fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

2010年度過去ログ

--2010年度の過去ログです--

2011年03月31日(木) お絵描き掲示板(しぃ)削除

 レンタルサービス終了したので削除しました。しぃちゃん、今までありがとう。本当に楽しかったよ。さようなら。




2011年03月26日(土) 整理整頓(断捨離)

 だんだん本格的になってきました。

・三角定規(20年間出番無し)
・香水/マニキュア(揮発/硬化してた。実際の廃棄は容器のみ)
・防犯ブザー(4個中2個廃棄。備えすぎてた(笑))
・ベルト(ボロボロ)
・空き瓶/空き箱
・賞味期限切れコーヒー(って何だよ)
・カメラのケース(ボロボロな上代替品が懸賞で当たったので廃棄)
・効果の無かった美容機具(黒歴史)
・壊れた眼鏡とそのケース(なんじゃそりゃ)
・手帳(10年前の「予定」が書いてあった)
・帆(破れてたもの。これで2枚目)
・スキーのストック(切るのが大変。板は未着手)

 ストックを裁断する時、糸ノコの歯が折れました。ゴミ捨ても大変です。




2011年03月25日(金) 停電

 プロ野球のゴタゴタとかアレですね。もう讀賣新聞との契約切ります(決定事項)。

雨に濡れながら自転車で帰宅(電車が動いていないので)
 ↓
自宅のグループが計画停電
 ↓
ロウソクに点火
 ↓
ラジオをつける ←今ココ
 ↓
ナイター中継

 とかだったら……殺意湧くわ。




2011年03月22日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディは短いエチュード群合格。最後の一曲のみちょっとこけちゃったのが残念~。それさえなければパーフェクトだったのに~。
 次の宿題は『A列車で行こう』。・・・。通勤電車が計画停電でナニかとアレな時期にこの曲ですか。(--;)ちょっと複雑な気持ち……。

 クレメンティのソナチネはop.36 No.4 1楽章合格。いつもより多めに練習した割にはすらすらと弾けなくてがっかり。もっと格好良いところ見せたかったんだけどな~。MIDIもちょっとよろけている感じです。実力通りに記録されています。20110322.mid
 来週はレッスンがお休みということで、2~3楽章を宿題にもらいました。え…一気にそんな譜読みできるんでしょうか(汗)。




2011年03月18日(金) 自転車通勤

 地震で最寄のJR路線が全面降伏。動いているターミナル駅まで自転車で行きました。雨さえ降らなければどうって事ない距離なんですが、この新しい通勤経路はお天気次第で快不快が大きく変わってしまうところが難点です。あと、駐輪場が有料なのがね~。定期券代とダブルで払うことになるのでちょっと懐が痛いです。(-_-)

2011年03月11日(金) 地震

 当方関東地方在住です。地震発生時、職場である築20年の8階建ての免震ビルの7階にいました。古い免震ビルなので揺れました。建物は倒れませんでしたが、揺れによるゆがみで壁紙が裂け、キャスター付きプリンタ台が走り、壁掛け時計が落ち、シュレッダーが倒れ、スチール棚はかしいでファイルが散乱するという状態でした。
 職場の人たちは皆落ち着いていました。怪我無く全員避難。列車が止まっていたので、同僚の車に乗せてもらって帰宅しました。

 まだ余震があります。みんな気を抜いちゃ駄目・・・!




2011年03月08日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディより『恋の悩み知る人は(恋とはどんなものかしら)』ケルビーノのアリア合格。ケルビーノが好きなので(私はフィガロよりケルビーノ派)楽しく練習できました。

 クレメンティのソナチネはop.36 No.4 1楽章は最初の一ページの譜読みを見ていただきました。読み間違いは無かったものの、右手4指がもたついてもたついて……もどかしくて仕方ありませんでした。
 あと、左手の8度跳躍の部分をノンレガートで弾いていたのですが、ここはレガートで良いとのこと。逆にメロディの一部をレガート→ノンレガートに表現方法を修正。その方がメリハリがついて良い感じになりそうです。
 2~3ページ目は、レッスン室で先生に見ていただきながら譜読み。こういうのって初めてです~。ちょっと恥ずかしかったかも。(^^; 片手ずつ音は拾いましたが、なかなかすらすら弾けるようになるのは簡単ではなさそうです。自宅でしっかり復習しなくては。




2011年03月06日(日) 整理整頓(断捨離ごっこ)

 スプレー缶/ウィンドサーフィンの帆(破れてて使えない…)/ハズレのCD/要らないポスターを処分。




2011年03月05日(土) 整理整頓(断捨離ごっこ?)

 もう着ない服(まだあった…)/消費期限切れの医薬品(まだあった…)/使っていない箱、使っていない瓶(空だった…)/ぬいぐるみ(存在すら忘れてた…)を処分。
 もう読まない本(まだあった…)も処分したけど、本はまた新しいのを買ったので、プラスマイナスゼロです。

 追記:昨日買った鞄も、処分した古いものとプラマイゼロです。




2011年03月04日(金) フェルメールと鯨肉とのだめ風バッグ

 渋谷Bunkamuraで開催中の『フェルメール<<地理学者>>とオランダ・フランドル絵画展』行ってきました。お目当てのフェルメールは期待通りでしたが、これはまあ、良くて当たり前なので感想は割愛。その他の作品では果物などを描いた静物画に素晴らしいものがありました。ブドウやオレンジがみずみずしく描かれていました。後で観返すことができるように図録と、実用的な消耗品としての一筆箋を買いました。

 Bunkamura内のショップでのだめ風の鍵盤柄バッグを発見!迷った末、お買い上げしてしまいました。これ持って歩くといかにも「私ピアノ大好きなんですぅ~!」って喧伝しているみたいになっちゃうので、ちょっと恥ずかしいし、とためらいもあったのですが、買わないと後悔したと思うので。思い切って買って正解だったということにするために(笑)、バリバリ使い倒そうと思います♪

 昼食はたまたま見つけた鯨料理の専門店へ。私は天婦羅、連れはステーキを注文。少し取り替えっこして食べましたが、私は天婦羅、連れはステーキが好みだった模様。お互いに自分が注文したものが正解だったということを確認しただけの結果でした(笑)。
 ご飯の炊き方も上手なお店でした。ごちそうさま。(^Q^)




2011年03月03日(木) 整理整頓

 不用品を処分しました。もう着ない服/もう読まない本/ダブってた本(家人が同じものを持ってた)/消費期限切れの医薬品/再生装置の存在しない媒体(光磁気ディスク)/用済みの書類/用済みのノート/飽きた置物その他もろもろ....。
 家人はもう見ないビデオテープを順次処分中。整理/整頓/清潔/清掃、推進していきます。




2011年03月01日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディは短いエチュード合格。たったの4小節の曲ですが、すごく難しかったです。今まで弾いたどのエチュードよりも高難易度!両手で10度飛びまくる練習でした。頑張った分だけは弾けました。
 次の宿題はモーツァルトの『恋の悩み知る人は』。『恋とはどんなものかしら』の訳の方が有名でしょうか。『フィガロの結婚』中のケルヴィーノのアリアですね。大好きな曲なのでこれは楽しみです♪

 ソナチネはクーラウのop.20 No.1 3楽章。左手アルベルティバスが難所でした。もたつく~~~(汗)。メトロノームをかけてガシガシしごかれました(笑)。
 その甲斐あってか(?)合格をいただきました。MIDIもUP済み。20110301.mid次はクレメンティのOp.36 No.4です。




2011年02月27日(日) 遊び弾き

 ラジリテ16番弾いてみました。20110227.mid




2011年02月26日(土) 中国の不思議な役人

 東欧出身の作曲家バルトーク・ベーラ(バルトークが姓)による音楽付きパントマイム作品です。同僚がDVDをプレゼントしてくれたので視聴しました。
 旧共産圏(この言い方で適切なの?教えて偉い人)の近現代作品は奇矯なものが多いですが、これはその代表ですね。一言で言ってしまうとエログロナンセンスホラーな美人局のお話です(本当ですってば。詳しくはwikiったりggったりして下さい)。

 BUT、私が同僚からもらったのはオーケストラの演奏のみのものなので、お楽しみのパントマイムは無し。へ、ヘビの生殺し状態ぢゃ~!観たい!踊りを観たい!という気持ちをかき立てられただけで終わってしまいました。
 どこかでお気軽に視聴できないかな。それほど長い作品ではないのです。




2011年02月23日(水) いただきものの野菜/Gパン→短パン仕立て直し

 家庭菜園をしている方から野菜をいただきました♪
・大根→天婦羅の友の大根おろしに
・小松菜→鶏のじぶ煮に
・大根→大根と牛肉のスープ煮に

 Gパンが古くなってひざの部分に穴が開いてしまったので、短パンに作り替えました。ワードローブが増えたわけではないんですが……何故か得した気分です♪


2011年02月19日(土) 遊び弾き

 アンナ・マグダレーナの音楽帳よりMenuet BWV Anh.119弾いてみました。装飾音がふらついてます(笑)。これも作曲者不明です。20110219.mid



2011年02月15日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディより『チャイルド・イズ・ボーン』合格。テクニック的にはさほど難しい曲ではありませんでしたが、主題が....。こういう、はっきりとしたメッセージ性のある曲って苦手です。メッセージに賛同できないと、自分に嘘つきながら弾かなきゃならないですものね。(>_<)「演じる」つもりで弾けばいいのかもしれませんが…それでもキツいなあ。「演技」って「内面の表現」ではないですし。私はお芝居が上手じゃないのよ……。
 宿題はメカニックなエチュード。両手10度の跳躍の練習です。1-1とか2-2....5-5で10度跳べという、しんどい曲です。しかも両手ユニゾンじゃないし。かなりの反復練習が必要そうです。頑張ればテクニックの向上は望めそうですが。
 もう一曲は連弾のセコンド。知っている曲ですし、和音も素直なのでこちらは初見でいけそう(すみません。ナメ切ってます....)。

 クーラウのソナチネ3楽章はコーダまでの譜読みを見ていただきました。一箇所間違えてましたιそして、弾き始めると曲のあちこちで指がもつれるもつれるぅιιにも関わらず、次のレッスンまでにはテンポを上げてこいとのご指示。きつい…と言いたいところですが、いやいや、喜んで~!(房居酒屋風に)♪=180までならなんとかなりそう。♪=200は……う~んどうかな~。




2011年02月14日(月) いただきものの野菜/遊び弾き

 家庭菜園をしている方からもらった白菜で、白菜と鮭の鍋を作りました。写真はpooさんに載せています。

 ピアノの遊び弾きはアンナ・マグダレーナの音楽帳よりPolonoise BWV Anh.119。作曲者不明ですが、良い曲ですね。弾いてて楽しいです。20110214.mid



2011年02月13日(日) 遊び弾き

 ラジリテ15番。変ホ長調のスケール練習ですね。左手の中間部にちょっと綺麗なところがある曲です。20110213.mid


2011年02月12日(土) サロンコンサート

 フルートとチェロの二重奏を聴いてきました。ちょっと変わったデュオですね。フルートが男性、チェロが女性というのも珍しいかな。男性がフルートを吹くと、体力的に余裕があるためか、安定感がありますね。チェロの女性は、コントラバスのようにピチカートを多用するなど、個性的な編曲を魅せてくれました。選曲は映画音楽、ディズニー、ジャズのスタンダードナンバーなど、親しみやすいものでした。




2011年02月08日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディよりハイドンのアレグレット合格。好きな曲調なんですが、テクニック的にはなんだか弾きにくかったです。何でだろ……跳躍が多いから?いきなり終盤に三連符が登場するから?
 次の宿題は『チャイルド・イズ・ボーン』。サド・ジョーンズという人の曲だそうです。知らないなあ……。

 クーラウのソナチネは二楽章合格。MIDIもUP済み。20110208.mid先週弾けなかったターンは、部分練習の成果が出て、転ばずに弾けました。フレーズの歌い方など細かい表現は…う~ん…まだ改善の余地ありだったけど…努力は認めます、という感じだったかな。もっと弾き込めばもっと完成度上げられたかも。ちょっと心残り。
 三楽章は途中までの譜読みを見ていただきました。二箇所読み違えてました。どうも、音が美しくないなあと思ってたんですが(気付けよ)。
 来週は引き続きコーダまで譜読みを進めます。




2011年02月07日(月) 遊び弾き

 アンナ・マグダレーナの音楽帳よりBWV Anh.131弾いてみました。J.C.バッハの作品です。……ポリフォニーをレッスンで演らせてくれないので、こっそり欲求不満を満たしてます(笑)。20110207.mid


2011年02月03日(木) 遊び弾き/キリ番近し

 ル・クーペのラジリテ14番。右手の半音階の練習です。ものすごいスローテンポで弾いてます。世界広しと言えどもラジリテをこんなにトロく弾く人は他にいまいと思われます(笑)。でも遊びだからいいのだ!20110203.mid
 ラジリテ自習でここまで弾けたので、全クリも夢じゃないかな?と思い、先のページを繰ってみたらやっぱり終わりの方は難しそうでした。orz

 そして気付くとキリ番が近い!踏んだ方、申告よろしくです~♪




2011年02月01日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディより短いエチュード群。全て合格となりました。全部本当に短い曲ばかりなんですが、位置づけがエチュードなのでどれも弾きにくかったです。ピアノスタディ掲載のエチュードは、大体次に弾く曲の部分練習っぽくなってます。
 ということを踏まえて、次の曲はハイドンのアレグレット。なるほど、今日合格したエチュードとそっくりな左手の跳躍があります(笑)。それに向けての練習だったということですね。

 クーラウのソナチネOp.20 No.1 1楽章合格。頑張りました。今週の私は、頑張りましたよ!なんとか♪=240でこけつまろびつ弾ききりました。MIDIもUP済み。20110201.mid
 引き続き2楽章。左手のリズムが一箇所おかしかったみたいで、ご指摘をいただきました。あと、2楽章終盤のターン部分。ここだけ突然36分音符が連続するので、破綻しないテンポで弾き始めること。出だしがゆったりなのでつい、調子良く始めてしまいがちなんですけどね、要注意。
 来週の宿題は2楽章に加え、3楽章も。ちょっと長いので一週間で譜読みは無理かも。というか、これ書いてる時点で一週間で読んでくる気のない私です(駄目生徒)。だってねー、無理して読んで、あまりにも完成度が低いままレッスンに持って来るってのもねー、それはそれでイクナイんじゃ?ね?





2011年01月27日(木) ショパンコンクールライブCD

 いまさら感満載ですが、聴きました。2位タイのルーカス・ゲニューシャスの弾いた協奏曲が一番私の好みでした。とても…何と言うか、調和していました。何度も聴きたい感じ。この人のファンになろうかな♪


2011年01月25日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディの短いエチュード群は全て合格。右手の跳躍がちょっと難しく、反復練習が必要でした。
 次の宿題も短いエチュード群。よく見ていないのでどんな練習かまだわかっていません。

 クーラウのソナチネOp.20 No.1の1楽章。♪=240という猛スピードで弾かされました;;自分的最速!粒揃ってないながらも弾けてしまいました。というわけで、このテンポで仕上げましょうということに。何か、スピードの壁を越えたような気がしますよ、私。
 次は同じ曲の次の楽章。こちらはアンダンテですが....何だかリズムが難しそうだなあ。二重付点までありますよ。芸術的なリズムだとは思いますが……ι




2011年01月24日(月) TOEIC(IP)

 受験しました。疲れました。2時間って長いです。会議室の変更と求人広告とPCの不調と通販の返品。相変わらず問題文の内容はこんな感じ。あ、今回レンタカーの割引は無かったなw




2011年01月23日(日) 遊び弾き

 ラジリテ13番。メトロノームを使ったのでリズムだけは無駄に正確です(笑)。ラジリテも半分まで来ました。全クリ出来そうかな?20110123.mid



2011年01月20日(木) 音源アップロード

 クレメンティのソナチネ11番(Op.36 No.5)3楽章UPしました。20110120.mid



2011年01月18日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディより『家路』連弾終了。一度目、先生も私もうまくノレず(あらら…)。お互い反省して(笑)、二度目で合格となりました。白玉だらけのスカスカ楽譜がなんでこんなに難しいんだ……。
 ピアノスタディよりソロで『ペーパー・ムーン』。スウィングのノリが格好良く出せたかどうかはともかく、ミスタッチ無しでクリア!二度弾いたけど二度ともノーミス!最近成し遂げていなかった快挙です。
 宿題は短いエチュードを何曲か。

 ソナチネはクレメンティの11番3楽章終了。先週よりダイナミックレンジは広げられたものの、ミスは増えるというアイタタタな結果。なんとなく、オマケの合格をもらってしまった感じで、ちと心残りでした。MIDIもまだ用意できてません。
 次は同じ曲の別の楽章かな?と思ったのですが、そうではありませんでした。クーラウの1番1楽章。超!有名な、The ソナチネとも言えるあの曲です。スケールがコロコロと転がりまくるので大変そうι

 ポリフォニーのことは話に出ませんでした。しばらくおあずけなのかな。




2011年01月11日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディよりドヴォルザークの『家路』連弾。十分練習して行ったつもり&レッスンでもちゃんと弾けたつもりだったのですが、来週まで持越しとなりました。連弾ならではの難しさ(フレーズの切れ目の次の出だしを合わせるなど)を勉強しなさいということなのかな?
 ピアノスタディからもう一曲『時の踊り』。原曲はバレエ曲ですね。これも十分練習はしたつもり&レッスンでもそれなりに弾けて、こちらは合格となりました。レッスン内ではテンポUPとpとmpの差をご指導いただきました。
 次の宿題は『ペーパー・ムーン』。苦手なジャズです....付点のリズムに乗れるかどうかが課題ですね。

 ソナチネはクレメンティの11番三楽章。初披露にしては弾けた方かな。後半崩れちゃったところもありましたが、まあまあかと思います。こちらは引き続き弾き込んでいきます。

 ポリフォニーはまたもやおあずけです。くぅ~ん....(←仔犬の声で)。




2011年01月10日(月) 遊び弾き

 ラジリテの12番弾いてみました。20110110.mid


2011年01月08日(土) サロンコンサート

 筝と尺八のコンサートに行ってきました。苦手な和楽器なので楽しめるかどうか不安でしたが、選曲が良かったためか、ちゃんと気持ち良くなれました。自分の場合、民族音楽でも自然倍音列から遠くなってなければ大概大丈夫みたいです。ということは、ニアリーイコール西洋音階から遠い音楽は駄目ってことなんですけどね....。
 ともかく、今日のコンサートは行って良かったです。筝も尺八も、現在も新曲が作られ続けていると知って意外でした。現代曲のうち一曲は、分散和音の使い方が印象派、特にドビュッシーを思わせる感じでした。というか、ドビュッシーは東洋の音楽から霊感を受けていたそうですから、これは一種の逆輸入的なものなのかも知れません。




2011年01月03日(月) 遊び弾き

 ラジリテ11番。メトロノームかけて弾いてみました。20110103.mid



2011年01月02日(日) 初夢

 自分が見る夢って二種類あるのね。簡単に言っちゃうとFPSとTPS(解らない人はググってみて)。今年の初夢は後者でした。

 モーツァルトが新曲を完成させ、妻コンスタンツェに
「これ写譜屋に持っていって写譜させて」って頼むのね。で、コンスタンツェは徒歩で近所の写譜屋に行くんだけど、定休日で、仕事頼めないの。仕方なくコンスタンツェは実家に自筆譜を持っていって、親に写譜を頼むのよ(※コンスタンツェの父親が写譜屋だったのは史実です)。親は
「こういう時ばっかり親を頼って……身内の仕事を持ってくるってのはどうなのよ?」とぶつくさ言いながら仕事を引き受けてくれるっていう。

 そんな初夢でした。今年も音楽漬けの一年になりそうです。

2011年01月01日(土) 年始

 ニューイヤーコンサート観てました。今年は生誕200年となる、リストがらみの曲が演奏されていました。リストがオーストリアに縁のある人だったとはじめて知りました。




2010年12月31日(金) 年末

 NHK教育の2010年クラシックハイライト観てました。小澤征爾さんの復活コンサート、曲目が「オー人事、オー人事(=チャイコフスキーの弦楽セレナーデ)」だった(笑)。良かった。




2010年12月29日(水) 遊び弾き

 ラジリテ10番。とろとろ弾いてます。20101229.mid


2010年12月26日(日) 音源アップロード

 ギ□ック『魔女の猫』アップしました。MIDIは今年中にあともう一曲、何かアップロードする予定です。お楽しみに!20101226.mid


2010年12月21日(火) ピアノのおけいこ

 『そりすべり』と『ホワイト・クリスマス』どちらも録音して仕上げ。頑張ったけど……ノーミスでは弾けませんでした。う~ん、心残り。最近、曲の完成度が低いです。練習はしてるのになあ。何がいけないのかなあ。MIDIは『ホワイト・クリスマス』をUPしました。20101221.midプリモ、セコンドともに私が弾いています(多重録音)。プリモの音色はヴィヴラフォンに変更しています。

 ギ□ック『魔女の猫』こちらは自主的に暗譜して持って行きました。完璧には弾けなかったけれど、自主的に暗譜したから、上手く弾けなかった部分と帳消し!叙情小曲集はこれで終了です。

 今年のレッスンはこれで終わりです。来年はソナチネアルバムとピアノスタディからスタート!

 ポリフォニーに手をつけられるのはいつなんでしょう……。




2010年12月19日(日) 相模原市民交響楽団

 定期演奏会を聴いてきました♪チャイコフスキー『くるみ割り人形』クリスマス気分たっぷりの選曲ですね♪合唱付きのモーツァルト『戴冠式ミサ』『アヴェ・ヴェルム・コルプス』も聴けて、素敵な時間をプレゼントしてもらいました。




2010年12月14日(火) ピアノのおけいこ

 ギ□ック『魔女の猫』譜読みを見ていただきました。両腕交差見落としてました。左ペダルの指示も見落としてました。どこに目を付けてるんだー!!
 来週仕上げの予定です。それでギ□ックはおしまい!
 でも、次の教本は未だ決まっていないのです……。次の宿題はソナチネアルバムから譜読みしてくることになりました。ソナチネがイヤってわけじゃないんだけど(自分で選んだ教本だし)、でも、ポリフォニー!ポリフォニーにとりかかりたいんだよおぅ!とりあえず本を買いに行くだけでもしたいですぅううう。買い物も楽しいんだよぅ。

 『ホワイト・クリスマス』はプリモとセコンドを交代で。しかし私がプリモの時、イントロが終わったところで私が一オクターブ上へ飛んでしまって演奏ストップ。ありゃりゃ……。ってそこ、先生も先週位置オクターブ飛んでしまった箇所なんですが。ひっかかりやすいところなのかな~。
 来週私がセコンドを弾いて、録音することになりました。

 『そりすべり』の方は順調。来週こちらも録音するので、メトロノームに合わせて練習してくるようにとのこと。臨時記号が多いので、慌てないようにしなくては。




2010年12月11日(土) 忘年会

 WSFの仲間と忘年会。友達っていい!また遊ぼうね!




2010年12月07日(火) ピアノのおけいこ

 ギ□ック『飛翔』一応合格となりました。が、最後まで上手に弾けませんでした……三週間も練習したのになあ。しょぼん。20101207.mid

 連弾の新曲『そりすべり』。こちらはノーミス。一週間しか練習していないのに、何故。向き不向きがあるのかなあ……今日は譜めくりの役割分担をしました。

 続いて連弾『ホワイト・クリスマス』セコンドパート。先生とあわせて弾きましたが、小さなミスがぽろぽろと。あ"~、違う音が出てるぅ~、と思いながら弾いてました。次回まとめの予定なので、今週はよく練習して、ビシッと決めたいと思います。

 ギ□ックがもうすぐ終わりなので、次の教本の話をしました。未だ決まっていませんが、ポリフォニーをやりたいという意志は伝えました。ポリフォニーの教本も色々ありますが、先生の口から出たのは・・・

・アンナ マグダレーナ(やりたい♪)
・プレ インヴェンション(正直これはいまいち……)
・インヴェンション(難しそうだけど挑戦したい♪)
・平均律(有り得ません!(笑))

 さて、何になるかな・・・




2010年11月30日(火) ピアノのおけいこ

 ギ□ック『飛翔』を見ていただきました。いつもより沢山練習したのに、ぜんぜん上手く弾けませんでした。リズムを一箇所読み間違えていたし、もうボロボロでがっかり~。でも、来週には仕上げましょうということになりました。
 次の曲は『魔女の猫』。ギ□ックはこの曲が最後です。

 続いてホワイトクリスマスの連弾、今週はセコンド。複雑な和音が案の定弾けず。うー。今日の私は格好悪いです……。
 それはともかく、今日はこの曲のペダルの踏み方を指示していただきました。来週までにはペダルを踏みつつ和音をちゃんと押さえられるようにしておかないと……。

 ピアノスタディは6巻より『そりすべり』。これも連弾です。って、どんだけ連弾なクリスマスなのかと(笑)。
 それにしても、……先生、ちょっと宿題多くないですか(汗)。一週間で二曲の新曲譜読みはきついです;;


2010年11月28日(日) ドラムサークル

 もう何度目かな?またドラムサークルに参加してきました。少々はっちゃけすぎたり興奮しちゃったりしても、余計なことを喋るわけではないので、後になって後悔したりせずに済むのがドラムサークルのいいところ。




2010年11月27日(土) ピアノの調律

 納入後半年経ったので調律をお願いしました。ピアノは安定してくれば調律は一年に一度で良いそうですが、最初の二年は狂いやすいので半年に一度くらい調律が必要だとのこと。確かに、ここ最近特にぼよんぼよんになってきていました。
 調律が済んだら、ビシッ!綺麗にそろいすぎて味気ない(?)ほどの音になりました。




2010年11月22日(月) ゴッホ展

 国立新美術館で開催中のゴッホ展に行ってきました。目玉の『自画像』『アイリス』『アルルの寝室』の他、個人的には『マルメロ、レモン、梨、葡萄』も良かったです。
 『マルメロ~』は、モチーフも背景も額縁(ゴッホ本人が額装)も全て黄色、というとんでもない配色。それでも破綻していないのがすごい。絵から「美」のビタミンCが放射されていて、身体に沁みてくるようでした。この絵はお肌に良いかも、です(笑)。




2010年11月20日(土) ヘアアクセ自作

 バレッタを手作りしました。写真はpooさんに載せてあります。




2010年11月16日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディよりル・クーペ『モデラート』一箇所譜読み間違いしていたのをご指摘いただき、そこを直して合格。

 連弾『ホワイト・クリスマス』はプリモのパートをまず一人で弾き、それから先生の弾くセコンドと合わせました。んんん……気持ちいい~♪上手な人と連弾すると、リードしてもらえるのでとっても気持ちいいです。このままブラッシュアップかな?と思ったら、次のレッスンまでにセコンドも弾いてきて下さいとのこと。おおおぅ。セコンドの方が難しそうなんですが。ひねりのある和音をカテンツのように弾く箇所が多くて……手ごわそう(汗)。

 もう一曲の宿題は久し振りにギ□ックから。『飛翔』。シューマンじゃないですよ(笑)。先生がさっとお手本演奏してくれましたが、きれいな感じの曲で好きになれそうです。

 来週はお稽古が休みなので、それまでにきちんと譜読みして行かなくては。




2010年11月13日(土) 遊び弾き

 ラジリテ9番。6連符と345指の練習曲って書いてあるけど、自分にとっては左手5-3間を広げる練習でした。20101113.mid



2010年11月03日(水) 音源アップロード

 シューマン『楽しき農夫』UPしました。生誕200年祭!20101103.mid


2010年11月02日(火) ピアノのおけいこ

 シューマン『楽しき農夫』一発合格!知っている曲だったし、曲想つかみやすかったかも。右手が旋律と伴奏に分かれているところは技術的にやり応えがありましたが。それにしてもこの曲、小品ながらとてもいい曲です!人気があるのも解りますね~。何度弾いても飽きませんでした。MIDIは後日UPします。

 ピアノスタディは連弾『威風堂々』合格。先生と合わせると、一人で弾いていたときとぜんぜん違って楽しいー!!結構私、連弾好きかも……。
 次の宿題はル・クーペ ピアノのABCより『モデラート』。ん?この曲以前遊びで弾いたぞ。譜読みはもう済んでるので楽ちんかも?

 もう一曲の宿題は、季節柄クリスマスソング。『ホワイト・クリスマス』を連弾で。なかなか素敵な編曲のようなので、楽しみです。(^^)




2010年11月01日(月) 遊び弾き

 ラジリテ8番。何故ラジリテが進んでるんだとかそういうことは考えないことにしました。何でも弾けば上達につながるんだよ。多分。20101101.mid


2010年10月24日(日) ピアノの発表会

 今日本番でした。

・序盤で大失敗
・終盤で小失敗
・難所のスケール連山はクリア

 という結果でした。実力通りだったと思います。だがしかし・・・やはり、序盤の失敗は悔やまれます。

 アップしたMIDIは自宅で落ち着いて弾いたものです。20101024.midこのくらいきちんと弾けていればねえ……。

 他の生徒さんの演奏を聴いたのはとても勉強になりました。自分に足りないものも解ったし。あと、私の先生がフルートの生徒さんの伴奏をしたのも聴けました。聴くのは楽しいな♪弾くのはつらいけど。orz


2010年10月19日(火) ピアノのおけいこ

 本番前最後のレッスン。ノクターン#20、先週の方が上手に弾けてたよぅ。(T_T)あうぅぅぅ~、と、ここで不安を吐き出しておきます。そうすりゃきっと本番はうまくいく!

 ピアノスタディは短いエチュード三曲終了。発表会が終わったら、連弾曲の練習に入る予定。

 それとシューマン。『楽しき納付(ナチュラル誤変換)』・・・もとい『楽しき農夫』やります。こちらも譜読みは発表会が終わってから。




2010年10月17日(日) 遊び弾き

 ラジリテ7番。同音連打!連打連打!20101017.mid


2010年10月16日(土) しぃちゃんお絵描き掲示板閉鎖のお知らせ

 本サイトで利用しているお絵描き掲示板のうち、しいちゃんの方は、掲示板の提供元であるOebitさんのサービス終了にしたがい、閉鎖となります。ご自身で投稿なさった絵を保存したい方は、2011年03月31日までにお願いします。




2010年10月12日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディは短いエチュード2曲合格。いきなりff(フォルテシモ)って出しにくいですね。思い切って出しましたけど。
 次の宿題も短いエチュード。今度は3曲です。

 ノクターン#20は録音していただきました。なんとノーミス~♪本番でもこのくらい弾けるといいなあ(妄想)。
 拍子が変わる箇所(曲の中間部分)のフレーズ感…というか、リズム?を改善するようにご指導をいただきました。きれいにすばやく流れるように弾けるといいのですが……むー。




2010年10月09日(土) サロンコンサート

 トロンボーンとアコースティックベースとアコースティックギターのジャズトリオを聴いてきました。トロンボーン女性だった。意外。
 可愛らしい感じの女の子なんだけど、若いお嬢さんが根つめて金管吹いてる姿って何かエッチぃなあ…変な妄想してしまうなあ…うぇへへへ(ヤメレ)。




2010年10月06日(水) 遊び弾き

 ラジリテ6番。何故かラジリテが進んでます……。これでいいのか?何か違うぞ自分!20101006.mid



2010年10月05日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディより『踊り明かそう』合格。一箇所重音の跳躍があって、そこが練習中うまく弾けなかったのだけど、先生の前でもやっぱりうまく弾けませんでした。跳躍苦手~;;
 MIDIアップしました。20101005.mid私が弾いたものをリアルタイムで記録した後、音色のみ変えています。ちょっと、聞いて楽しんでもらえる感じになったかなと思います。
 宿題は短いエチュードを二曲のみ。発表会の曲の練習に集中します!

 その、ノクターン#20は引き続きブラッシュアップ。そろそろ、ミスっても弾きなおし無しで突き進む練習をしましょうとのこと。そうですよねー、本番で弾きなおしはしたくない……。
 来週は録音にチャレンジです!




2010年10月02日(土) 音源アップロード

 ギ□ック『夜の旅行』UPしました。曲想とタイトルの結びつきがよく解らないまま終わってしまいました……。20101002.mid


2010年09月28日(火) ピアノのおけいこ

 ギ□ック『夜の旅行』合格。久々にガツンと鳴らす曲でした。練習した割にうまく弾けなかったけど。しょぼん。MIDIはまだ用意できてません。

 来週の宿題はピアノスタディより『踊り明かそう』。オードリー・ヘップバーンの映画の挿入曲ですね。2拍子の拍感が難しそう(つい4拍で数えてしまう)。

 ノクターン#20は暗譜を見ていただきました。曲の2/3までを覚えたつもりだったのですが、先生に「もっと先まで」と言われ、おそるおそる譜面無しで弾いたら最後まで行けちゃいました。むむ?これはいい感じ?
 また、今回ダンパーのペダリングを少し見直しました。踏み替えを二箇所無くしてみましょうとのこと。左ペダルと踏み換えのタイミングが異なってしまうので、右足と左足の動きが違ってあたふた(汗)。来週までに出来るようになるかなあ。

 発表会の演奏順が決まりました。第三部の最後です。最後はいやだなあ、他の人の演奏を落ち着いて聴けないぢゃん……。




2010年09月26日(日) いただきものの野菜/遊び弾き

 家庭菜園をしている方からもらった紫イモで、イモとササミの甘酢あんを作りました。写真はpooさんに載せています。

 ピアノの遊び弾きはル・クーペの『ピアノの練習ラジリテ』5番。ラジリテお休みするって言ったのに……また遊んじゃってすみません。m(__)m20100926.mid

2010年09月23日(木) えのすい

 行ってきました。近所なのですぐです。寒かった。大きなミズダコの展示が良かったです。自分用のお土産にリアルなタコ柄のTシャツ買いました。いあ!いあ!




2010年09月21日(火) ピアノのおけいこ

 ギ□ック『夜の旅行』は譜読みを見ていただきました。一オクターブ間違い有り。♭忘れ有り。相変わらずそそっかしいです。
 両手ユニゾンで和音を弾くところが難しい。まごまごしてしまって弾けません。来週仕上げなので、よく練習しておこう。

 ノクターン#20は途中までの暗譜を披露。なんとか吹っ飛ばずに弾けました。けど、まだまだあやしいので油断できません。来週はさらに暗譜で弾ける範囲を広げるようにとのこと。脳の錆が落ちるぜ!フー!




2010年09月19日(日) ドガ展

 横浜美術館で開催中のドガ展観てきました。目玉の『エトワール』は素晴らしかった。それ以外は、正直、それほどでもなかったです(御免)。

 常設展のギュスターヴ・モローの絵とジョルジュ・ルオーの写真(ポートレート)が思いのほか良かったので、トントンとします。




2010年09月18日(土) 病院/コンサート/ワニ肉

・午前;皮膚科。かゆいかゆいかゆい(T_T)
・午後;コンサート。ディズニー曲オンリーのプログラム。
・夕刻:飲み屋。ワニの唐揚ウマー。(^Q^)




2010年09月14日(火) ピアノのおけいこ/遊び弾き

 ギ□ック『音もなく降る雪』合格。とはいえ、ひどい出来でした。orz 練習不足だったと思います。素直に反省。
 次の宿題は『夜の旅行』。手抜きせずに練習しよう。

 ノクターン#20は左ペダルとテンポルバートを見ていただきました。ルバートって…ちょっと恥ずかしいよね。(*^^*)やりすぎ注意っていうか……一人でノリノリで聴衆置き去り・・・って思われてないかなあって・・・照れちゃう、みたいな?そんな風に思っている間は、まだまだなんでしょうけど。
 あと、そろそろ暗譜しましょうと言われてます。暗譜!暗譜!暗譜!ピアノのお稽古で唯一嫌いな暗譜!あ~・・・。

 遊び弾きのMIDIはラジリテの4番。20100914.midラジリテ結構難しいです。で、そのラジリテにうつつを抜かしていると、今後も課題曲がおろそかになってしまいそうな予感。というわけで、ラジリテは少しお休みします。課題曲の練習に集中します。




2010年09月11日(土) 公営プール

 屋外のプールで泳ぐのは今シーズン最後。まだ暑いかと思ったけど、先週よりは涼しかったです。秋が来てるんですねえ。




2010年09月08日(水) いただきものの野菜

 ……で作った夕食をpooさんに載せてあります。他にカレーも作ったのですが、写真撮るの忘れました。撮る前に食べちゃいました~。(^^;




2010年09月07日(火) ピアノのおけいこ

 ノクターン#20、先生お勧めの音源を二種類聞きました。人によって全然弾き方が違う……!一人目の人はめっちゃルバート、もう一人の人は超レント。
 ……。私はどうしよう・・・。今(♪=130)よりもう少し遅めにして、ちょいルバート気味?表現って難しー!

 久し振りにギ□ックから宿題が出ました。『音も無く降る雪』。って、季節外れ感満載ですがーーー!(笑)




2010年09月06日(月) 遊び弾き

 ル・クーペの『ピアノの練習ラジリテ』より3番弾いてみました。難しいっす。20100906.mid



2010年09月04日(土) 公営プール

 まだまだ暑いのでプールへ。バーゲンで買った水着が活かせてラッキー♪

2010年08月31日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディより連弾『サンライズ・サンセット』合格。先生が録音してくれました。今回はバッチリ決まったと思います♪録音を聞いてみたら、譜めくりの音が入っていてなんだかくすっ。

 ノクターン#20はテンポアップを命じられました。自分が想像していたのよりずいぶん速いテンポで仕上げることになりそうです。
 うぅぅ~ん?この曲、レントって書いてあるんだけど・・・?ちょっと戸惑ってます。




2010年08月27日(金) 遊び弾き

 ル・クーペの『ピアノの練習ラジリテ』より2番弾いてみました。20100827.mid


2010年08月22日(日) 遊び弾き

 ル・クーペの『ピアノの練習ラジリテ』より1番弾いてみました。20100822.mid



2010年08月17日(火) ピアノのおけいこ/いただきものの野菜

 ピアノスタディより『サンライズ・サンセット』。連弾曲を初合わせ。今日のレッスンは譜めくりの分担を決めるのがメインだったかも。(^^)次回までに指定テンポで安定して弾けるように練習し、仕上げの予定となりました。

 ノクターン#20はストップウォッチで演奏時間を計りました。4分55秒、ちょっとかかりすぎかな。本番までにもう少しテンポを上げましょうということになりました。うん、そうですね、私も今のままでは聞いててトロいと思います。
 自宅練習では左手の虫食い練習(ある音だけ鍵盤に触れるのみで発音させない)をするようにと言われました。前回の左手のリズム変奏に引き続いて左手強化です。この曲、本当に左手が難しい……。

 話は変わっていただきものの野菜。ゴーヤは豚肉と味噌煮にしていただきました。ピーマン(の一部)は細切りにしてごま油で炒めていただきました。美味しゅうございました。(^Q^)pooさんに写真載せてあります。




2010年08月16日(月) 公営プール/墓参り/花火

 午前中は公営プールで一泳ぎ。午後はお墓参り。夜は花火。お盆休みらしい一日となりました。




2010年08月15日(日) 千葉旅行三日目/公営プール

 旅行と言っても今日は移動のみ。

 帰宅後旅装を解いてから、公営プールで一泳ぎ。意外と元気だな自分。ともあれ、今年の夏は花火/スイカ/海/プールと全クリしました。




2010年08月14日(土) 千葉旅行二日目

 昨日と同じ海岸へウィンドサーフィンに…と思ったら、風が強すぎで乗れない罠。無理して出艇した相方は腰をやられてダウン。やりすぎ注意!
 友人の別荘へ戻ってBBQ。美味しかったけどハエがすごかった;;




2010年08月13日(金) 千葉旅行一日目

 友人の別荘へ…行く前に海に寄ってウィンドサーフィン。午前中は無風で乗れず。午後はそよ風にちょっと乗りました。




2010年08月11日(水) 遊び弾き

 『古典期名曲集』よりW.A.モーツァルト『メヌエット』弾いてみました。20100811.mid



2010年08月10日(火) 公営プール/音源アップロード

 公営プールでひと泳ぎ。一応これで、今年の夏は、スイカ/花火/プールはクリアしました。あとは海か……。

 『シチリアーナ』と『帰れソレントへ』MIDIをUPしました。イタリア民謡祭りだよ!20100810.mid



2010年08月09日(月) アシナガバチの巣

 長年アシナガバチと接近して生活してきました。実家が越冬地、婚家が繁殖地となっていて、かれこれ20年以上彼女達の近くにいます。その間、一度も刺されたことはありません。おとなしく観て楽しい隣人として、共存してきました。

 しかし昨日、異変が……。

 アシナガバチの巣に、見慣れない大きな蜂がいたのです。最初、私はそれが何なのか判りませんでした。アシナガバチを捕食するというスズメバチか?と思ったのですが、それにしてはアシナガバチ達が落ち着いています。私は、これが女王蜂なのかなあ、それにしちゃ大きすぎるけどなあ、などと思いながらのんきに眺めていました。

 ところが、ネットなどで調べてみると、それはやはり捕食者だったのでした。ヒメスズメバチというそのハチに襲撃された場合、アシナガバチはほとんど抵抗しない、と幾つかのサイトに書いてありました。しかし、私が見た限りでは、ほとんど、というよりも、全く無抵抗でした。姉妹達が目の前で肉団子にされていくのを、ただ黙って見ていました。その何もしなさっぷりときたら、当初私が観た時、巣が襲われているのだということが理解できなかったほどです。

 これがミツバチの巣だったら、こんなんでは済まされなかったでしょう。文字通り蜂の巣をつついたような騒ぎになっていたはず。アシナガバチは狩り蜂で、ミツバチよりも有効な武器を持っているはずなのに、まったくやられっぱなしでした。

 おそらくこれは、アシナガバチとミツバチの生活の形態の違いによるのでしょう。定住するミツバチは巣を守るために決死で応戦しますが、アシナガバチの巣は使い捨てで、彼女達は仮住まいです。スズメバチに襲われたらあっさりと巣を捨てて逃げ、別の場所で生活を立て直すのでしょう。ゆえに、命がけで戦う必要は無いのかもしれません。人間でもひるむほどの毒針の持ち主でありながら、ちょっと不甲斐無い気もしますが……無駄な抵抗を試みて犠牲を出すより、とっとと逃げ出して生き延びることを選ぶのでしょう。

 しかし、自然の摂理とはいえ、可愛がってきた隣人がいなくなるのはさみしいものです。今朝見たら、大きな巣はもぬけの殻になっていました(泣泣)。

 成虫が逃げ延びてくれていることを祈るのみです。(;ω;)




2010年08月07日(土) 花火

 地元の花火大会を観てきました。ちょうどいい風もふいていて観やすかったです。カメラを持っていけばよかった…。




2010年08月03日(火) ピアノのおけいこ

 『帰れソレントへ』合格。BUT、ちょっと演奏が平坦だったかも。イタリア民謡なんだから、もっとブイブイ歌ってもよかったかな。
 次の宿題は『サンライズ・サンセット』。連弾で、私のパートはプリモです。

 ノクターン#20は最後まで譜読みを見ていただきました。二箇所間違えてました;;ダブルシャープとか白鍵のシャープを落としていたとかではなく、オクターブ間違いです。あひゃー格好悪い。(^^;
 ともあれ、これで通し練習をすることが出来るようになったわけですが……通して流すだけでは効果的な練習とは言えません。
 ・ペダル無しで左手片手練習
 ・メトロノームで右手片手練習
もやって、きっちり積み上げていきましょうとのこと。
 そうですね、左手の片手練習は、この曲の場合特に重要かと思われます。左手の片手練習って、正直あまり好きじゃないんですが(だって退屈…)、真面目に練習しておかないと、後々やばいことになりそう。よって、嫌がらずにやります。自分のためですものね。




2010年07月26日(月) いただきものの野菜

 家庭菜園をしている人から野菜をまたいただきました♪

1)シシトウはササミと包み揚げにしてしていただきー
2)ジャガイモはカレーにしていただきー
3)スイカはまんま生でいただきー(当たり前)
4)インゲンはゆでた状態でもらったのでそのままいただきー
5)オクラはスープにしていただきー
6)トマトとナスはラタトゥイユにしていただきー

1と5と6はpooさんに写真掲載中です。




2010年07月21日(水) 遊び弾き

 珍しくアニソン。当サイト初ですね。20100721.mid



2010年07月20日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディより短いエチュード数曲合格。合格はしましたが…ちょっと練習不足だったかな。もっとすらすら弾けなきゃいけなかったかも。
 次の宿題は『換えれソ連と屁(ナチュラル誤変換)』…もとい、『帰れソレントへ』です。この前が『シチリアーナ』だったし、何となくぷちイタリア民謡祭っぽくなってます。

 ノクターン#20は途中までの譜読みを見ていただきました。特に間違いは無し。最初ペダルは無しで弾いたのですが、半小節ごとに踏み替える感じでもう入れて良いとのこと。さすが先生、よく解っていらっしゃる。この曲、ペダル無しだと左手の分散和音が全然つながらなくて、奏者自身つまらないんです(笑)。練習がつまらないとモチベーション上がらないですからね。(^^;)ゞ
 本日以降は、引き続き譜読みを進めます。来週はレッスンがお休みなので、次のお稽古までに全ページ読んでおきたいところです。が、次のページにはややこしい変拍子、その次のページには恐怖のスケール連山が;;イケるのか自分?大丈夫か!?




2010年07月19日(月) いただきものの野菜

 家庭菜園をしている人から野菜を沢山いただきました♪
1)トマトとナスはスパゲッティにしていただきー
2)残りのナスは焼きナスにしていただきー
3)メロンはまんま生でいただきー(当たり前)
4)インゲンはゆでた状態でもらったのでそのままいただきー
 その他の野菜は今使い道を考え中です。
 ちなみに焼きナスは私ではなくうちのひとが調理しました(この点明記しておけと言われました……)。
 1と2の写真はpooさんに掲載中。




2010年07月13日(火) ピアノのおけいこ

 ギ□ック『まぼろしの騎士』合格。20100713.mid先生の前で何回か弾きましたが、最初と最後の二回、通しでミスタッチ無しで弾けましたー。嬰ト短調の曲を大きな瑕疵無し!頑張った。自分頑張った!指定テンポには届いてないけど(笑)。

 ピアノスタディより『シチリアーナ』も合格。哀愁漂うきれいな曲ですね。こちらも結構頑張って練習して行ったので、(自分としては)よく弾けた方だと思います。イタリア民謡はいいねえ……。
 宿題は短いエチュードのみ。

 今週は教本からの「曲」としての宿題はありません。発表会で弾くショパンの『ノクターン 遺作 嬰ハ短調』のみを集中して練習することになりました。まずは譜読みからですねえ……。
 先生が楽譜をコピーしてくださったのですが、ごめんなさい、正直見づらいです....。コピーした時本が浮いてたのでしょうか、真ん中あたりがぼやけてます。(^^;)あちゃー
 ヤマハのぷりんと楽譜あたりで買おうかな。ノクターン遺作って「遺作」というだけあって、ショパンがきちんと校正したものが無く、トリルの入れ方など細かいところで諸説あるようです。複数の楽譜を見比べるのは無駄ではないと思います。




2010年07月06日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディより『シャル・ウィ・ダンス』合格。練習した割にはあまり上手く弾けませんでした。うぅ、何がいけなかったんだろう。曲に対する思い入れが足りなかったのかなあ。
 『王様と私』の挿入曲ではなくサントリーモルツのCMソングのイメージで弾いてしまっていたのがいけなかったのかも知れない。というのは先生には内緒です。
 次の宿題は『シチリアーナ』。これ、レスピーギの曲だと思っていたのですが、元はイタリアの民謡なのだそうです。レスピーギが自分の作品に取り入れたことで有名になったのだとか。いずれにせよ、好きな曲なので熱が入りそうです。イタリア民謡って良い曲多いですよね♪

 ギ□ック『まぼろしの騎士』は譜読みを見ていただきました。譜読み早いですねって褒められちゃったよ!(注:調子にのっています)と言っても、演奏の方はまだ全然たどたどしいのですが。次回はテンポアップしましょうとのこと。BUT、これが難しいのよね~。
 あと今日はタッチについてのご指導をいただきました。ff且つスタッカートの部分を、骨を出すように(??)弾きましょうという指示。骨……って、多分、指の一番付け根の間接のことですよね。ここを凸に、引っかくように打鍵…って、うが、なんだか感じがよくつかめないんですが……むむむむぅ

 また、10月に開催される発表会に出ることになりました。曲はまだ本決まりではないのですが、作曲家はもう決まっています。今年はショパンを弾きます!!
 今年はショパン生誕200年の記念の年。ピアノ弾きがショパンイヤーにショパンを弾かなくてどうする?ですよ=3ふふん




2010年07月04日(日) ドラムサークル

 会社の同僚が主催するドラムサークルに参加してきました。ドラムサークルにマイ楽器を持参して腕を披露する人もいるのだけれど、私はあえて鍵盤楽器は持ち込まないポリシー。ドラムサークルでは(普段扱わない)打楽器を味わいたいので。
 今回はまとまりがあるんだかないんだかよくわからない、でもぐちゃぐちゃながら楽しいサークルでした。相変わらず私は太鼓の叩き方が下手で、良い音出せないままでしたけど。打楽器難しいよ!敷居は低い(基本的に音階はなく、叩けば音が出る)ですが、奥は深~いです....。


2010年07月03日(土) キリ番リクエストによる音源アップロード

 32000を踏んでくださった方より
「ショパンのMIDIを」とのリクエストをいただきましたので『小犬のワルツ』UPしました。20100703.mid今年はショパンイヤーなのでちょうど良かったです。自分でも今年は一曲何かショパンを弾こうとたくらんでいるのですが、その前に『小犬~』を打込んだことにより、彼の和声を勉強することが出来てラッキーでした。




2010年06月29日(火) ピアノのおけいこ

 ギ□ックは『ダイアナの泉』合格。きれいな曲です。タイトルもタイトルだし、ミネラルウォーターのCMに使えそう(笑)。20100629.mid
 次の曲は『まぼろしの騎士』です。この曲はなんと、シャーロックホームズの探偵小説『パスカヴィル家の猟犬』の中の曲として作曲されたのだそうです。惜しい!今ホームズ読んでいるのですが、私が読み中の短編集には『パスカヴィル~』入ってないんですよ~。読んでたら、曲の感じもよりつかめてよかったでしょうね。うーん、ちと残念。

 ピアノスタディは『シャル・ウィ・ダンス』を見ていただきました。まだところどころつっかえる感じで、テンポも指定テンポに届かず、来週持ち越し。舞曲は止まらずに弾けるようになりたいものです。そうでないと踊り手さんに迷惑掛けちゃいますものね。

 あと今日は、レッスンで初めてのリズム打ちをやりました。結構難しいιタイが小節線を越えたり、休符のあとに付点のリズムが来たりするとアレレのレ。打楽器奏者さんは偉大だ・・・。




2010年06月27日(日) コンサート

 相模原市民交響楽団[http://sso1981.web.fc2.com/]の定期演奏会に行ってきました。アマチュアオーケストラの演奏を聴くのは初めてだったのですが、思いのほか(失礼!)楽しくて、得した気分になっちゃいました。楽しかったです♪また行きたいですv




2010年06月24日(木) ピアノ de クラシック ようこそ!クラ女ワールドへ!

 クラシックの大作曲家六名が萌えキャラとなって登場![http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTM01085751]とのことなので、期待して楽器点へ行って見てきたのですが…結論は、惜しい!企画は良かったんだけどね~…という感じでした。

 何がマズイって、絵が似てない!(笑)以下六名各人について箇条書。

ベートーベン
唯一の成功例。他のみんなもこんな調子で萌え化されてたら良かったのに。

モーツァルト
原形はとどめてます。が、スマートな美青年にしちゃったのは路線違い。モツは童顔で夭折なのだから、ショタっ子にすべき。彼は格好良いのではなく可愛いのだよ。曲もそうでしょ!?

ショパン
肖像画と髪形が違うよ!誰かと思った!ショパンは生前から女性にもてて経済的にも困窮せず、ファッションリーダーだったのだから、変にいじる必要無いのに、何故余計なことを……。

バッハ
精力的なオヤジ路線で狙ってきたのはハズしてない。が、いかんせんヒゲが蛇足過ぎ。誰だか判らない時点でアウト。

シューベルト
眼鏡をかけている以外、原形とどめてません(涙)。その眼鏡も、彼が実際使っていたものとデザイン違うし。ああもう。

チャイコフスキー
別人28号。謝れ。
 いやぁ、もう、企画が良かっただけに残念!




2010年06月22日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディ『オルフェの唄』合格。自分で言うのもなんですが、かなり完成度の高い合格になったと思いますv楽譜が易しい分、曲想をたっぷりつけることが出来ました。楽しんで弾けました。……。って、それが一番大切なことなのに……。忘れちゃいけない!大事なことを思い出させてもらいました。
 同じくピアノスタディからシューベルトの『ます』も合格。こちらの完成度はイマイチでした。^^;歌曲なのに歌えてないιシューベルト先生ごめんなさいデス。
 次の宿題は『シャル・ウィ・ダンス』です。『王様と私』の挿入曲ですね。

 ギ□ックは『ダイアナの泉』を見ていただきました。譜読みと打鍵は完璧!ミスタッチ無しで弾けました。これまた自分で言うのもなんですが、かなり安定していたと思います(二回連続通しで弾いてミス無し、快挙!)。
 が、いかんせんデュナーミクが……ちぐはぐ(笑)。左手の主旋律が右手の伴奏に始終埋もれっぱなしでした。次週はそこをきれいにしましょうということになりました。

 あとお稽古と関係ないんですが、今月の月間ピアノ、鋼の錬金術師のオープニング曲の楽譜が載ってますよ!弾いてみたいけど…難易度中級かぁ…ちょっとなあ、かなり頑張らないと弾けなそうです。そこまでのモチベーションは……うぅ~ん、ちょっと無いかも。ごめん!




2010年06月17日(木) 音源アップロード

 05月29日の演奏会で弾いたJ.S.バッハの『二台のヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043』のMIDIを公開しました。ヴァイオリンパートは打込み、ピアノは私の演奏です。結構自信作なので聞いてくださいです……。20100617.mid


2010年06月15日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディ掲載の『オルフェの唄』。自信あったんですが&ノーミスで弾けたんですが、より芸術的な演奏を目指しましょうということで来週に持ち越し。
 次の曲はシューベルトの『ます』です。オルタネーティングベースがちょっと懐かしい感じ。譜読みは簡単そうです。この曲を弾くための短いエチュードも一緒に宿題に出されました。

 ギ□ック『はちどり』は合格。出来ばえは……MIDI聞いて下さい。まぁ、あんなもんです。20100615.mid
 次の曲は『ダイアナの泉』変ロ長調です。これは出来たらやってきてくださいねというスタンス。『ます』の方が優先なので、無理してやらなくてもいいそうです。ん~。どうかな、余裕ありそうかな、自分?




2010年06月08日(火) ピアノのおけいこ

 ピアノスタディよりグルリット作曲『ガボット』イ短調合格。正直、つまならない曲でした(御免!)。私、グルリットはあまり好きじゃないみたいです....。
 ピアノスタディからはその他、先週と同様短いエチュードを初見で。初見強化月間ですか?やぶさかではありませんが……。
 次の曲は『黒いオルフェ』。ラテン系の短調の曲は結構好きです♪イヤらしいほど感情込めて、聞き手の胸ぐらをつかんでゆさぶるような演奏を目指そうと思います(くどいし)。

 ギ□ックは『はちどり』の譜読みを見ていただきました。嬰ハ短調なので読むの大変そうと思っていたのですが、意外とさくさく進めちゃいました。似たような音形の繰り返しが多かったのと、和声が素直(C#mなど嬰ハ短調の基本的な和音が中心)だったためかと思われます。
 でもねー、読める=弾ける、ではないんですよね。16分音符が連続する曲なのに、♪=132という殺人的なテンポ。一秒間に4.4回打鍵しろってことですね、解ります。嘘です。無理です(号泣)。
 今日のレッスンではゆっくり弾かせていただきましたが、それでは「はちどり」っぽくはなりません。正直、「にわとり」だなあ……。ブロイラーが転げているみたい、と言ったら大ウケでしたけど(笑いを取ってどうする)。
 次回はもっとテンポを上げて仕上げることになりました。♪=120くらいまでなら上げられるかしら。せめて「むくどり」くらいまでは行きたいものです。(^^)ゞ




2010年06月05日(土) 岩盤浴

 初体験でした~。岩盤浴って一枚岩の上に寝るのかと思ってたらそうじゃないのね(お店によるのかな?)。私が行った所は玉砂利の上に寝る方式でした。石焼芋の気持ちが解った(笑)。玉砂利の種類は何種類かあるのだけど、ブラックゲルマニウムというのが一番汗が出ました。女性専用室には石英の玉砂利もありました。石英……半貴石ですvvvめのうとか紅水晶の上に寝そべって、もうそれだけで美人になれそうvvv
 また行きたいです。いや、必ず行きます!




2010年06月01日(火) ピアノのおけいこ

 先週は演奏会の本番前ということで、あまり宿題をもらっていませんでした。なので、今日のレッスンで弾いた曲はピアノスタディの『茶色の小瓶』のみ。これ、アメリカ民謡だったんですね~知りませんでした。
 ピアノスタディでは連弾のアレンジになっていて、私のパートはセコンド。ブンチャッチャッチャの繰り返しでちょっと退屈でした(笑)。

 残りの時間はピアノスタディ掲載の短いエチュードを初見で。初見用の課題ではない曲を初見で。ちょっぴり負荷でしたが、でも楽しかったです。やぢまは意外と初見は好きなので(得意というわけじゃないですよ、念の為!)。

 来週の宿題はギ□ック叙情小曲集より『はちどり』。ついに来てしまいました、嬰ハ短調。読みにくいよ!ダブルシャープとか付いてるし。16分音符が連続する曲なのに、四分音符=132ですって!132?なんだそりゃ!
 ……指定テンポで弾くのは100%不可能ですね(笑)。

2010年05月30日(日) 生ピアノ購入日記-10

 購入日記最終回です~。調律が終わりました。憧れだった生のピアノがある生活です。夢が一つ現実になりました。世の中捨てたもんじゃないですね。

 作業前に調律師さんが
「何か不都合はありませんか?」と聞くので、
「弱音ペダルのフェルトが一部丸まっていて、ペダルを踏んでもフェルトがハンマーと弦の間に降りてきてくれないことがあります」と言ったら、フェルトを反対向きに手で丸めて、癖を付け直していました。何というローテク(笑)。まあそんなもんです。

 ところで何も言わなかったらA=442にされたんですけど、そういうものなのでしょうか。世界標準は440じゃないのか。最近のオケは大体442ですけどね……。
 バロック好きのやぢまとしては、最近のインフレピッチにはちと抵抗があったりするのですよ。いや、バロックピッチにされても困るんですけどね(笑)。




2010年05月29日(土) 演奏会

 今日本番でした。

 自分の演奏は...
・ベートーベン:傷だらけになりながら一応完走...
・バッハ:途中まで調子良かったのに最後で大失敗 orz
という結果でした。

 でも、演奏会そのもはものすごく楽しかったですvvv他の出演者さん達との交流、そしてスペシャルゲスト(プロのピアニスト!)本当に、参加してよかった...!

 次回(あるなら)懲りずに呼んで欲しいです♪♪♪

 MIDIはベートーベンソナタのソロを公開しました。20100529.midバッハのコンチェルトはまた後日。




2010年05月25日(火) ピアノのおけいこ

 本番前最後のレッスンでした。

 ベトソナの暗譜は結局、おぼろ豆腐状態から抜け出せず..左手が一小節時空の彼方へ消滅するという怪現象を発生させてしまいました。
 本番大丈夫か....?本気で楽譜見たくなってきました……。

 ドッペルの方はもう少しマシな出来に。跳躍後の一音が発音しなかったのと、リズムが一箇所ぐらついたくらいで、まあ、許せなくは無い感じに弾けました。
 本番は落ち着いて弾けば問題無いと思います。二声で16分音符が続く難所さえ乗り切ればあとは大丈夫なはず。

 今週末はいよいよ本番です!音楽よりも会場で食べられる中華のコースの方が楽しみ(^Q^)な私は何かを勘違いしていると思います(笑)。




2010年05月23日(日) 協奏曲合わせ練習

 練習+お菓子+お喋りな集まりでした(笑)。まあ、女三人寄れば姦しいわけです。

 いや、ちゃんと練習しましたよ!その証拠に肩こりが……。

 あと、やっぱ♪=120はちとキツイっす……。




2010年05月22日(土) 嫁がモニターから出てきた

 生ピアノ購入日記-09。ピアノが納入されました(写真はpooさん参照)。

 さようならバーチャル!こんにちはリアル!

 ……と言いたいところですが、部屋が防音じゃないので、夜間練習は今後もデジピです(笑)。




2010年05月19日(水) 生ピアノ購入日記-08

 余っていた畳を職人さんにcutしてもらいました。ヘリが新しくなりました。ヘリだけ新品(笑)。ようやく部屋が落ち着きました。
 さー、次はピアノの搬入だー!!もう楽しみすぎて鼻血が出そうですよー!!

 ギ□ック『夜想曲』MIDI公開しました。20100519.mid


2010年05月18日(火) ピアノのおけいこ

 ベトソナの暗譜吹き飛んだ。頭真っ白。先生ごめんなさい。こういうのを死亡事故といいます。orz

 バッハのドッペルは派手にミスタッチ。でも演奏ストップは避けられたのでこちらはまあ、重症で済んだ感じ。

 ギ□ック『夜想曲』は合格。MIDIは明日公開します。




2010年05月15日(土) 生ピアノ購入日記-07

 今日は床の補強工事でした。きれいに造ってくれました。畳は..現行のものが流用可能ではあるものの、少し大きすぎたのでカットする必要がでてきてしまいました(畳というのはちょっとずつ大きさが違うので、並べ替えるとこういうことはままあるそうです)。畳屋さんの作業は別の日に実施することになりました。ということで工事はまだ終わっていません。
 しばらく、中途半端にはみ出ている畳が邪魔です(笑)。




2010年05月11日(火) ピアノのおけいこ

 連休明け初のお稽古でした。

 まずはベトソナを通しで暗譜。暗譜はもう安定してます。が、二週間ぶりでグランドピアノの感覚を忘れている罠。加えて、今日は譜面台を倒して弾いたので、(普段目に入らない)アクションの動きに目を奪われてぼけーっとしてしまい、つまらないところでコケる罠。後半は調子が出てきて結構いい感じに弾けたのですが。

 続いてバッハのドッペル。こちらも、難所ではなくなんてこと無いところで堂々のミスタッチ。大音量で響く違う音!orz 嗚呼....
 ヤバイ!と思いつつコケたのではなく、完全に鍵盤感覚が狂ってました。自分では正しい鍵の上に指があると確信してたのです。で、元気一杯違う音を鳴らしてしまいました。たとえて言うなら「おっとっと、ボテッ」と転んだのではなく、マンホールの蓋が開いているのに気付かず「ストーン!」ときれいに落ちた感じです。弾き直ししなかったのはせめてもの救いですが・・・。

 ギ□ック『夜想曲』は、自信があったのですが今日は合格出ませんでした。譜読みが間違ってたとか弾き方がたどたどしいとかではなく、どこが主旋律でどこが内声かについて、掘り下げて考えましょうとのこと。
 ふむふむ。これについては、一目で解るところとよく解らないところがあります。もう一度よく楽譜を読んでみましょう。




2010年05月08日(土) 生ピアノ購入日記-06

 今日は床の補強工事の下見でした。工務店の人が来て畳をひっくり返してなにやら採寸してました。施工は来週です。一日では済ませられないかも、との話。ん~。出来れば一日で終わらせてもらいたいんですけどね……(荷物を部屋に戻したいので)。でも、無理言っても仕方ないのでおまかせです。

2010年05月07日(金) 生ピアノ購入日記-05

 伏せてましたが実はピアノもう契約済です。試弾したコを身請けすることに決めちゃいました。床の補強工事がまだなので、納入は待ってもらっていますが。

 ちなみにコレです。[http://www.yamaha.co.jp/product/piano-keyboard/yus3mhc/index.html]椅子も猫足なんだぜー。




2010年05月05日(水) 5月連休まとめ/遊び弾き

29日:大掃除と買い物
30日:大掃除と鉢植えの土換え
01日:大掃除と旅行の支度
02日:友人宅へお邪魔/BBQ
03日:Windsurfing
04日:帰宅/片付け
05日:買い物

 忙しい連休でした。のんびりしたのは最終日だけでした!

 『やさしい4期の名曲集1』よりテュルクの『つのぶえとこだま』弾いてみました。20100505.midこの曲で学ぶべきことは左右の手が近い位置での重音かな。重音の響きを楽しめる曲ですね。曲調がなんとなくホルンっぽいので、音色もホルンに変えてみました。山々をこだまする角笛の雰囲気が出ているといいのですけど。




2010年04月30日(金) 音源アップロード

 ギ□ック『なつかしいヴァレンタイン』UPしました。20100430.mid


2010年04月28日(水) 生ピアノ購入日記-04

 二回目の試弾してきましたー。今日は他のお客さんがいなかったので照れることなく堂々と試弾。といってもレパートリーが一杯あるわけじゃないので、今レッスン中のベトソナとドッペルを弾いただけなんですが。あとはペダル踏みながら属7のアルペジオとか。
 YUS3....中音域から高音域については…良く言えば素直、悪く言えば没個性な音です。「華」は無いですね。でも、そのくらいの方が練習にはいいのかな。低音域の音はやわらかくて優しくて、ぐっと心をつかまれました。チェロを思わせる音色でした。

 で。商談なんですが。

 私が弾いた展示品は二年落ちのものなのですが、艶出し木目猫足の型式なのですよ。展示品ということで、外装に小さな擦り傷がありますが、かなり値引きしてくれるとのこと。調律は製造からの二年で三回経験しているという話なので、特に酷使はされていないようです。

 さーて。どうしますかね。猫足ですよ、奥さん。




2010年04月27日(火) ピアノのおけいこ/生ピアノ購入日記-03

 ベトソナの暗譜。今回は演奏ストップは無かった(かろうじて記憶にとどめることはできたっぽい)ものの、集中力が曲を思い出すことに吸い取られてしまったため指が回らず、楽譜を見て弾いた時よりもずいぶん多く転倒が発生してしまいました。トリルなんかもう....笑っちゃう。
 でも、とりあえず暗譜はうまくいってそうなので、一歩前進かな。

 ギ□ックは『なつかしいヴァレンタイン』合格。きれいな曲ですね。っと…MIDI記録するの忘れてました;;近いうちに作ってUPします。
 次の曲は、『夜想曲』です。パッと見、リズムが難しそうな感じ。

 ピアノスタディはアルベルティバスの短いエチュードをさらっとやりました。

 それから……今日は教室の楽器販売担当の方に、アップライトピアノが欲しい旨を伝えました。YUS5とYUS3を試弾。じっくり弾きたかったのですが、展示品を弾くのは恥ずかしいですね~(赤面)。他の生徒さんがうじゃうじゃ集まってきちゃってプチ発表会状態に。(>_<)うー!落ち着いて弾けませんでした……。
 で、型式はYUS3でほぼ決定。この型式、艶出し黒の他に艶消し木目と艶出し木目があるのですが、色については……また後日。




2010年04月26日(月) 洋書:The Adventures of Sherlock Holmes

 読み終わりました。私が読んだのはIBCパブリッシングから出ているもので、以下の6編が収録されていました。

・A Scandal in Bohemia
・The Red-headed League
・The Boscombe Valley Mystery
・The Man with the Twisted Lip
・The Adventure of the the Speckled Band
・The Adventure of the Copper Beeches

 すごく面白かったです!とりこになりました。

 音源が必要な人にはNAXOSから出ているオーディオブック(David Timsonが朗読している版)がお勧めです。CD18枚に主要作品24話が収録されていてヴォリュームたっぷり!
 BBCのラジオドラマは買っちゃいけません。原作と異なる部分が多数あります。私は最初こちらを買ってしまい、失敗しました....。




2010年04月25日(日) 遊び弾き

 『やさしい4期の名曲集1』よりテレマンの『ジグ』弾いてみました。20100425.midこの曲では……スラーとスタッカートの弾き分けを学べということなのかな。あとVivaceと書いてあるのでちょっと頑張ってテンポあげてみました。けど、どうだろ....本当はもっと早いのかな。




2010年04月24日(土) 生ピアノ購入日記-02

 床の補強工事の見積が出ました。
 事前に仕入れた情報では、安くて○○万、高くて△△万というのが大体の相場ということだったのですが、私がもらった見積では、現行の畳が流用出来れば○○万、出来なければ△△万とのこと。きっちり相場どおりですね。というか、あなたはどこの価格.comですか?(笑)
 畳の流用の可/不可は現物を見ないと判断できないとのことですが、いずれにしても不当な価格ではないので、施工を依頼することは正式に決定しました。下見及び工事は五月中に実施の予定です。




2010年04月20日(火) 遊び弾き

 E.サティ『とっても素敵な女の子』弾いてみました。これで、サティ全集の7巻は全クリです!(MIDIは公開してない曲もあります)20100420.mid

 今日は音楽教室がお休みなので、レッスン日記はありません。




2010年04月19日(月) 遊び弾き

 E.サティ『無題』弾いてみました。自分で夢のあるタイトルをつけてみましょう、と書いてあるんですが……。う~む。自分なら..『舟遊び』かなぁ。20100419.mid

2010年04月13日(火) ピアノのおけいこ

 まずはドッペルの合わせ練習の様子を先生にご報告~。テンポ120に上げられたこともご報告~;;二声の速弾きはちときついような気もするのですが、日曜日から結構練習していたので今日もまぁまぁイケちゃいました。音抜けが発生するのはむしろ楽譜がスカスカの部分ですね。気が緩むんでしょう。6分間集中し続けるスタミナが重要!

 ベトソナの暗譜はまたもや残り1/4で撃沈~。もう、誰か私に記憶力を下さい……。
 譜読みよりもはるかに暗譜が嫌いな私です。だってねー、譜読みはやればいつかは終わりますでしょ。一方暗譜は……ゴールが見えにくいですよね。吹っ飛んだら全てがパーだし(おお怖い)。

 ピアノスタディは『いつか王子様が』合格。BUT、MIDIはありません。公開の予定もありません、何故ってディズニーだから(苦笑)。著作権が切れていない楽曲って面倒だわ!だから私はクラシックが好き。楽譜も安いですしね(笑)。

 来週はレッスンがお休みです。それまでに次の宿題、ギ□ック叙情小曲集より『なつかしいヴァレンタイン』を練習しておかなくては。
 ヴァレンタイン……って、個人的に思い入れのある人名なので(笑)モチベーション上がります。^^




2010年04月12日(月) 生ピアノ購入日記-01

 本日、長年の夢だったアップライトピアノ購入に向けて一歩を踏み出しました。今のままでは自宅の床がピアノの重量に耐えられないため、補強工事の見積を工務店に依頼しました。六畳の和室の二畳分を下から補強し、且つ板の間に改造してもらう予定。




2010年04月11日(日) 協奏曲合わせ練習/遊び弾き

今日はドッペルコンチェルトの合わせ練習でしたー!緊張と興奮と楽しさで神経ギンギン!目の周りが痛くなるほどでした~。
 練習室に集まったのはヴァイリンA氏、ヴァイオリンB氏、ヴィオラC氏及び私の四名。その内ドッペルを演奏するのはA/B両氏と私の三名で、C氏はA氏と別の曲を練習するために来ていたのですが....。
 このC氏、某フィルのメンバーで、激ウマなのです。で、私達の曲まで稽古をつけてくれちゃいました。もぅ~、個人レッスン状態。レッスン代払わなきゃいけなかったんじゃないかというほど親切にしていただいちゃいました。(^^;)お手本にと、ヴィオラでヴァイオリンのパートをすらすら弾くんですよぉ~。スゴ!
 自分の練習が終わったあと、A氏とC氏の練習を少し聴いたのですが、これも素晴らしい~♪○○フィルの響きを独り占め~♪得しちゃいました(笑)。

 で、本日公開のMIDIはドッペルとは全く無関係なサティ。『横着者の小さなろくでなし』です。20100411.midサティにしてはつかみやすい曲想かな。




2010年04月10日(土) コンサート/遊び弾き

 サックスとピアノのジャズデュオを聴いてきました♪普段あまり馴染んでいないジャズというジャンル....生で聴くのはほぼ初めてだったかも。
 よく行くサロンでのコンサートだったのですが、やはりクラシックとは客層が違う感じ。お客さんも、ノって身体を動かしたり手拍子したり、クラシックよりもカジュアルな反応をしていました。
 曲目はイパネマの娘、A列車で行こうなど。A列車が特によかったです。まぁ、スタンダードナンバーですしね、ジャズ初心者の私にはこういう曲の方が聴き易かったということかも知れないんですが。

 話は変わって遊び弾き。E.サティの『大頭の友人をやっかむ』弾いてみました。この曲のタイトル、『秀才の友達をねたむ』と訳されていることもありますね。フランス語では、「頭が良い」ことを「頭が大きい」と表現するのかしら??私なら、『頭でっかちの友達をねたむ』と訳すけどなあ、なんて思いながら弾きました。20100410.mid


2010年04月06日(火) ピアノのおけいこ

 先週は音楽教室がお休みだったので、二週間ぶりのレッスンでした。

 ドッペルコンチェルトは、合わせ練習の前最後のレッスン(今度の日曜日にVn×2名と合わせるのよ)。しかし、なかなかノーミスというわけにはいきませんなあ....。でもとにかく、ミスしたり音が抜けたりしても止らずに弾けたので現状としては良しとしましょう。

 ピアノスタディからは『メリー・ウィドゥ・ワルツ』。これオペラの曲でしたっけ。オペレッタでしたっけ。お金持ちの未亡人をめぐるお話ですよね。ワルツのリズムには割とノって弾けたと思います。
 スタディは一応、私のレッスンの中ではエチュード的な位置づけなのかな。この教本の曲は比較的難易度低めですが、その代わりメトロノームを使って指定テンポまで上げさせられます。キチッと仕上げるのは気持ちいいですね。
 次の宿題は『いつか王子様が』。ディズニーは初体験ですよ....。

 ベトソナはとりあえず暗譜で弾くことに挑戦してみましょうとのこと。まぁ駄目とは思いますが、と前置きしてチャレンジ。
 結果は、予想通りあやふやでした(笑)。終盤ではとうとう演奏ストップ。最初はこんなものでしょう。BUT、来週までにはもう少し固めておかなくちゃ。帰宅途中、コンビニで楽譜を縮小コピーしました。通勤時間に眺めて暗譜の手助けにする予定です。
スポンサーサイト





  1. 2010/04/01(木) 00:04:10|
  2. 過去ログ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |