fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

ピアノのおけいこ『無言歌集』他

2013年08月20日(Tue) 21:26:55

 ピアノスタディはバルトーク『ラウンド・ダンス』合格。[再生>]技術的には易しい曲ですが(レントだし)、音楽的には深~いものがあります。減2度の響きって一体どう魅せたらいいのでしょう。一曲弾いてみただけでは計り知れません。というわけで、バルトークはまたいつか弾いてみたい作曲家となりました。

 続いてベトソナ19番2楽章。相変わらずアルベルティバスが決まりません。この音形がこんなに手ごわいとは……。
 先生からはフレーズを意識するように、左手がゴツゴツしないようにとのご指導をいただきました。こちらも相変わらずなのですが、私の左手は歌っていません。ゴンガッガッ ゴンガッガッ…という感じです。orz
 仕上げの予定となった来週までに何とかしたいです。というか、何とかしなくっちゃ。

 メンデルスゾーンの『無言歌集』より『瞑想』は初レッスン。お盆休みに集中して練習したので譜読みは何とか終わらせて持っていくことが出来ました。が、当然まだまだ荒削りもいいとこ。本格的な練習はこれからです。
 今週の一番の成果は、先生がお持ちの版の楽譜を見せていただけたこと。そっちの方が指使いが親切なのです。そーかそー弾けば良いのか。と、目から鱗でした。色々比較してみるものですねえ。
 来週までにはもちょっとレガートに歌えるよう弾き込んでいきます。今は指が鍵盤の上に慌てて落っこちているみたいなのです(笑)。

スポンサーサイト



前の記事
ポップスオーケストラのコンサート
次の記事
ヘンデル『水上の音楽』より

コメント

へべれKさんへお返事
みなかみの音楽!リゾートで楽しむという意味ではあっているかも。^^
さっき水上温泉の観光案内を検索してみたら、川下りのラフティングの記事にたどり着きました。
た…確かに「水上の音楽」です。間違ってません(笑)。
by やぢま
URL
2013-08-25 日 08:25:19
編集
水上の音楽
私は子供の頃、水上の音楽を「みなかみのおんがく」って読んでいました。
ヘンデルが水上温泉を知るはずもないのに^^;
by へべれK
URL
2013-08-25 日 07:43:00
編集
鍵付きコメントさんへお返事
コメントありがとうございます♪

水上の音楽は、ヘンデルが仕えた王侯貴族が舟遊びをする時のBGMだったそうです。
夏にぴったりですね♪
by やぢま
URL
2013-08-23 金 19:49:46
編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by -
2013-08-23 金 14:32:20
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する