・変ホ短調 bbbbbb
・ト長調 #
・ホ短調 #

ショパン:夜想曲(ノクターン) 9-2

2021年11月16日(Tue) 16:00:16

 音抜けがあるけどご容赦を…。自習で頑張ったことに意義があるんです、きっと。

笑っちゃうのは、始めと終わりに、デジタルカメラが焦点を合わせる音(ピピピピ)が入っていること。演奏のみならず、撮影技術もショボい!

クーラウ:ロンド

2021年11月14日(Sun) 15:33:06

 ブルグ併用曲集よりクーラウのロンドです。なかなか仕上がらなくてどうしたものかと悩んでいたのですが、メトロノームを使ったら何とか弾けました。この動画も、電子メトロノームをイヤホンで聞きながら撮ったものです。つ、つまり、

自分でテンポを取っていないんです…すみません。m(__)m

 弱点はそこだったか…(そして克服できていない orz)。


スケール練習

2021年11月12日(Fri) 21:30:30

 24調の終わりまで行きました。
・変イ長調bbbb
・ヘ短調bbbb
・イ長調###
・嬰へ短調###
・変ロ長調bb
・ト短調bb
・ロ長調#####
・嬰ト短調#####

 クーラウのロンドとショパンのノクターンは相変わらず停滞しています(涙)。

スケール練習 / デジタルお絵描き

2021年11月10日(Wed) 19:50:14

 長調と和声的短音階はスタカートで。旋律的短音階は音価通りで。
・ホ長調 ####
・嬰ハ短調 ####
・ヘ長調 b
・ニ短調 b
・変ト長調 bbbbbb
・変ホ短調 bbbbbb
・ト長調 #
・ホ短調 #

 ブルグ併用曲集のクーラウの『ロンド』と、ショパンの『ノクターン9-2』、どちらも仕上がりません。練習をさぼっているわけではないんだけどな~。停滞期なのかな。年齢による衰えが練習による上達を上回ってきたとは思いたくない…。

 そしてお絵描きの方がはかどってしまう…。
20211110.png

FINAL FANTASY IXより『Melodies of Life』(第六回ピアノWeb発表会に出した曲)

2021年11月05日(Fri) 22:10:36

 自分のブログに自分の動画を貼るの忘れてた…。(^^;)こちらです。FINAL FANTASY IXより『Melodies of Life』

実はかなりせつない歌なんですよ…。

スケール練習

2021年11月04日(Thu) 19:56:01

 反行有りで進めています。長調と和声的短音階はスタカート、旋律的短音階は音価通りで。スタカート難しいです。
・C major ハ長調
・A minor イ短調
・Db major 変ニ長調 bbbbb
・Bb minor 変ロ短調 bbbbb
・D major ニ長調 ##
・B minor ロ短調 ##
・Eb major 変ホ長調 bbb
・C minor ハ短調 bbb

第六回ピアノWeb発表会(後半の後半(←??))

2021年11月02日(Tue) 21:17:57

 かつさん主催の第六回ピアノWeb発表会、後半の後半(日本語変)です♪

しまりすさん
スター・ウォーズ メドレー
John Williams(アレンジ:秋敦子)
主題ごとに雰囲気を弾き分けていらっしゃいます☆
壮大なメインテーマと、やっぱり大迫力のダース・ベイダー!
(やぢコメもスター・ウォーズ風にしてみました。これうまく表示されるかなあ)


つきるなさん
・3つのピアノ曲より『月の光』:パルムグレン
お手本にしたいような綺麗な手の動き!(・O・)Oh-!パルムグレンは初めて聴きました。2度(ですよね?)で音がぶつかっているところがあって、北欧風だなあと感じました。

マコさん
・虹の彼方に:ハロルド アーレン
だんだん音数が増えて華やかになっていきますが、終始とても安定した演奏♪思わず二回聴いてしまいました。(^^)

ジルさん
・即興曲90−3:シューベルト
トリに相応しい大曲!右手が旋律と中声部を弾き分けていて…なんて私が言うのはおこがましいわぁ💦曲に対する愛と敬意と努力に脱帽して拝聴いたしました。

 みなさん素晴らしいピアノ愛と演奏でした~!あらためてかつさん、開催ありがとうございました!

第六回ピアノWeb発表会(後半の前半(←??))

2021年11月01日(Mon) 19:50:27

 かつさん主催の第六回ピアノWeb発表会、後半の前半(日本語変)です~♪

pianonさん
・空も飛べるはず:草野正宗(アレンジ:高橋美夕己)
良く知っている曲を楽しんで弾いている、と感じさせるこなれた演奏でした。左手のリズムが安定していて、右手をリードしているようでした♪

私はタワシさん
・「NEW MOON」より 「One Kiss」&「Wanting You」:ロンバーグ
舞曲が得意なタワシさん、今回の曲も踊れそうなリズムです♪ミュージカルの曲ということなので、演者さんは身体を動かしながら歌うのかしら?と思いながら聴いていました。
・古典形式のソナチネ:デーネシュ・アーガイ
ソナチネアルバムをやった人ならニヤリとしたくなる曲想(^m^)こういう曲はきちんと演奏してこそエスプリが光るものです。もちろん、タワシさんの演奏はバッチリです♪

いもコンさん
・君をのせて:久石譲
言いたいことが効く人に伝わるアレンジです♪ピアノの内部が見える演出はニクいけとズルい(笑)。
・荒城の月:滝廉太郎(アレンジ:いもコンさん)
ハロウィン仕様?大変なことになっています。(@_@;)カオスですがしっかりと『荒城の月』!でもでも一体、レンタロさんに何があったのでしょう、かっ!?

ぴあのりこさん
・銀河鉄道999:タケカワユキヒデ(アレンジ:Jacob Koller)
999号の動力に火が入る雰囲気が伝わってきます。鉄郎は少年ですが、ぴあのりこさんの演奏は大人っぽくて、メーテル視点で弾いていらっしゃるのかな、と思いました。

いーさん(1st)&BB鉛筆さん(2nd)
・死の舞踏:サン・サーンス
こちらもハロウィンらしい選曲ですね。骸骨になってもこんな風に楽しく踊れるならあの世も怖くないかも?乾いた音が骨らしいです♪

MrBachLoverさん
・無言歌集よりop.38-4 「希望」:メンデルスゾーン
和音の構成がきちんとしていながら、ロマン派らしい歌心も感じさせる演奏♪綺麗な音楽をごちそうさまです。(^Q^)
・練習曲op.8-12「悲愴」:スクリャービン
複雑な感情が表現されていそうです…弾き手によって印象が大きく変わりそうな曲、MrBachLoverさんだけに出せる音を聴かせてもらいました。

アンダンテさん
・「プレイアデス舞曲集」(Op.35/50)より「過去形のロマンス」「多少華やかな円舞曲」 「静かなる雨の雅歌」「アレルヤの季節」:吉松 隆
組曲でしょうか?とっても知的な演奏です。現代曲らしい複雑なリズムをしっかりとつかんでいらっしゃいます。

hotglassさん
・ピアノソナタ第30番第1楽章:ベートーヴェン
フレーズに呼吸を感じさせる演奏♪ピアノと一体化しておられます。休符も大切になさっているのが感じられました。

やぢま
・Melodies of Life:植松伸夫
演奏はこんな感じです…。大好きな曲なので発表会に出せて嬉しかったです。

狸茶さん
・夕暮れに:モシュコフスキ
意外なところへ音が飛ぶ曲で飽きさせません。色彩感もゆたかですね~。夕暮れの空の色が変わっていく様のみならず、雲が流れていくような情景も浮かびました。
・3つの衝撃:セルバンテス
いかにもラテンらしい旋律が楽しいですね♪合いの手(でいいのかな)のように入る左手もお洒落でした。

MINDYさん
・ノクターン11番 Op37-1 g minor:ショパン
重い足取りとさまよう視線…MINDYさんご自身が表現したかった(と思われる)情景が浮かんできます。石造りの建物が多いヨーロッパの街、おそらくもう寒い季節ですね…。中間部のコラールは縦横に音が組みあがっていて立体的でした

 今日までに視聴出来た分は以上です。参加者が多いのでまだお楽しみが残っています…ありがたや。続きは明日以降♪