fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

バラ

2019年05月20日(Mon) 21:52:24

 続き。

 ベルサイユのばら、という品種。
20190520s1.jpg

 で、これはアンドレ・グランディエ。
20190520t1.jpg

 隣に植わっていたのはオスカル・フランソワ。(^^)
20190520u1.jpg
マリー・アントアントワネットという品種もあったのですが、それは少し離れたところに植えられていました。

 日本の野生種。今回本当にたくさんのバラを見ましたが、私はこれが一番気に入りました。欲しい!(その辺に勝手に生えてますw)
20190520v1.jpg

20190520y.jpg

20190520x.jpg 20190520w.jpg 20190520z.jpg

 これ以降は、夜間のライトアップ下の写真です。
20190521b.jpg

20190521a.jpg 20190521c.jpg

 最後は透過光で。
20190521d.jpg

スポンサーサイト



前の記事
ピアノのおけいこ
次の記事
バラ

コメント

くだダヰナさん

>蜜蜂さんと両思いにwww

私を美味しいものと勘違いしてただけだと思ってたのですが…
そうか!両想いi-80その発想は無かったです。
そう考えた方がHappyですよね♪うふふ(*´艸`*)

>薔薇の色

本当に色々なのがありました。淡い青紫には魅せられました。神秘的~。

>のばら

そうだそれだ!反乱軍のアレ!
野ばらが自生しているのを時々見かけますが、たいへんたくましいものです。
ヒルダ王女もその姿を見て、合言葉にしたんじゃないですかねえ。

しかしながら、自生の野ばらは、さすがに栄養がいきわたってはいないらしく、
保護されているバラ園の株のようにたくさん花は咲かせません。
枝葉ばかり育ってボーボーのヤブになっている場合がほとんどですwww
by やぢま
URL
2019-05-27 月 21:33:19
編集
バラジュースとかあるんですねー!初知りです。

>なにせ、飲んだ後、蜜蜂さんにストーキングされましたからw

ジュースでついに蜜蜂さんと両思いにwww よかったじゃないですかぁ!!

薄紫とか薄桃とか薄橙色とかちょっとくすんだ渋い色のがけっこうあっていいですねえ~こういうの好きです。

>日本の野生種。今回本当にたくさんのバラを見ましたが、私はこれが一番気に入りました。

これ完全に同意ですね!
八重でないとこ、小振りなとこ、白!野生のシンプルさ、強健さ!すばらしい。これは合言葉にしたくなりますわw のばら!
by くだダヰナ
URL
2019-05-27 月 12:43:16
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する