fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

2001年度過去ログ

2001年04月01日(Sun) 00:00:01

--2001年度過去ログ--

2002年03月31日(日) Load of the Rings

 観てきました。おおむね、満足。

 でもやっぱり……原作を先に読んでいこともあり、「何か違う~」とツッコミたくなる点も幾つか。

その一:レゴラスの固有名詞は?
旅の仲間の誰一人として彼を名前で呼んでいなかったような。映画を見ただけではレゴラスの名前が「レゴラス」であることを認識できないハズ。あんまりじゃぁ~…。

そのニ:オーク汚すぎ
原作でも醜い生き物だという設定ではあるのですが、あそこまで汚くなくてもよかったのでは?アンデッドじゃないんだから、「ドロドロベタベタ」なのは変。

その三:アラゴルンとボロミアが似てるのは何故?
観客の中には二人を混同してる人もいました。私も、髪の毛の色で区別してました。(^^;)

その四:メリーとピピンは見分けがつかない
キャラ立ってないです。どっちがどっちでも同じ。でも、原作でもそうだったような気が…。

その五:弓は接近戦で使えるのか?
敵味方入り乱れての接近戦で弓を使うレゴラス…そんなのあり?

 けなしてばっかりだとアレなので、良かった点も書いておきます。

その一:ホビットたちのプロポーションが自然
小さな人たち、違和感無いです。これは素晴らしかった!

その二:フロドが可愛い!
ぱっちりお目々とつやつやほっぺ。可愛いです~。彼の顔は、じーっと見ていても飽きません。

その三:サムは名脇役
原作の通りなんですけどね。サム、いい奴です。こんな友達欲しいです。

その四:ガンダルフがイメージぴったり
本人が出てるんじゃないの?

 その他いい点は幾つもありましたが、あとは観てのお楽しみと言うことで。ファンタジー好きなら必見映画ですよ~。原作も必読です!ていうか、読んでなきゃモグリ。




2002年03月30日(土) 夢

 会社の先輩と、ワールドカップのヴォランティアをする夢を見た。

 普段どちらかというとクールな先輩が、
「俺サッカーって実を言うとあんまり興味なかったんだけど…こうやってヴォランティアの仕事終わってみると、なんだか感動しちゃうよな」といって、目に涙を浮かべていた。
 それを見て私もちょっと泣いた。私もサッカーには全然興味ないのだけれど。
 ヴォランティアを仕切っている管理者の人が、最後に「本当はいけないんだけど」と言って、私たちをスタジアムの中に少しの間だけ入れてくれた。ここで試合が行われるんだなぁと感慨無量。

 ワールドカップ。感動をありがとう(まだですって)。




2002年03月28日(木) 5555HIT自爆

 アクセスカウンタ5555番…管理人が踏んぢまったよ…。みなさま申し訳ありませぬι
 5555がプレゼント付きキリ番でなかったのが不幸中の幸い。6000番は訪問者さまに当たりますように……。




2002年03月27日(水) ゲーム女に100の質問

 聞かれたならば、答えぬわけにはいきますまい。…というわけで。
「ゲーム女に100の質問」でございます。

Q1.ハンドルを教えておくれ。
y-yajima

Q2.あなたは「ゲーム女」ですか?
多分。

Q3.ゲーム歴は何年?
15年。…両手で数えられなかった…自分でもびっくり。

Q4.好きなゲームのジャンルは何系?(複数回答可)
RPG、フライトシム。

Q5.一番好きなゲームのタイトルは何?
FFシリーズ。ソード・ワールド・RPG。

Q6.一番嫌いなゲームのタイトルは何?
特に無し。

Q7.心に残るクソゲーを教えてくれ。
ワルキューレの冒険(FC版)。ゲームバランスが滅茶苦茶で泣かされました。キャラは可愛かったのに。

Q8.寝食を忘れてやり込んだゲームはある?
寝食はあまり忘れません。

Q9.1日何時間くらいプレーする?
平均1~1.5時間。

Q10.連続最長プレー時間を教えて。
16時間。

Q11.何本くらいソフトを持ってる?
現存するのは20本強。

Q12.所持ハードを全て挙げよ。
PS。ワンダースワンカラー。Windows PC。PDA。六面体ダイス。

Q13.ゲームにハマる、その理由は何?
好きだから。

Q14.1日何時間くらいゲームが出来たら満足する?
8時間くらいかな。

Q15.そういえば、暇さえあればゲームしている。
そんなことはありません。

Q16.最近のイチオシのタイトルを!
FF9。もう「最近」じゃないか…。

Q17.ところで「隠れ」ゲーム女だったりする? 隠れている理由は?
隠れじゃないです。

Q18.家族の中で、自分の他にゲームする人はいる?
夫が少々。

Q19.欲しいソフトがあったら、他の欲しいモノを犠牲にしてでもゲームを買う?
両方買っちゃいます。我慢しません。

Q20.実はゲームと同じくらい好きなものがある?
はい。

Q21.お好きなゲーム用語をひとつ。
「萌え」(笑)。

Q22.月に何本くらいソフトを買う?
数ヶ月に一本くらいです。

Q23.攻略本を買ってプレーする人ですか?
買うこともあります。

Q24.攻略サイトはよく見る方だ。
時々見ます。

Q25.それどころか攻略サイトを持っている。
いいえ。

Q26.ゲーム以外の趣味があるなら、教えておくれ。
鉱物/宝石の収集・鑑賞。

Q27.クリアーしたゲーム、その後どうする?
とっておきます。特に気に入った場合は再プレイ。

Q28.欲しいけど、手に入らない! そんなソフトがあったらどうぞ~。
無いです。

Q29.DQシリーズは何処までプレーした? 入手困難だった想い出はある?
4まで。流行がこなれてから買ったので、入手困難だった想い出はありません。

Q30.FFはやってますか? どういう部分が面白い?
やってます。面白いのは…うーん…世界観かな。

Q31.実はゲームのやりすぎで眼鏡っ娘になってしまった。
眼鏡かけてますが、ゲームが原因ではないと思います。

Q32.実はゲームやりたさにガッコ(若しくは仕事)を休んだことがある。
すみません。あります。

Q33.「ゲームやってて良かった~」と思う時って、どんな時?
面白かったとき。

Q34.ゲームで泣いたことはある?
あります。むしろ泣けるゲームが好きかも。

Q35.ゲーム中に、一番驚いた経験は?
驚いた経験?う、う~ん……ちょっと今思い出せません。

Q36.ゲーム中に大爆笑したことはある?
あります。

Q37.ゲームをしていて困ったことはありますか?
あります。

Q38.彼(旦那)にするならゲーム男がいい!
その方が都合がいいでしょうね。私は既婚ですが、夫は時々ゲームをやる人です。

Q39.でも自分よりゲームを取るような男はイヤだ。
当然。

Q40.つきあい始めた人が、全然ゲームをやる人じゃなかった! さあどうする?
調教するしか。

Q41.ギャルゲー好きで、とくにコレをやれ! というタイトルがあったら、是非。
ギャルゲー好きではありません。

Q42.ギャルゲーに限らず、キャラ萌えしがち。特に○○が好き! で、誰?
キャラ萌えしがち…な方かな。好きなのはFF9のビビ。FFシリーズのチョコボ。ワルキューレシリーズのワルキューレ。DQ2のサマルトリアの王子。FF7のヴィンセント。

Q43.キャラ萌えする男はどうでしょう?
いいんじゃないでしょうか。

Q44.エロゲーについて、思う所があればどうぞ。
あんまり好きじゃないです……。

Q45.ゲーセンに行くなら、縄張りを教えて。
あまりゲーセンには行きません。行く時は友達にくっついて、金魚の糞。

Q46.対戦格闘をする人は、使用キャラ&スキな技を教えて。
対戦格闘はしないです。

Q47.スティックの持ち方を教えてください。
戦闘機の操縦桿を握るように。

Q48.自宅で格ゲーやる人は、プレー時の姿勢を教えて。
格ゲーはほとんどやりません。

Q49.スコアネームなぞがあるなら、書いておくんなまし。
ハンドルと同じです。

Q50.誕生日やクリスマスのプレゼントも、勿論ゲーム希望。
ゲームでもいいです。

Q51.電車の中でゲームをやるのは当たり前だ。
その通り。

Q52.ていうか、カバンの中には常にゲームを携帯している。
常にではないです。あ…いや待てよ。常にPDAを携帯しているので、これをゲームと呼ぶのならば、Yes。

Q53.今までで一番ダメだと思ったハードは何?
ワンダースワンモノクロ。

Q54.ゲーム雑誌を買うなら、誌名を教えて~。
ゲーム雑誌は時々買いますが、誌名はあまり意識していません。

Q55.ところで『ゲーム女同盟』を知ってますか?
いいえ。どんな団体ですか?

Q56.ゲームグッズを持っていたりする。
はい。グッズは大好きです。

Q57.好きなゲームソフト会社はある?
スクウェアかな……あとグループSNE。

Q58.嫌いなタイプのゲーマーを挙げてみてください。
不衛生な人はちょっと……。

Q59.ゲームしながら吠えるクセがあるのは秘密だ。
たまに吠えることもありますが、秘密じゃないです。

Q60.ゲームをする上で、「これだけは譲れない」というこだわりがあれば、是非。
なるべくクリアしよう。途中で投げ出さない。

Q61.この質問辺りで、ちょっと自分が虚しくなって来てませんか?
いいえ。全然。

Q62.ゲーム女は全国に何人くらい居そうだと思います?
考えたことないですねぇ。

Q63.「ゲーム女」って、どんなイメージ?
濃い人が多そうですね。友達になれそう。

Q64.『ゲーム女オフ会』があったら、行ってみたい?
興味あります。

Q65.ゲーム女道とは、なんぞや? 漢字四文字以内で書いてたもれ。
遊。

Q66.ゲーム女として、これだけはやっちゃいかん!! と思うことって?
ソフトの違法コピー。

Q67.「ゲーム女」っていう言葉を何処で知りましたか?
今日ここで。

Q68.「こういうゲームをやりたいよ~」という理想を、熱く語ってください。
あらゆる意味で良いTRPGセッション。

Q69.ゲーセンで調子ぶっこいてるチキン野郎は秒殺しないとあかんですか?
そんなことないのでは。

Q70.「ゲーム」と言っても、TRPGとかまでは流石にやっていない。
TRPGは私の原点です。「流石に」とは何ですか。こっちが先です。

Q71.ゲームを総称して「ファミコン」と言う人が嫌いだ。
嫌いということはないですが、間違ってますね。

Q72-1.「ネットゲーム」というと、オンラインよりも郵便を使ったゲームの方を連想してしまう。
いいえ。
Q72-2.というか、むしろやっていたこともある?
いいえ。

Q73.ゲームをしている途中で力尽きて寝ていたことがある。
いいえ。

Q74.最長何日くらい、ゲームに触れずに生きていられそうでしょうか。
ああ…どうでしょうねぇ…ニ週間くらいかな?

Q75.「MP」を「マジックパワー」と読む? 「マジックポイント」と読む?
えむぴー。

Q76.格ゲーダコやシューティングダコが出来たことがある。
いいえ。

Q77.ゲーム女オフ会に、よさげなキャッチコピーをつけてみてください。
ゲームが好きな貴女。同志がここにいます。

Q78.「ゲーム女って○○だよな~」さあ、お好きな言葉を当てはめてね。字数制限なし。
「ゲーム女ってゲーム男にとってはつきあい易い存在だよな~」

Q79.こういう問題を考えつく人って、どういう人だと思う?
同志が欲しいゲーム女。

Q80.そして、それに答えている自分についてはどうよ?
ほぼ同上。かな。

Q81.ゲームのサントラで好きなものはある?
はい。

Q82.好きどころか、持っているならタイトルをば。
FF1&2(ライブ版)、FF3、FF4、FF6、FF9、FF9+、ワルキューレの伝説、DQ1&2(ライブ版)、DQ1~3、Wiz2、Wiz3、MOTHER1。

Q83.履歴書の趣味の欄に「ゲーム」と書ける?
ドキッ。書けないかも。

Q84.「わたしからゲームを取ったら~しか残らない」一体何しか残らない?
鉱物/宝石と家族。

Q85.ゲームに出てくる台詞で、心に残っているものを教えてください。
「ありがとう さようなら」@FF9。これ聞いて泣かない奴は人間ぢゃねぇ。

Q86.そういえば、最近ゲーム以外でテレビ使ってねぇや・・・。
んー。そんなことはないかな。

Q87.ゲームの為に犠牲に出来るものは何?
睡眠時間。

Q88.それ以前に、既に犠牲にしているもの(したことがあるもの)は何?
同上。

Q89.実は女友達が少なかったりする。
そ、そんなことは…ない、ハズ。

Q90.しかし男と仲良くなるのは非常に得意。
割とそうかも。

Q91.だが女として認識してもらえることは稀だ。
その通り。

Q92.しかし、ゲームが縁でオイシイ思いをしたことがある。
いいえ。

Q93.嫁入り道具には、何はさておきゲーム。
はい。

Q94.というよりはゲームと結婚したいくらいだ。
それは勘弁。やっぱり人間としたいです。

Q95.最近のゲームに一言あれば、どうぞ。
映像が全てじゃないと思うんですが。

Q96.そろそろ終了しそうですが、ここまで答えた自分をどう思う?
意外とどっぷりはまった「ゲーム女」でもないかな?もっとすごい人沢山いそうです。

Q97.これをリアルの友人・知人に公開する勇気はありますか?
勇気なんて要りません。むしろ見ろ。

Q98.今後ともゲーム女で居続けたい?
好むと好まざるとに関わらず、そうありつづけるでしょう。

Q99.今、レベルいくつ?
おおっ?質問が99個目なので、99にしておきましょうか。

Q100.お疲れ様でした。わたしも疲れました。最後に一言どうぞ。
楽しかったです。




2002年03月26日(火) 夢

 何度か過去に見たことのある同じ夢を、また見た。

 セスナ機に乗って観光旅行に出掛けようとすると、機長が男に銃で撃たれて殺されてしまうのだ。私たち(セスナの乗客)はその男と戦わなければならないことになる。
 セスナは何故か武装しているので、私は男と空中戦を演じたいと思うのだが(ドッグファイトは得意なのだ)、男は飛行機を持っていないということで、徒歩で銃撃戦をと挑まれた。
 しかし私(たち)は銃を持っていない。男は私(たち)に(それぞれ)一丁のピストルを与え、使い方をざっと教えてくれる。しかし、よく飲み込めないまま戦いは始まってしまった。
 市街戦になったので、物影に隠れながら男を捜す。本屋(図書館?)のようなところで男を見付けた。彼は私に気付いていない。ためらわず引き金を引いた。
 銃口から出たのは水だった。彼が私に渡したのは水鉄砲だったのだ。
 男は振り返って私に銃を向けた。
「きたないぞ!恥ずかしいと思わないのか?本当に誇り高い戦士ならこんな勝ち方を望んだりしないはずだ!」私は舌を振るって何とか自分の身を守ろうとした。なにせ他に武器はないのだ。
 彼は自分の行いを恥じたらしく、私は殺されずに済んだ。男は去っていった。

 私たちは観光旅行をやり直すことにする。スーツケースを持って出発しようとすると、犬と猫が現れた。
 犬は可愛らしく甘えてくるので、拾って私のものにすることにした。しかし、猫の方は憎たらしくて、隙あらば私の犬を傷つけようとする。何度か懲らしめたがちっともやめないので、とうとう殺してしまった。相手が猫だけに、化けて出てこられたらイヤだなぁと思いつつ。
 犬はヤドカリのように貝殻の中に入り、コンパクトになってしまったので、ポケットに入れて旅行を続けることにした。

 ここで夢はお終い。




2002年03月24日(日) 本日のお夕食

 筑前煮。初めて作りました。簡単…だと思っていたのですが、出来上がりを食べてみたら、味が濃過ぎでしたι
 ほうれん草のバター炒め。これは、私が初めて作った料理です。ある意味思い出深いメニュー。
 白いご飯となめこの味噌汁。なめこは、火を通しすぎないのがコツですね。




2002年03月23日(土) 更新履歴:鉱物の写真をUP

 いただきものの螢石(フローライト)の写真をアップロードしました。ちょっと他力本願なコンテンツです(笑)。三つまとめて撮った写真と、個別に撮った写真をそれぞれ掲載。個別に撮った方のがきれいかも。
 鉱物の写真って難しいです…なにせ被写体が半透明ι

2002年03月22日(金) 車椅子

 同僚の某氏は身体障害者である。足が不自由なので、彼女はいつも両足に補助具を着け、かつ両手に杖を持って社内を移動していた。
 ところが先日、彼女が車椅子に乗っているところに出くわした。一瞬、病状が悪化したのか(自力で立てなくなったのか?)と心配したのだけれど、そうではないらしい。車椅子は前から欲しかったのだそうだ。
 見るとボディは鮮やかな赤とつややかな黒に塗られ、女の子らしいデザインでなかなか格好いい。
「素敵な車椅子だね」言おうとして言葉を飲みこんだ。
 心から、そう思ったのだけれど。はたして、言ってもいい言葉だったのかどうか。
 ……揶揄でないことは伝わるだろうから、やはり言うべきだったのかなぁ……。どちらかと言うと、彼女は車椅子を気に入っている様子で、むしろ自慢気ですらあったし(「おニューなのよ、どう?」)。
 こういうのはとっても、難しい。




2002年03月18日(月) ハリー・ポッターDVD

 2002/05/15発売決定だそうで。既に予約は開始しているようです。コンビニでもらってきたチラシによると、通常版2680\(7-11特価)、スペシャル版9800\とのこと。スペシャル版…高いなぁと思ったら、みぞの鏡型BOXにシリアルナンバー付きのニンバス2000(ミニチュア) & スニッチが入れられているのだとか。巧みにファン心理を煽るこの構成……どう思います?
 しかし、写真で見る限りスニッチはチャチィのでした(あら)。それでも一瞬、ニンバスの方は欲しいかも、と思ってしまった私は……嗚呼、馬鹿ですね(馬鹿です)。そこまでハマっちゃまずいでしょ。……と、理性の声が聞こえてしまったので(笑)、通常版を予約することに決定です(ホッ。踏み止まった)。DVDには吹替と字幕が両方入っているということなので、何度も楽しめそうでこれには乞うご期待なのでした。特典として付随しているミニゲームはWinでしか動作しないので、マカーな方々は要ご注意でございます。んではコンビニへレッツゴー!




2002年03月17日(日) 本日のお夕食

 主菜はタコと里芋の煮物。煮物は得意です。醤油と酒とみりんと出汁で、タコが柔らかくなるまで、落し蓋をしてゆっくりと煮ます。
 副菜は家族の注文に応じて新玉ねぎのサラダ。新玉ねぎを薄くスライスして水にさらし、ドレッシングをかけて出来あがり。
 汁物はニンジンのスープ。今日は気合を入れてしまいました。すりおろしたニンジンと、細かく刻んだジャガイモと玉ねぎを炒めた後、ブイヨンキューブを溶かした水を加えてじっくり煮ます。好みで月桂樹の葉を入れてもGood。塩と胡椒で味を整えます。
 それからデザート。Cook Doで簡易杏仁豆腐。牛乳と混ぜて冷すだけ。(^^)これを杏仁豆腐と呼んでしまっていいんだろうか……。ちょっとeasyなお味でした。




2002年03月15日(金) 略語(UPS/HP/RPG/FTP)

 帰宅するとうちのひとにその日の仕事の話をする。
「UPSがね…」と話し始めたところ、どうも会話が通じない。へんだなーと思って確認してみたら、私はUninterruptible Power Supply(無停電電源装置)のつもりで喋っていたのに、うちのひとはUnited Parcel Service, Inc.(物流関係の会社名)のことだと思って聞いていたι
「UPSって言ったら無停電電源装置のことでしょー!」と言ったら
「知るかそんなもの!貨物追跡の方が有名だ!」と返されてしまった。んむむむむ。これは。どっちがメジャーなんだろうか。Yahoo!で普通に調べたら貨物追跡がヒットしたけれど、辞書検索で出てきたのは電源装置の方だった。
 HPという略称も微妙。Home Pageの意味で使う人が多いけれど、 言葉として出てきたのはHewlett-Packardの方が先なんだよね。さらに、Home Pageという言葉は本来、ブラウザを起動した時に最初に表示されるHTMLファイルのことを指したので、WWW上に散らばる無数のWeb PageのことをそれぞれHome Pageと呼ぶのは誤用だというむきもあり、そうなると更に判りにくい。
 ついでに言っちゃうとRPG。Role Playing Gameと思う人が多いだろうけれど、でも、Report Program Generatorという言葉もあり、こちらも略すとRPGになってしまう。これは何なのかと言うと、どうも言語の一種らしい。使われているところを見たことは無いけれど。
 世の中略語が多すぎ!本当にこんなに要るのかなぁ?意味解んないの多いし、何とかならないのかしらねー。……私なんか、ついFTPをFile TENSOU Protcolって読んじゃうし……(馬鹿なだけ?)。いや、でも、心の中でのみだけれども(恥)。




2002年03月11日(月) 本日のお夕食

 主菜はブリのアラと大根の煮物。我が家の定番です。下茹でした大根と、熱湯で油抜きしたブリのアラを、出汁用昆布と一緒に煮て、柔らかくなったら酒・醤油・みりんで調味。大根をあまり小さく切りすぎないのがコツ。調味料が中まで完全に通らず、味にメリハリが出ます。
 副菜は厚揚げのおろし煮。ブリと同様、熱湯で油抜きした厚揚げを出汁・醤油・みりんに生姜を加えた煮汁で、さっと暖める程度に煮ます。あとは大根おろしをのせて出来あがり。あっさりヘルシーなおかずです。
 主食は白いご飯。汁物はニラとシイタケの中華風スープ(昨夜の残り…)でした。




2002年03月10日(日) TREASURE STONE26号

 26号の付録は珪孔雀石(クリソコラ)とクリソプレース。どちらも比較的名前の知られた石ですが、私は両方とも持っていませんでした。
 クリソプレースは緑色の玉髄です。私は石英が好きなので、これには期待していました。選んで買ったクリソプレースはイメージ通りの明るい緑。青リンゴのような爽やかな色です(ただし、この石は日光で退色します。アクセサリとして使う場合は要注意)。クリソプレースは、かのアレクサンダー大王がお守りとして身に着けていたことでも知られています。
 一方のクリソコラ。クリソプレースのほうが好きな石なので、こちらの方は少し軽視してしまっていました。硬度も低いですし(2~4)、不透明な石ですし、そんなに面白くはないかな?って。
 手に入れた標本も、記事中の写真より色が暗くて、あんまり興味が持てないなぁって感じ…と思いつつ、石をケースから出して上下反転させてみたら…裏側は目が覚めるような青でした。あぁ、これがクリソコラの色なのね、と納得です。少し、魅力がわかったような気がしました。硬度2~4というのには、相変わらず引っかかっていますけど(だって、すぐ傷がついちゃいそうで…)。




2002年03月09日(土) アクセスカウンタ不調

 アクセスカウンタ(エンピツじゃなくてWebSiteの方)が不調です。カウンタ画像が表示されません。動いていた実績があるので、HTMLの記述間違いでは無いはず。困ってます。




2002年03月07日(木) 死ね死ねスクロールマウス

 Windows NTとスクロールマウスは相性が悪いと聞いたことがありますが、そうかも知れません。
 仕事で使っているNTマシン、MS-ExcelでVLOOKUP関数を使い、範囲を別Bookから選択しようとしてマウスのホイールを回すと、高確率でワトソン先生が出てしまうのです。
 ヘビィな作業をしているときに限って再現するので(まぁ、そういうものかもね)、今日はとうとうキレてしまいました。スクロールマウスめ、貴様はクビぢゃあ!!
 というわけで、今は先輩のお下がりの普通マウスを使っております。セコハンなのでボタンがゆるゆるな上、先輩がつけた煙草のヤニだらけなのですが(涙)、背に腹は変えられません。うぅ。
 自腹でもいいからニューマウス飼う買うかな……(←ナチュラルに誤変換したので載せておきます)。




2002年03月04日(月) 更新履歴:鉱物の写真をUP

 Ulexite、通称テレビ石の写真をUPしました。グラスファイバー効果が、判るといいのですけれど。見て判るかなぁ?どうでしょ?




2002年03月03日(日) TRPG/ハリー・ポッター

 親しい仲間と集まってTRPG(システムはソード・ワールド)。今日はキャラクターメイキングのみ。
 経験上、色々と凝った設定を考えても、キャンペーンが進むにつれて最初のイメージとは程遠いキャラクターになってしまう場合が多いことを知っているので(公式キャラでもそうですね。スイフリーだって最初から白いダークエルフ言葉の魔術師だったわけじゃないんですよ)、今回のキャラは何も決めずにダイスを振りました。
器用度:14
敏捷度:12
知 力:13
筋 力:14
生命力:16
精神力:19
所持金:1600G

 ……結構、いい方じゃないですかね?使い易そうなキャラクターです。精神的に打たれ強そうなので、魔法使いにすることに決めました。

 ファンタジー関連のトピックをもう一つ。友人から、ハリー・ポッターの本をいただきました。原書です。持てば腕が抜けてしまいそうな、容赦の無い分厚さにビビりつつ、それでもやっぱり嬉しさを隠し切れない私。むひひひひ。当分退屈しないぜ。また、辞書がぶっこわれちまうぜ(2002/02/26の日記を参照)。イヒヒヒヒヒ。
 え、えーと……。脳みそまでぶっ壊れない程度にゆっくり読むことにします……。


2002年03月02日(土) 更新履歴:鉱物の写真をUP

 鉱物の写真を幾つかアップロードしました。蛍石(フローライト)など、きれいに撮れていると思います。産地が不明なものが多いのが難点ですがι




2002年03月01日(金) TREASURE STONE25号

 25号の付録は、藍銅鉱(アズライト)と灰硼石(コールマナイト)。コールマナイトについては全然知りませんでした。実物を見ても特に面白い石ではなかったので、これについてはパス(ぇ)。
 アズライトは……20世紀の超能力者「眠れる預言者」エドガー・ケイシーが、彼のリーディングの中で盛んに名前を出したとして(パワーストーン筋では)有名な石です。ケイシーに言わせると大変饒舌な石で、石の喋る「声」を聞きやすいのだとか。本当かねぇ?
 アズライトは名前の通り藍色の石で、鉱物学的には孔雀石(マラカイト)に大変近く、放置しているとだんだんマラカイトに変化していってしまいます。アズライトはガラス光沢のある結晶で、一方のマラカイトは不透明な多孔質の石なのですが、マラカイトのほうが安定している物質だというのは何か不思議な気がします。両者はどちらも砕いて岩絵の具に使われましたが、前述の通りアズライトはいずれ緑色のマラカイトに変わってしまうので、今は顔料としてアズライトを用いることはないのだとか。昔アズライトを使って描かれた空の絵は、今は緑色に変色してしまっているそうです。(--;
 私の手元にはアズライトの標本が幾つかありますが、そのうちの一つは既にマラカイトへの変化が始まっています。藍色の結晶に、ぽつぽつと緑色の部分があります…いつかすっかり孔雀石になってしまうのでしょうか。




2002年02月27日(水) 本日のお夕食

 今日のおかずは鳥の胆煮とふろふき大根ツナ味噌。
 鳥の胆煮……鳥のレバーと心臓(ハツと呼ばれる部分です)を、ゴボウとニンジンと一緒に、出し汁+醤油+みりん+砂糖で煮ます。落し蓋をしてじっくり煮ましょう……レバーなので生煮えだと大変です。(^^;)
 火が完全に通ったら、卵を割って梳いたものでとじます。まぁ、何て言うか、レバーで作った親子煮みたいなものです。ハツはコリコリしていて、比較的くせが無いので、内臓系が苦手な人でも抵抗感少ないかもしれません。
 ふろふき大根は……米をちょっと入れた水に大根と昆布を入れて、落し蓋して煮るだけ。ツナと味噌を合わせたものを炊き上がった大根の上にちょこんと乗せて出来あがり。ツナ味噌は結構味が濃くなるので、そんなに沢山は要りません。
 では、いただきまーす。(^O^)




2002年02月26日(火) 英和辞典

 愛用の英和辞典が使い過ぎで壊れてしまいました。ある日突然、紙を留めている、背の部分の糊がパキッと音を立てて真っ二つに。引けないわけじゃないのだけれど、気付くといつも同じページがパタンと開いているようになってしまって、かなり不便。かなり。
 同じ物を買い直そうと本屋の店頭で探したけれど見当たらないので、ネットで検索してみたところ、絶版とのこと。がぁん。な、なんで?あんないい本を……こ…こ…講談社学術文庫め!←悔しいので名指しぢゃあ。
 文庫サイズでコンパクトなのに、ギリシャ神話やローマ神話の神々の名前が紹介文付きで載ってたり、かなりマニアックな鉱物の名前が載ってたりで重宝してたんですが。もう手に入らないんでしょうか。よよよ。(/_;)




2002年02月22日(金) 本日のお夕食

 ジャガイモとカボチャとさつまいものきんぴら。マーボー茄子。油揚げのおみそしると白いご飯。今日は野菜だらけでした。




2002年02月21日(木) key holder

 一年以上キーホルダー代りに使っていた鋼の輪が壊れてしまいました。ちゃんとしたキーホルダーじゃなかったし、別にお気に入りでも何でもなかったので、悲しいということはないのだけれど、こういうものって無くなってみると結構不便だったりするんですよね。
 というわけで、買ったはいいが使わずに放置していた、古い銀のキーホルダーを棚から引っ張り出してきました。予想はしていたことだけれど、随分硫化して黒ずんでます。
 燻し銀、というしぶい風情じゃなくて、もう、ただ手入れが悪かったのでこうなっちゃいましたという感じのひどい見掛けだったのだけれど、磨き直すのも面倒なので、そのまま鍵をくくり付けて二週間ほど使っていました。そしたら……
 鍵に擦れて硫化した部分が取れ、だんだんとイイ感じに変わってきたじゃないですか。デザイン的にくぼんだところは(擦れないので)黒いままですが、それはそれで燻し銀らしい深みのある味わいです。道具って、使って初めて完成するんだ、と実感。今度のには愛着沸いてきたかも。




2002年02月16日(土) FFX Music

 FFXの音楽を聴きました。ゲームはやっていないけれど。
 感想……うぅ。いいなぁ。音楽は。と、うっすら涙。やっぱり自分は植松さんのファンなんだと実感。
 音楽聴くためだけにゲームをプレイは出来ないけどね。FFXは私の好みじゃなかったから……。残念至極です。FFXIはどうなんでしょう??




2002年02月11日(月) TREASURE STONE24号

 24号の付録はアパタイト。最近、歯磨き粉の成分として注目されている石です。
 でも、生体に含まれている間は鉱物と言わないのだそうです。鉱物と呼ばれるためには無生物である必要があるのでしょう。…当り前か。
 今回の付録は品質がバラバラ、色も緑のものや淡い青のものや濃い青のものなどとりどりで、選び甲斐がありました。さんざん迷って一番大きいものを選んで帰りました。




2002年02月10日(日) 本日のお夕食

 ふきのとうをいただいたので天婦羅にしました。ふきのとうって苦いんですが、そこがイイんですよね。他に天婦羅の具として穴子、茄子、ピーマンも揚げました。
 汁物はニラと椎茸の中華風スープ。今日は、胡椒が多くて塩が少ない味付けになってしまいました。ちと、失敗。
 ご飯は普通の白いご飯でした。




2002年02月05日(火) ISP乗換え

 ADSLが開通し、ISPが変ったので、色々と残務処理……。
 友達に「アドレス変わりました」メール送ったり、メールマガジンの配信先を変えたり、結構面倒ですね!
 こんな時、新旧どちらの環境からも見られるWeb Mailって便利なものです。今までロクに利用していなかった(スマン…)24netのアドレスが大活躍!しばらく、メルマガの類はそちらへ退避です。
 いや、もうずっと退避したまんまかも…。


2002年02月03日(日) Yahoo!BB開通

 念願かなってADSL開通しました♪

20020104 本申し込み
20020117 NTT局舎内工事完了
20020128 ADSLモデム発送
20020130 ADSLモデム受領
20020203 開通

 まぁまぁなスケジュールじゃないですかね?LANボードの増設及びADSLモデムとスプリッタの取り付けは自分でやりました。
 接続に当たってつまづいた点は二つです。



電源タップ共用によるノイズ。
TV、ビデオなどの家電品と同じ電源タップを使ったら、ノイズが乗ったのかうまく接続できませんでした。

メールの設定
Yahoo!BBのPOPメールはWebメールとメールボックスが共用です。なので、POPメールの設定をする前に、XXXX@yahoo.co.jpのWebメールアドレスを取得する必要がありました。

 ともあれ、これで我が家も常時接続です。時間を気にせずネットを利用できるのはいいですね~。例えば、この日記だって今まではテキストエディタで書いてからダイヤルアップしてコピーペーストしていたのですが、これからはWeb上で直接編集できるわけです。他にも、BBSでの書き込みがゆっくりできるとか、色々と便利になりますね~。にこにこですわー。




2002年01月30日(水) 本日のお夕食

 鯵の塩焼きと湯豆腐。昨日油っぽいものばかりだったので、きょうはあっさり…。他には白いご飯だけ。

 鯵が大きくてびっくり!いつも使っているお皿にのらないよ~ιこれで二匹380\はお得だったかも。

 ところで、湯豆腐ってみなさん、豆腐の他に何を入れるんでしょ?手元の料理本には昆布を入れるって書いてあるんですが…私は昆布のほかに、ネギも入れてしまいます。変…じゃ、ないよね?




2002年01月29日(火) 本日のお夕食

 子持ちししゃものフライと揚げじゃが、カブの葉のお味噌汁とご飯。今日はちょっと油っぽいものが多すぎたかな?

 子持ちししゃもをフライにするのは初めてで、卵が一つ一つはじけちゃったら困るなー、とちょっと心配だったのですが、問題なし。簡単でした。味付けはソースで。

 揚げじゃがってニアリーイコールフライドポテトだと思うんですが、なんとなくお店で出てくるのと自分で作ったのは同じものであるような気がしないので、いつも家のは揚げじゃがと呼んでます。私はジャガイモ好きなので、これがあるとご飯はあまり食べません。その分芋を食べてしまいます。ぱくぱく。
 昔読んだ小説『ドラゴンランス戦記』(いや、『ドラゴンランス伝説』の方だった
かな?)の中に、「ニンニクで味を付けた揚げじゃが」というのが登場して、それがとーっても美味しそうに描かれているのですが、一体どうやって作るんでしょう?物語の中ではお店の人気メニューということになってたのだけれど、レシピは秘伝なのか公開されていませんでした。…どなたか揚げじゃがにニンニクの味を付ける方法をご存知ないですか?




2002年01月25日(金) 幻の国

 NetherlandsをNeither Landsと読み違えて恥かいた……ι

 どこにも無い国って…?




2002年01月24日(木) TREASURE STONE23号

 23号の石は天河石(アマゾナイト)と透輝石(ジオプサイド)。アマゾナイトって名前は知ってましたが、実物を見るのは始めてです。明るい半透明の緑が、どこか洗顔用の高級石鹸を彷彿とさせる、と思うのは私だけ?なんとなくつるんとした質感だし……。
それほど質が高くはなかったけれど、アマゾナイト初めての私には参考になりました。
 透輝石の方はというと、こちらはぜんぜん駄目。まったくと言っていいほど、透明なところが無く、どこが透輝石なんだよ~という感じ。質のいいものは緑色に透き通っていて美しいらしいんですけど、そんな面影はどこにもなかったです。うぅ~ん・・・。

 特集記事の方は、等軸晶系の一例として載っていた柘榴石の写真が見事でした。柘榴石の結晶って、サッカーボールのような形になるものばかりと思っていたのですが、サイコロ型もあるんですね。カットするのが惜しいほど理想形に近かったです。すんばらしー。そんなの鉱物ショップで見かけたら喉から手が出ちゃうかも。でも、高いのかな~?高いんだろうな~……。




2002年01月18日(金) ピザーラお届け!

 自宅の電話番号がピザ屋に近いため、時々間違い電話がかかってきます。
「はい、y443です……」と出ると、大概の人は誤りに気付いて
「ピザ屋さんじゃないんですか?すいません」と言って電話を切るのですが……今日は留守電にピザ屋宛の要件を入れているつわものに出会ってしまいました。曰く、
「おたくは何時からやってるんですか?ピザの注文をしたいんですが。電話下さい。番号は、XXXX-XX-……」と。留守電はここで切れていました。よかった、電話番号が途中で切れていて…最後まで言われたら、
「うちはピザ屋さんじゃないですよ」って電話してあげなきゃいけないかどうか、真剣に悩まなくちゃいけなかったかも知れないですからね。
 ピザ屋さん……広告にはもっと大きく電話番号を書いてください。でないと、注文受けちゃいますよ?




2002年01月16日(水) 世界に羽ばたく誤字脱字

 gooで「Digital World」検索したら、ビシッとここのトップページがヒットしました。やったぁ。紹介文も「ゲームと鉱物/宝石のFan SiTeです。」とほぼ正確。ロボット式にしてはやるぢゃん……と思いつつ、「Fan SiTe」の「T」が大文字なのは何故だろう、と首をひねっていました。
 そして今日。サイトの細かい更新をしようとGaiaXにログインして判明した間抜けな事実、それは……。「ゲームと鉱物/宝石のFan SiTeです。」この紹介文を書いたのは誰あろう、私自身だったと言うことです!!gooは、GaiaXの自己紹介欄を参照していただけだったのね……。不注意な誤字脱字そのまんま、検索サイトに載っちゃいました…とほほですわ…。




2002年01月15日(火) TOEIC

 去年受けたTOEICの結果が返ってきました。点数は……内緒です。

 それにしてもListeningの方がReadingよりも成績良かった私は変わり者なのでしょうか?(普通は逆)
 っていうか、むしろ……文盲!?

 次回は頑張ろう……。




2002年01月12日(土) おいしい青汁

 ……って書いてあったから買ったのにぃ。実際、ごくごくごくっと飲んでみたら……。



まずーい!

 「もう一杯!!」…って言わないと駄目ですか?いやぁ、レモンを入れて飲み易くしてあっても所詮青汁は青汁ですな。ちっとも「おいし」くないです……。身体には良さそうですが、しかしこれって一種の誇大広告なんじゃないですかねぇ?

 というわけで、本日の一言。

 「JAROって何ジャロ?」




2002年01月09日(水) TREASURE STONE22号

 2002年初のTREASURE STONE、付録は宝石/鉱物ともに黒曜石(オブシディアン)でした。割とメジャーな石ですね。割ると断口が鋭くなることから、昔は刃物や矢尻として使われた天然のガラスです。ガラス……そう、黒曜石は非晶質の鉱物なのです。
 付録の標本は一つが黒く、もう一つは茶色に近い赤でした。黒曜石は名前の通り黒が多いのですが、黒地に白い斑点を持つものや緑色のものもあるそうです。白の斑点つきはスノーフレークオブシディアンと呼ばれ、鉱物ショップではよく見掛けられる入手し易い石です。一方、緑色の黒曜石には、管理人はお目にかかったことがありません。

 この黒曜石、スクウェアのゲーム「ロマンシング・サガ」に、デスティニストーンの一つ「オブシダンソード」(だっけ?)として登場していました。オブシダンソード、ややダークな武器だったように記憶していますが。……パワーストーン的にも、本人の知らない暗部を持ち主に見せつける作用がある石だと言われています。
 黒いのに、見る者を吸い込むような奥行きが感じられる石だからでしょうか。

 特集ではモルダバイトの記事に着目。隕石だと思われていたこの石ですが、実際には隕石が衝突した際に地球側の鉱物が熱で変成して出来たものだったのだそうです。むぅ……ちとショック。実は、私も隕石だと思ってました。そうじゃなかったのね…認識を新たにしたですよ。とほほ・・・。

2002年01月08日(火) 稲垣吾郎スマスマで復帰

 ……だそうです。賛否両論あるかとは思いますが、ゴローちゃんファンの私としては、お待ちしてましたってところです。
 変に踏み外したりせず、きちんとお仕事をしてもらいたいものですね。




2002年01月07日(月) 本日のお夕食

 メインは鮭の切り身のバター焼き。胡椒をふって焼くのだけれど、その胡椒にこだわるのがコツですかね。丸のままの黒胡椒を用意して、使う直前にひきましょう。ひいてあるのを買って使うのと香りが全然違います。
 副菜はセロリとピーマンと豚肉の中華風炒め。ちょっととりあわせが変かな。あるもので済ませちゃったから、仕方ないですね。
 主食はお餅……ハイ、そーです、正月の残りです。チンして醤油つけて食べてしまいました。
 ごちそーさまっ。




2001年12月31日(月) 良いお年を・・・

 管理人帰省のため、当サイトは来年の三日まで更新できません(と思います)。

 皆さま、良いお年を・・・。




2001年12月30日(日) 人類呆缶計画

 人類補完計画、ではありません。呆缶計画、です。

 これは何かと言うと、大掃除の際、賞味期限の切れてしまっている瓶詰めや缶詰をほかしてしまおう(ほかす=捨てる、の方言です)という壮大な計画なのです。決して、保管してはいけません・・・。

 なんちゃって・・・。お後がよろしいようで!(退場っ)




2001年12月28日(金) Selectよ、お前も寒いのか

 愛機Select(今は亡き(?)Gateway製……)よ、今朝は寒かったが、お前も寒かったらしいな。寒さのあまりなのか、モデムを検出してくれないから驚いたよ。

 しばらく暖めたら、ダイヤルアップ出来ました。・・・それだけ。




2001年12月27日(木) 本日のお夕食

 肉じゃがを主菜に……副菜はキュウリとブロッコリースプラウトのサラダ、お味噌汁の具はさつま芋にしました。主食はいつもの白いご飯。
 肉じゃがについては特に書くこと無いですね。定番のお惣菜です。さつま芋のお味噌汁についてもコメント無し。
 で、ブロッコリースプラウトですが……これは何かというと、生えたばかりのブロッコリーです。普段見慣れているブロッコリーの形は全然していません(そりゃそうだ。あれは花ですからね)。見た目は貝割れ大根に似ています。えぇと、つまりこれは、ブロッコリーのモヤシ?なんでも、ガン予防の効果があるとか……。
 別に、ガン予防の効果を期待して買ったわけでもないのですが、もの珍しくてむしゃむしゃ。ん~……。あんまり美味しくない……ι味だけ言ったら、貝割れ大根の方が上でした。ま、ガンが気になる人はどうぞって感じですね。




2001年12月26日(水) TREASURE STONE21号

 今回で21号を数える隔週刊TREASURE STONE、宝石/鉱物が25個づつ入るコレクションボックスもずいぶん充実してきました。TRESURE STONEは全部で100巻まで出る予定なので、これで全体の約1/5が見えてきたことになります。
 21号の付録は紅玉髄(カーネリアン)と雲母(マイカ)です。カーネリアンは私の好きな石英系の石なので期待していました。
 いつものように、書店に並べられたTRESURE STONEを見比べ、どの石が素敵か物色します。今回のカーネリアンは……どれも品質が高い!大きさといい色といい艶といい、790\の雑誌の付録としては上々です。粒ぞろいで楽しく迷ってしまいました。
 透明度が高くて色が薄いものと、赤ちゃんの唇のような暖かいオレンジのものとがあって決めかねたのですが、やはりカーネリアンは色が信条でしょう!ということで後者を選択。見栄え良し!久々のヒットでした。
 一方、マイカは……。15号の黒雲母が素晴らしかったので、今回もいいのがあるかな?と思っていたのですが、率直に言ってろくなのがありませんでしたι雲母の特徴である六角形が判る標本はほとんどなく、魚の鱗が毛羽立ったようなものばかりです。
 でも、カーネリアンが良かったので、今回は、全体としての満足度は十分!記事中のカーネリアンの写真も面白かったです。よく、ボール状の玉髄を輪切りにして作ったコースターがミネラルショップで売られていますが、あれのことを団塊(ノジュール)と言うのだそうです。ノジュールの中からは化石が出てくることも多いらしいですよ。一つ欲しいな……。




2001年12月24日(月) 可愛いOAサプライ

 犬型CRTクリーナー。お腹で画面を掃除してくれるんですが、この際そんなことはどうでもいいです。とにかくキュート!
 PCショップの一角に山積みになっていた彼らを見ていたら、そのうちの一匹がうるうるお目目で私を……。これは、連れて帰るしかないぢゃないですかぁ!
 私が買った飼ったのは柴犬でしたが、他にもシベリアンハスキーとかパグとか、色々犬種がありました。愛犬家のみなさん、PCの番犬に一匹如何ですか?むっちゃ可愛いですよ♪




2001年12月17日(月) TREASURE STONE20号

 20号には曹灰長石(ラブラドライト)が二種類付いてきました。磨いたものと、原石です。磨いたものの方が質が高いだろうと思って本屋へ行ったのですが--大概、磨き石と原石では、前者の方がものが良い場合が多いので--今回は逆でした。
 ラブラドライトは玉虫色に光るのが特徴で、その光り方のことをラブラドレッセンス(そのまんま……)と呼びます。ラブラドレッセンスの見た目は、アワビの貝殻の内側、もしくは孔雀の尾羽によく似ています。
 で、今回付録に付いてきた石ですが、ラブラドレッセンスがはっきり出ていたのは磨き石ではなく原石の方でした。磨き石は……透明度がやや高かったものの、ちゃんと光っていなかったので、あんまり面白い標本とは言えなかったのですが、原石の方がくっきりはっきり玉虫色(???)だったのでけっこう満足です。
 特集記事も良かったかな。今回は正方晶系を取り上げていました。鏡面対称の図版が解り易かったです。結晶系の特集はだいたい面白いですね。




2001年12月15日(土) 謎の行軍

 2001/12/15、18:00頃、新宿駅東口付近で不思議な人達を見ました。
 道路工事の際に使う三角錐(あれ、名前なんて言うのかな?パイロン?)を頭からすっぽりかぶり、学生服を着て、手には赤色燈を捧げ持ち、しずしずと行進する集団です。
 彼らは終始無言だったので、何を主張したかったのかさっぱり分りませんでした。いや、主張したいことなんてあったのかどうか、それすらも不明なんですが。
 自前のビデオカメラでパイロン集団を撮影している人達もいましたが、撮っている人もお仲間なのか、はたまた野次馬なのか、それも判りませんでした。けっこう人通りがあったので、彼らに遭遇した人は少なくなかったと思います。
 しかし、一体何だったのかな、あれは?


2001年12月13日(木) 本日のお夕食

 主菜は太刀魚のバター焼き。副菜は芋の金平風。お味噌汁の具はかぶの葉っぱ。主食はいつもと同じ、白いご飯でした。
 太刀魚のバター焼きは……ただ、フライパンに乗せてバターで焼くだけです。特筆するべき点無し。(^^)味付けは、普通は塩と胡椒だと思うのですが、醤油を使ってもいけます。
 芋の金平風は、じゃか芋とさつま芋を使います。ニンジンも合わせて細長く切り、油でいためた後砂糖と酒と醤油で味を整えて出来上がり。
 さつま芋が食べたい気分だったので、今日はこれにしました。さつま芋って、穀類と野菜の両方の栄養がとれるんですよ。




2001年12月06日(木) Easterサーバトラブル中

 2001/12/06 19:12現在、当サイトのコンテンツの一部を置いているEasterのサーバがトラブル中のようです。
 Game、Mineralのコーナーが閲覧不可となっております。しばらくお待ち下さいませ。




2001年12月04日(火) TREASURE STONE19号

 19号についてきたのは緑簾石(エピドート)と軟マンガン鉱(パイロルーサイト)。どちらも私の知らない石でした。手元にきてもイマイチぴんとせず……。緑簾石ってのは条線がはっきりしてるので、「すだれ」と名前に冠されているのかなぁ、と思った以外、これといった感想は持てませんでした。
 面白かったのは付録の石よりむしろ特集記事の方。斜方晶系の特徴についての解説が良かったです。図版も解り易かったし。晶系ってどうも、何がどう違うのか難しくてよく解らないのですが(特に単斜晶系!どこがどう「単斜」なのやら、さっぱり……誰か教えて下さい。(T_T))、今回の「一般的な斜方晶系の結晶形をあらわした図」は見易かった。斜方晶系に属する代表的な鉱物にはトパーズがあるそうなのですが、そういえば九月に見た「和田鉱物標本展」のトパーズはこの図版通りの形をしていました!なるほど、そうなのかー、と一人納得。図版をここに見せて、みなさまにも解ってもらう事ができない(版権の問題がありますからね、一応……)のが残念です。でも、本当に解り易かったんですよー。




2001年11月29日(木) Harry Potter chocolate

 コンビニで見かけたので思わず買ってしまいました。まだ読んでないし、今のところ映画も観る予定無いのに……私ってミーハー?
 トレカが入ってたよ。
 パッケージに描いてあるハリーの絵が全然似てないのが高ポイント☆




2001年11月27日(火) 歯医者

 かぶせたものがとれてしまったので歯医者へ行きました。とれたところを診せると、中で虫歯が進行していたとのこと。削りなおしますと言われました。仕方ないでしょう、必要なことです。もうだめなので神経を抜くと言われました。仕方ないでしょう、必要なことです。治療をするために麻酔を打つと言われました。仕方ないでしょう、これも必要なことです。
 大概、私は医者の言うことはおとなしく聞くのです。歯医者の言うことに逆らったって、いいことは何も無いでしょう?
 でも、でも。でもね~。どーしても納得できなかったことが一つだけ。
 先生と一緒に私の口の中を覗いている助手の女性、どうしてあなたがそんなに痛そうな顔をしてるんですか?私は痛くないのよ~。
 彼女の顔だけを見ていると、なんだか私はものすごく酷いことをされているみたいです。そんなはずないのに……。お願いだからそんな顔しないでよぉ。ねぇねぇ。




2001年11月26日(月) 本日のお夕食

 手作り餃子☆今日は我が家の餃子のレシピを公開しちゃいましょう♪中身はキャベツ400g、ひき肉(以前はあいびきだったんだけど、最近は豚肉only)200g、にら一束で作ります。調味料は大蒜(にんにく)三かけ、醤油大さじ1+1/2、ごま油大さじ1、酒小さじ2、以上!

 中身を適当に調節して、皮を2~4枚余らせてしまうのがコツです。余った皮にはプロセスチーズとベーコンを、それぞれ小さく千切ったものを入れて、他の餃子と一緒に焼いてしまいましょう。けっこうイケる、チーズ餃子の出来上がりです。意外に美味しいので、一度お試しあれ☆




2001年11月19日(月) Final Fantasy Tactics

 世間様から遅れること約四年。FFTを始めました。プレイ日記なんかも書いちゃったりして。いつまで続くことやら。
 挫折しないといいんですけど。どきどき。




2001年11月13日(火) TREASURE STONE18号

 しばらくイマイチな標本が続いたTREASURE STONEでしたが……。18号の付録、ばら輝石(ロードナイト)は良かったです。久し振りのヒットで汚名挽回でした。
 大体の標本はそこそこの大きさがあり、小さいものは色がとっても良かったです。品質にばらつきがある、というよりも、好きな石を自分で選べるという感じで。私は、大きさも色もそこそこのものを選択しました。
 ばら輝石(ロードナイト)はその名の通り、ピンク色の石です。ピンクの石には色々なものがあり、その代表は紅水晶(ローズクォーツ)やピンクトルマリンでしょう。ロードクロサイト(インカローズ)やロードライトガーネット、ピンクサファイアなどもありますが、それらのピンク色の石の中で、、ばら輝石(ロードナイト)は一番地味な石なのではないでしょうか。不透明な鉱物ですし、ピンク色の種類も、灰色がかった渋いピンクですし。
 でも、それがいい、そこが好きだという人もいるんですよね。かの、マレーネ・ディートリッヒもこの石を愛していたそうです。




2001年11月06日(火) TREASURE STONE17号

 17号の付録は鉄ばん柘榴石(アルマンディンガーネット)と蛍石(フローライト)。柘榴石は好きなのでかなり期待していたのですが……結論から言うとイマイチでしたぁ……。品質にばらつきはなく、濁っているものはなかったのですが、どれも粒が小さくて。色も濃過ぎるし。
 蛍石は多色の石で、緑や紫などがメジャーですが、私が本屋の店頭で見かけたのは全て緑色の標本でした。緑色といってもクラックが多くて白っぽく見えるものが殆ど・・・。蛍石は劈開が完全で、正八面体の形にきれいに割れる性質があるのですが、劈開跡の判るものも無かったし。う~ん……。最近いい標本に出会っていない……。




2001年11月04日(日) sigmarionII

 NTT DoCoMoの携帯情報端末「sigmarionII」について。ようやくホスト(Windows 98)に接続できたので、使用感レポートをば。

 まず、その接続についてですが……以前使っていたCASSIOPEIA A-55Vと同じ115Kでの通信を期待していたのですが、結果、19200という笑っちゃうくらいのんきな速度になってしまいました。115Kでマニュアル通り何度tryしても
「デバイスが検出できませんでした」になってしまうので、メーカのサポートセンタへTelしたところ
「19200の方が安定しますので……」とのこと。事実その通りだったわけですが、なんていうか、そのぉ……かなり遅いです。つながらないよりはマシですが、USBってそんなに不安定なものなんでしょうか?(CASSIOPEIAはシリアル接続でした)う~ん……。

 まぁしかし、とにかくつながることはつながったので、何はともあれバックアップです。CE機はメインの記録媒体が揮発性なので、バックアップが重要なのです。
 で……ホストにバックアップを取るわけなんですが、これが……遅いっ!CASSIOPEIAはメモリが8MBしかなかった上、接続速度が115Kだったのでそれほど苦にはならなかったのですが、今度は32MBを19200です。マニュアルを読みながら作業の終了を待ちますが、なんとも言えない間が……暇だよぉ。

 バックアップが終了したところで、いよいよ(?)アプリケーションのインストールです。下記のオンラインソフトを入れました。



壁紙
何は無くともまずは壁紙。ソフトウェアじゃないけど……カスタマイズの基本でしょう。

ROSE(スケジュールビューア)
本家Outlookとのデータ連携が強力なPocket Outlookですが、マンマシンインタフェースがイマイチ……。ROSEはその欠点をおぎなってくれるシェアウェアです。Pocket Outlookユーザにはお勧め。

Mimidi
MIDIプレーヤです。sigmarionはMP3再生ソフトを標準搭載していますが、MIDIプレーヤはないんですね。というわけでコレ。SMF0、1を再生できます。sigmarionIIのスピーカはたいしたことないので、音質は期待しちゃだめです。(^^;)

Blocls(落ちものゲーム)
携帯端末に落ちものゲームが入っていないと落ち着かない私。難易度低めで楽しめます。

TascalCalc(関数電卓)
なんでCEには関数電卓が標準搭載されてないんでしょう?MSのケチ。500\で買いました。

TascalRegEdit(レジストリエディタ)
使うのか??(笑)とりあえず入れてみました。でも、怖いから見るだけ。見~て~る~だ~け~♪

 MIMIDIでMIDIファイル再生しながらテキストエディタを使ってみましたが、音がもたつくことはありませんでした。BGM楽しみながら書き物をすることも可能……と言いたいところなんですが……残念ながらこのプレーヤ、複数ファイルの連続再生機能を持っていないんですよ……。一曲終わると音楽は止まってしまいます。そこがちょっと不便。フリーだから文句言えないんですけど。

 CASSIOPEIAにあったものが無く、CASSIOPEIAに無かったものがあるので、そこはそれぞれ不便/便利です。前者は英和/和英/国語/漢和辞典、後者はテキストエディタとATOKですね。
 そう、ATOK!これ、CEユーザは必携ですよ!CE用のMS-IMEは天下御免の大馬鹿野郎ですから。CASSIOPEIAも、ATOK入れた途端(わざわざ買ったのだ)急に賢くなりましたもの。
 ATOKに不満がないわけじゃないですけどね~……。単語登録のシステムがイマイチなんですよ。どうして、学習した単語を変更して、そのまま登録単語として再度覚えさせることができないんでしょう?ここはちょっと納得いきません。変換効率の良さは、MS-IMEと比較にならないくらい高いですけれど。

 とまぁざっと、こんな感じでしょうか?色々文句を付けましたが、全体としては合格ラインを楽々クリアです。可愛い奴なので名前も付けちゃいました。ゼロハリ君です(ひねりがない……)。

 さ~、あとは使い倒すだけです~☆ゼロハリ君、覚悟はよくって?(笑)

2001年10月31日(水) sigmarion II

 NTT DoCoMoのシグマリオンIIを買いました。

 導入早々Win98 PCと接続できないという、難問をつきつけてくれるなかなかお茶目な奴です。ちくしょう。

 PCと接続できないと、機能の大半が絵に描いた餅なので、まだレビューできません(涙)。サポートセンタは平日の09:00~17:00しか開いていないので、今週の金曜日に電話するつもりです。ちょうど、勤務先が休みなので。

 それにしても、USBなんて嫌いだ!

 今までUSBの機器を三回セットアップしていますが、三回が三回ともトラブってます。
 一回目は実家のプリンタ。セットアップ手順は間違っていなかったのに印刷できない。
「プリンタの電源が入っているかどうか確認して下さい」って・・・。買ったその日にブツをもって店へとってかえし、調べさせたところインクカートリッジが固まってました。無償で交換してくれたけれど、店員には切り分けが完了するまでこちらに非があるような言い方をされ、不愉快でした。それにしても、プリンタの電断とインクカートリッジの不良も区別がつかないとは、エラーの分解能低すぎです。とてもコンシューマ向けの製品とは思えません。
 二度目はうちのひとのPalm(SONYのclie)。セットアップに失敗し、再インストールしても駄目。色々試したけど自力で解決できず、ソニーのサポートセンタ(営業は平日昼間のみ)へTelしてようやくの接続完了でした。
 で、三回目がシグマリオン。セットアップにはもしかして失敗したかも。ちょっと手順が前後してたような気はします。だって、USBドライバとCE接続ソフトのどちらを先にインストールすべきか、取扱説明書にはっきりと書いていないんですもの。アンインストールして再セットアップしても駄目。Windows CE FAN BBSにて質問したところ、二人の人が答えてくれたけれど、解決しませんでした。上記の通り、メーカのサポートセンタへ電話する予定。

 簡単に接続できるのがUSBなんじゃないの?カシオペアをシリアルで接続した時の方が簡単でした……接続ソフトをインストールしてケーブルつないだら一発認識だったのに……。

 USBなんて大嫌い・・・。




2001年10月27日(土) 本日のお夕食

 外食でした。ワニのステーキに初挑戦。カエル食べられる私なら平気でしょう!
 ……で。結論から言うと美味しかったです。しかし、それは……今まで食べた何の肉にも似ていませんでした。見た目は白くて、食感は少し弾力があり、柔らかいお肉です。筋(鶏のささみとか、決まった方向に裂ける性質)はぜんぜん感じられません。縦も横も無い肉??ちょっと変ですが、そんな感じです。
 う~ん、アレを何に例えるべきか……。色々考えあぐねた挙げ句、ふいに思いついたもの、それは……大豆の植物蛋白で作った「ウソステーキ」!ん…むしろ「豆腐ステーキ」と呼ぶべきかな?とにかく、ワニの肉はあれに似てますね。あはは!
 そんなに変な味ではないので、これを読んでいる貴方も機会があったら……是非お試しあれ☆




2001年10月26日(金) サルティンバンコ

 ……を、観てきました。家族で演じているな~、というのが見て判るあたたかさと、隙の無いプロフェッショナルの仕事だなー、という洗練が矛盾なく感じ取れて、素晴らしかったです。
 特に気に入った演目は三つ。
 一つ目は全身タイツ姿の三人(大人の男性、大人の女性、少女)が、お互いを持ち上げたり支えたりするパフォーマンスです。男性の上に女性が立って、その上に女の子が逆立ちになって足をひろげたり身体を曲げたりする、と、まぁそんな感じの演技でした。女の子の体が信じられないくらい柔らかくて軽くて、あぁいうのは子供のうちしかできないんだろうなぁと思いました。この三人、どういう関係なのかとか説明は別になかったのですが、私は親子なのではないかと推測しています。サーカスの団員が危険なパフォーマンスをするのですから、お互いに強い信頼関係を持っているのは当たり前なんですが、この三人の間にはそれだけでない非常に親密な空気が漂っていたので。(^^)ありゃ、親子ですよ、絶対。
 二つ目は綱渡りです。あまりにもお約束な演目なので、これがおすすめだと言うのもなんなのですが、でも、やっぱり良かったんですよぅ。少女が一輪車で綱渡りをするのはあやうい美しさに満ちた光景です。一度は見るべし。
 三つ目は道化師の演技。これもお約束で申し訳ないのですがιパントマイムが面白かったです。見せるだけじゃなく観客もステージに引っ張り出すなど参加型の出し物だったので、選ばれた人がうらやましかったなぁ。そういうのに運良く当たったことがないのですが、何かコツでもあるんでしょうかねぇ?目線で激しくアピール!とかしないと駄目なのかしら?
 最初から最後まで退屈する暇がなく、終わってしまうのが惜しいと思わせるほど楽しませてもらいました。拍手拍手です。




2001年10月23日(火) Windows CE搭載の新端末

 NTT DoCoMoのシグマリオンIIを発注してしまいました。店頭にあればお持ち帰りするつもりだったのだけど、無かったので取り寄せです。USBケーブルとあわせて60K\超。自ら招いたこととはいえ、極貧状態に突入してしまいました。
 本体がまだ来ないので、来るまでの楽しみにと『Windows CEオンラインソフト大全』『シグマリオンII徹底活用マニュアル』を購入。貧乏に更に追い討ち。周辺機器の購入予定はありません(コンパクトフラッシュ型のモデム?LANカード?そんな贅沢する金は無い!!)。
 コンパクトフラッシュは以前愛用していたカシオペアからひきついで使うし、必要なソフトはフリーで済ますつもりなので、これ以上の出費は無い……はずですが……。

 今はオンラインソフト一覧を眺めながら、インストールしたいものを物色する楽しい毎日です。とりあえず、MIDIプレーヤーは入れます!前から欲しかったので。移動中にMIDIが聴けるなんてし・あ・わ・せ~♪
 あ、と、MP3は標準でプレーヤーがついてます。イヤフォンを使えば通勤時間が楽しくなるかも?

 本来の目的はテキスト入力(書き物をしたいのですヨ)。Pocket Wordがついてるので、とりあえずそれで用は済んでしまうのだけど、使っているうちに専用のEditorが欲しくなるかな?まぁ、これは後々考えます。カシオペア時代はPocket Wordで事足りてましたしね。

 届いたら使用感レポートしよ~かな~?




2001年10月19日(金) TREASURE STONE16号

 16号の付録はめのう(アゲート)と天青石(セレスチン)。どちらもパッとしません。めのうは石英の仲間に属する石で、石英好きの私としては気合いを入れるべきなのかも知れないのですが、どうも、今回の付録のはどれも魅力に乏しくて……。めのうは縞模様が身上なのに、きれいな縞が入っている標本は無かったし。
 天青石はマイナーな石ですね。今回TRESURE STONEで取り上げられなかったら、私も知らないままだったと思います。名前のとおり、晴れた秋空のようなきれいな色の石ですが、硬度が低くてジュエリーにはなりません。砂糖の精製に使うのだとか。触媒にするのでしょうか。
 正直に言って今回の標本はイマイチでした。うぅむ、ま、こんなこともあるのでしょう。しかし、次号には期待です。鉄ばん柘榴石(アルマンディン)がついてきますからね~。柘榴石(ガーネット)ファンとしては、燃えますよぅ。柘榴石は好きで、既に幾つも持っているのですが、それでもコレクションが増えるのは嬉しいものです。vvさ~、どんなコが待ってるのかな~?




2001年10月17日(水) 本日のお夕食

 鳥のキモ煮。キモとハツとゴボウとニンジンを、出汁と醤油で煮て、玉子とじにしたものです。お味噌汁の具は茄。主食はさつま芋の炊き込み御飯でした。
 以上。




2001年10月08日(月) ZAKU打!

 実家へ遊びに行ったら、そこのPCに面白そうなソフトがインストールされていました。『ZAKU打』、ガンダム系のタイピングゲームです。
 タイピングにはちょっと自身のある私。ノーマルレベルでTry、何度か殺られたもののなんとかクリアー。ジオン軍恐るるに足らず!
 ……が、しかし。クリア後に現れるスペシャルステージのガンダムが強敵。勝てねー。タイプすべき文字列が長いだけでなく、小難しい故事成語だったりするので難解至極。タイピングゲームじゃなくたって打てないよこんなの、という文章が次々と。ガンダム、強し!(ていうか、ずるし!)
 ……スペシャルステージクリアは、多分永遠に無いと思います。ハイ……。




2001年10月05日(金) 天然石ビーズのオンラインショップ

 Yahoo!で[手芸 ビーズ]を検索したところ、Crescent Mirrorというお店がヒットしました。訪問してみると……。
 そこは鉱物/手作り好きな人のパラダイス♪天然石ビーズの専門店ではありませんか。品揃え豊富で本当、その筋の人間にはお買い物天国です。いやぁ、財布の紐がゆるみますなぁ。[カゴに入れる]ボタンを押しそうになる自分の指を、反対の手で一生懸命押さえましたよ(笑)。理性、理性……。
 自分としては、葉っぱの形にカットしたアヴェンチュリンにかなり惹かれています。いつかきっと、買っちゃうんだろうな。しかし、もう一つとっても魅力的だったガーネットの2mm玉が品切れだったのはなんとも残念。ガーネットとアヴェンチュリンで「小枝と新緑」って感じのアクセサリを作りたかったのに。
 ……ガーネットの品切れが解除された時が、Dangerな時期ですね。無駄遣いしてしまいそうな予感……。




2001年10月02日(火) TREASURE STONE15号

 15号の付録はひすい輝石(ジェーダイト)とバイオタイト。バイオタイトってどんな石かと思ったら、黒雲母のことなんですね。もっとメジャーな呼称を使ってくれればいいのに……。まぁそれはともかく。
 翡翠(ひすい)と言えば硬玉(ジェータイト)と軟玉(ネフライト)の二種類があって、見た目はとても良く似ているのですが鉱物学的には全く別物で、他人の空似であるというのはよく知られている話です。今回付録に付いてきたのは硬玉翡翠の方なのですが、翡翠というのは色も模様も非常に変化に富んでいる石でして、どれがより価値の高いものなのか?というのはかなり個人の好みに左右されます。一般的にはろうかん(漢字が出てきませんι)と呼ばれる鮮やかな半透明の緑が最高級とされますが、最近はラベンダー色のものにも人気が集まってきています。硬玉翡翠には他にも、白、オレンジ、黄色などさまざまな色が存在します。
 という訳で、基本的には「好み」で選んでOK!な硬玉翡翠ですが、やはり王道は緑でしょう。という訳で、緑と黒のまだら模様のものを選びました。黒のまだらが入っていないものもあったのですが、透明度の高さでまだら君の勝ち!まだら模様も魅力の一つである、とも言えますしね。
 黒雲母の方はできるだけ六角形がきれいなものを選びました。表面に金属光沢があり、十分に面白い標本です。しかし……私、知らなかったのですが、雲母って六方晶系じゃないんですね!見事な六角形に劈開するのでてっきりそうだと思っていたのですが、実際には単斜晶系なのだそうです。あわわ……。
 劈開方向は底面に完全、私の標本もやさしく取り扱ってあげないと簡単にはがれてしまいそうです。雲母ってすぐぼろぼろになっちゃうんですよね……。




2001年09月26日(水) 3333HITプレゼント

 アクセスカウンタ3333Get者用プレゼントを用意しました。今度のは紫水晶(アメシスト)(細石(さざれいし))付き携帯ストラップです♪
 3333踏んだ方、BBSで申請してくださいね~☆踏み逃げだけはどうぞご勘弁を。m(_ _)m女の子だもん涙が出ちゃう~。

2001年09月24日(月) Windsurf

 快晴、オフショア。5.6でびくびくしながら出艇。だって、オフショア苦手なんですもの。
 ダガーボード全開で横流れを防止しつつ、セールは開き気味にしておっかなびっくりセーリング。
 緊張感のある中、それなりに楽しかったけど、午前中で上がりです。昼ご飯を食べに行く途中、Surf Shopでワゴンセールをやっているのに気付きました。「セール500\ or 300\」SailのSaleです(寒い……)。
 中古とはいえ、一桁違うんじゃないの?とつぶやくと、ショップの人が出てきて
「その値段ですよ。捨てるよりいいので、もってけドロボーです」とのこと。これは買いでしょ!
 今使っている5.6がボロボロで、いつお釈迦になるか判らないので、本当は5.6が欲しかったのですが、まぁ、そう都合良く丁度のは無いですよね。でも、5.2を見付けたので
「これ下さい」と言いました。すると
「500\か300\、どっちで買ってもらえます?」とおっしゃる。あはは、そういうことですか?
 中間を取って400\でお買い上げです。いい買い物しちゃいました。ボード一艇しかないのに、セールばっかりが増えていきます……。




2001年09月21日(金) 秋の夜長

 この季節夜にしたいことといえばやはり読書でしょう。たまにはちょっとまともなSFを。ということで、書店に寄って『旅立つ船』(アン・マキャフリー/マーセデス・ラッキー共著)を買ってきました。
 マキャフリーの『歌う船』は随分昔に読んで気に入っていたのですが、こんなに時間が経ってから続編を読むことになろうとは。しかし、いいものはいつ読んでもいいものですね。
 ネタバレ防止のため詳しい内容は書きませんが、一言だけ感想を。
 ……マキャフリーの描く女性っていうのは、どうしてこうそろいもそろって理屈っぽいんでしょうかねぇ?




2001年09月13日(木) TREASURE STONE14号

 14号の付録は赤鉄鉱(ヘマタイト)。鉄鉱石として利用される鉱物ですが、見た目もガンメタリックで面白いので、磨いてアクセサリーにすることもあります。現に、我が家にもヘマタイトの指輪が一つ。石をくり貫いて作った、金具の全く無い指輪です。
 それはともかく。今回のヘマタイトは不透明な石でもあることですし、きっと品質にばらつきはないだろうなぁと思っていたのですが、その通りでした。よく磨かれたヘマタイトはみんな暗い鏡のように光っていて、どれもその特徴がよくあらわれています。これは、あとはもう好みの形で選ぶしかないでしょ……。
 私はティファニーの「ビーンズ」みたいな形のコを選びました。重い金属でできた空豆みたいでとってもキュートです☆穴あけてアクセサリーにしたいくらい?
 特集記事ではインディコライトが面白かったです。分類上は電気石の一種なのですが、緑がかった青がキンと澄んでいて、人工的な鋭い輝きを持った宝石です。
 結晶の写真が何枚か掲載されていましたが、美しい……としか言いようがありません。こんなの欲しいよぉ……でもきっと、すごく高価なんでしょうね。せめてどこかの博物館で、見事な標本を見てみたいものです。




2001年09月10日(月) Ace Combat 4 体験版

 ゲーム屋さんの店頭にあったのでやってきました。……流石PS2、映像が素晴らしい!期待以上に美しいです、機体から地上を見下ろした眺めはまるで映画のよう……。音も良かったです、太い爆音が下腹に響く感じで。
 体験版ではF-14とF-22の二択だったのですが、F-22でプレイしてみました。いざ、飛んでみると、僚機が多い!なんでこんなに?ぼやぼやしていると彼らに獲物を獲られてしまいます。体験版では特に説明がないため、勝利条件がわからないのでとりあえず敵機を撃ち落したり敵戦艦を撃沈したりしてみましたが、しばらくするとMission Fairuerの文字が。う~ん、何が悪かったのかな?Time Overか敵機に逃げられたか。ま、それはともかく。これは相当面白そうです。前作(Ace Combat3)がペケだったのでどうかなと思っていたのですが、今度の4は大丈夫。買いです。
 体験版用に用意されていたPS2のコントローラの×ボタンが壊れて押しっぱなしになっていて、マシンガンがダダ漏れ状態だったのはご愛嬌。(^^)(すぐにGUN Emptyになりました)




2001年09月09日(日) アクセスカウンタ3000番プレゼント

 キリ番プレゼント用のアクセサリーを手作りしました。もうすぐ3000HITなので。淡いピンクのビーズで編んだ小花調ネックレス、かなり少女趣味なデザインです。男の人に当たったらどうしよう(笑)。
 もし、男性でも3000番を踏んだら申請よろしくお願いしますね。プレゼントはネックレスだけではありませんので(あとちょっとおまけが付きます)




2001年09月07日(金) サイトデザインを変更

 大幅に変えてみました。秋だし、ベースカラーを茶色にしてみたりして。




2001年09月05日(水) ビーズのアクセサリー

 相互リンクして下さっている『ふくのがらくた部屋』さんでキリ番を獲りました。色々盛り沢山なプレゼントをいただいたのですが(ふくさんどうもありがとうございます)、その中に手作りのビーズアクセサリーが幾つか入っていました。とっても素敵な品々だったので、それに触発され、また昔とったきねづかもあり、久し振りにアクセサリーを手作りしてみることにしました。

 とはいっても特に器用なわけでもセンスがいいわけでもない私(哀)。気持ちを満足させるためには、市販の「手作りキット」で必要十分だったりします(笑)。で、早速作ってみましたよ、ビーズ細工のネックレスとブレスレット。まったくキットのレシピどおりというのもつまらないので、ちょっとアレンジを加えて、留め金部分に天然石(水晶さざれ石)をあしらってみました。あまったビーズとワイヤーでおそろいの指輪も作ってみたりして、なかなか自己満足な(……)出来です。

 作って楽しく身に着けて嬉しい手作りアクセ、はまっちゃったかな?多分来月あたりに、また作ってしまいそうな予感です。




2001年09月04日(火) TREASURE STONE13号

 今回の付録はコーディアライト。前号の「次号予告」を読んだ時は「知らない石だなぁ」と思ったのですが、調べてみればなんてことない、これは菫青石(アイオライト)のことなんですね。ウォーターサファイアの二つ名もあるのだとか。ややこしくっていけません。
 それはともかく。菫青石は多色性のある石です。正面から見ると名前の通り菫色なんですが、90度回転させて横から見ると黄色に見えてしまうという……不思議な性質を持っています。
 が。私は今回の標本では、そんなにはっきりとした多色性は見られないだろうと期待していませんでした。何故って……6号の蛋白石(オパール)に、遊色が全く見られなかったからです。大したことないんじゃないかと。
 だがしかーし!今回の菫青石はそんな予想を良い方へ裏切ってくれました。店頭では正面を向けて置かれていたので深い菫色だったのですが、これを90度回転させて光に透かして見ると……ををを!はっきりと黄色に変わっています。オリーブオイルのようなやや緑がかった黄色です。誰が見てもはっきりと判る多色性、すばらしいの一言です。
 結論。横にして色が変わらなかったら、それは菫青石ではありません。




2001年08月30日(木) 東京ディズニーシー

 東京ディズニーシーへ行ってきました。まだ、開園前ですが、スポンサープレビューパスポートというものをいただいたので。みなさまより一足お先に楽しんできちゃいました。
 感想を一言で述べると……「とっても混んでるおとぎの国」です。アトラクションやエンターテイメントは殆ど文句のつけどころがないほどよくできているのですが、プレビューであるにも関わらず、ものすごく混んでました。
 混んではいましたが、でも、事前に人気アトラクションであると聞かされていた「センター・オブ・ジ・アース(Journey to the Center of the Earth)」、「インディ・ジョーンズ(R)・アドベンチャー(Indiana Jones(R) Adventure:Temple of the Crystal Skull)」及び「マーメイド ラグーン シアター(Mermaid Lagoon Theater)」の三つは観てきましたよ~。センター・オブ・ジ・アース、四時間待ちでしたけど。
 これから行かれる方、日傘やペットボトル、軽食は携帯必須です。でないと飢えて渇いて死ぬでしょう。私は11:00から15:00まで、食事抜きで行列に並んでました。お覚悟を。




2001年08月27日(月) TRPG

 親しい仲間とTRPG。システムは長い間遊んで馴染みの深いソード・ワールドRPGです。
 これ、日本で一番売れているTRPGなんですってね。さもありなん。ゲームのページのレビュー欄にも書いてますが、洗練されたシステムとしっかりした世界観が素晴らしいゲームです。シリアスでもギャグでも、マスター次第でどんなシナリオも違和感無くこなせますしね。
 今回は季節柄、ホラーもののシナリオでした。マスターはこのWebSiteの常連客である某氏です。某氏、おつかれさま、ありがとう。
 やっぱり夏はアンデッドモンスターを出すのがいいのかな。少し、涼しくなるしね(?)。

2001年08月22日(水) 本日のお夕食

 白いご飯とにらのお味噌汁。鶏肉とトマトのニンニク炒めと、オクラと山芋の和え物。
 デザートに梨。それから、手作りアイスクリーム。これは、2001/08/09の日記に書いたものとおんなじ、「アイスクリームの元」なんですけどね。前回はバニラ味、で、今回はチョコレート味。
 ……この「アイスクリームの元」作るのは簡単で楽しいのだけれど、出来上がったアイスがとってもかたいιスプーンが曲がりそうなくらいかたいι一生懸命泡立てて、空気を入れて作っても……やっぱり、かたい(笑)。
 素人に作れるアイスは、そんなものなのかな。




2001年08月17日(金) TREASURE STONE12号

 TREASURE STONEは創刊号から11号まで全て、発売日当日に買っていたのですが、12号は発売日に買えませんでした……旅行中で。旅行の帰り、2001/08/15に一日遅れで買いました。書店を二軒まわりましたが、一日遅れでも既に売り切れている店もあり、あぶなかったです。DeAGOSTINI系の雑誌は読者の数が決まっているので、本屋さんも余分には入荷しないのでしょう。
 今号の付録は二つとも紅石英(ローズクォーツ)。私の大好きな石です♪ゆえに、既に幾つも持っているのですが、それでもコレクションが増えていくのは、やっぱり嬉しいものです☆透明度と色の濃さで選びました。少し小さかったけれど、期待していたよりも上質だったので満足です(色むら/縞模様あるかと思っていたのですが、きれいに透き通っていました)。
 特集記事の方はヘリオドール(黄色の緑柱石)とローズクォーツがよかったかな。ヘリオドールの原石と、カットされたローズクォーツの写真が美しかったです。特にローズクォーツは……触発されてもう一つ買っちゃおうかなーなんて危険な考えが頭に浮かんでしまうほど(笑)。これは誘惑だぁ。いけませんねぇ。




2001年08月15日(水) 防水デジカメが錆びた

 JIS保護等級7なのに。なんでですか、RICOHさん?(怒)




2001年08月10日(金) 花火

 今年二度目の花火見物に行ってまいりました。片手にビール、片手にたこ焼き。小規模な花火大会なので混雑も無く快適でした。




2001年08月09日(木) 本日のお夕食

 主食は白いご飯。メインは鯛(たい)の煮付け。副菜は小松菜とトマトのツナ合えで、お味噌汁は卵白をといたもの。
 卵白?じゃ、卵黄は一体どこへ?……ふふふ、今日は特別にデザートも作っちゃったのです。卵黄はその材料に……メニューは手作りアイスクリームです♪♪♪
 「手作り」と言っても、「アイスクリームのもと」を牛乳と卵白とに混ぜ、泡立てて凍らせるだけなんですけどね。それでも、手作りアイスは手作りアイスなのです☆
 夏は冷たいお菓子に限りますよね~♪しあわせしあわせ☆




2001年08月07日(火) マクドナルドのハッピーセット

 マクドナルドのハッピーセットを買いました。TV CMで「プレイステーションのキャラクターが……」とやっているアレです。
 「ハッピーセット」を買うと小さなプラスチック製のお人形がついてくる、というのと他に、何かマクド製品を買うとキーホルダーorぬいぐるみの購入権が得られるというのもありました。私はプラスチックのお人形とぬいぐるみをGETです。キャラクターはトロ、パラッパ、チョコボ、ピポサルの四種類なのですが、勿論チョコボを選択!だってFFファンですもの~♪トロちゃんも可愛らしいですけどね。
 でも、一番人気のトロちゃんは既にかなり品薄状態のようです。相当歩き回らないと手に入らないかも……ファンの人は頑張って探してみて下さい。
 プラスチックのチョコボは、チョコボがスケボーに乗っているお人形で、チョロQのように走らせることができます。チョコボのチョロQといえば、「チョコボレーシング」の予約特典もそうでしたが、ハッピーセットのおまけのほうができがいいですね。頭の羽の部分が別パーツになっているところがちょっと見栄えよくないですが……。
 ぬいぐるみの方は言うこと無しの可愛さです!チョコボが座ってフライドポテトを食べているデザインで、どっちかっていうとチョロQよりこちらの方がおすすめかも。FFIXの予約特典だったビビのぬいぐるみと並べて座らせると、「ビビとボビィのツーショット」って感じで、犯罪的な可愛さです。ファンなら悩殺間違いなし!
 というわけで、買って損無しぬいぐるみ♪まだ未入手の人はマクドへGO!ですよん♪




2001年08月06日(月) TREASURE STONE11号

 11号の石はジルコンと褐鉄鉱(リモナイト)。どちらも宝石としてはあまり人気の無い石です。ジルコンは「キュービックジルコニア」などの名前でダイヤモンドの模造品としてよく出回っている石ですし、リモナイトは結晶形を持たない酸化鉄で、早い話が「鉄錆」。今回の付録は地味ですねぇ……。

 ジルコンって、私結晶形を知らなかったので選ぶのにちょっと困った(理想形に近いものを選びたいので)のですが、結局透明度で決めてしまいました。不純物を含まない場合、ジルコンは無色、その他に青や褐色、金色もありえるそうですが、店頭に並ぶジルコンはみんな褐色だったので、色に関しては選択の余地は無かったです。まぁ、褐色というのはジルコンにはよくある色なので、標本としては類型的でいいんじゃないでしょうか。
 結晶面は期待していたより滑らかで透明度もまぁまぁ、褐色だということもあってなんだか「美味しそう」な感じがします。……どうも私、茶色や黄色の透明な石を見ると「純露」思い出しちゃうんですよ……。「純露」知ってます?知らなければべっ甲飴を思い浮かべて下さい。ね、美味しそうでしょう?

 リモナイトは上記の通り酸化鉄で、見た目もそのまま「鉄錆」です。工事が終わったあと現場に放置された鉄屑が、風雨にさらされて赤茶けたような石……ひたすら地味です。これは複数の物質を含んでいるため、厳密な意味では鉱物ですらありません。岩石です。結晶形もないし、本当地味だなぁ……でも、なんだか面白いです。鉄分を多く含んでいるため、鉄鉱石として採掘されたこともあったとか。黄色の絵の具の材料にも使われているそうです。ちっともきれいな石ではありませんが、有用性はあるようですね。

 次号の付録は紅水晶(ローズクォーツ)。私の好きな石英系の石です。また、気合いを入れて選ばなくては……。p(^o^)q Fight!!




2001年08月04日(土) 花火

 地元の花火大会を見物してきました。海上に反射する花火はさぞかし美しかろうと期待して行ったのですが、これはまず期待通り。それなりに楽しかったです……が。海には思いがけない神様からのプレゼントが浮いていて、花火はその美しさに圧倒され、私の中では二の次に追いやられてしまいました。
 何が浮いていたかというと、夜光虫です。海ほたるって夜光虫のことでしたっけ?(違ってたらご指摘下さい)砕ける波頭が時折稲妻のように青白く光り、見物客の注意を花火からそらしていました(あらら)。
 地元の海なのに夜光虫なんて見たのは初めてです。写真に撮りたかったけれど、花火と違って光るタイミングがぜんぜんわからないのでまぶたに焼き付けるのみとなりました。みなさまにお見せできないのがとっても残念です……。




2001年07月31日(火) 拡張パーティションの作成

 職場で使っているNT WorkStationを再インストールした(詳細は2001/07/20の日記をご参照下さい)。OSとネットワークアダプタのドライバは(七転八倒の末)入れたものの、それ以上のセットアップがまだだったので、実施。これがまた一苦労で……。
 まず、ディスプレイドライバが入っていない。最低限の標準表示で作業は一応できるものの、16色の800×600表示。う~んこれでは……。
 ところが(ネットワークアダプタのドライバと同様)、これもどれを入れたらいいのかよく判らない。アタリをつけて適当に入れると、三つ目が正解だった。な~んていい加減な。でも、これで65536色表示を実現、ようやくまともな壁紙が貼れるように(←超重要事項)。
 拡張パーティションとして作成されたまま放置されているディスクスペースを使えるようにしないと。5GBが無駄のままだ。同僚が、そこはディスクアドミニストレータを使ってドライブ文字の割り当てをすればいいんだよと教えてくれる。ありがとう、多分そうなんだろうとは思うのだけれど……でも、ね……そのコマンド、淡色表示で無効になっちゃってるのよ……。
 何かがDisableになっているのかなぁ、と思い、BIOSを見直す。Primary Drive1、Secondary Drive1てのがあるので、もしかしてこれか?(←違います)と、OFFになっていたのをAutoに設定しなおして装置を再起動しようとすると……し、しまった、PCが立ち上がらない!!
 う・か・つ!!まずい、殺害してしまったかも、と激しく動揺しつつ、何度か再起動を試みる。すると……不正な設定を自己検出したのかBIOS画面が立ち上がった。うぅっ神さまDELLさまありがとうっ!!(涙)
 間違った設定を元に戻し、電断再起動。嗚呼、とりあえずマシンを殺さずにすんだ……感涙にむせびつつ、拡張パーティションを使えるようにする方法を模索する。ディスクアドミニストレータのヘルプを見てみると、どうもパーティションメニューにある作成というのを先に行わなければならないらしい。
 もし失敗しても、そもそもそのスペースには何も入っていないのだし、えい、やっちゃえ!と、作成。するとドライブ文字の割り当てが有効になったので、これも実施。Windows NTエクスプローラで当該ボリュームをクリックすると……「ディスクが壊れています」。あらら……。
 これはもしかして、フォーマットしないといけないのかな?うん、きっとそうに違いない。どうせ何も入っていないんだ、やっちゃえやっちゃえ~♪というわけでFATを選択してフォーマットしようとすると、何故か失敗。もう……なんで~?
 既に有効となっているCドライブ(←当たり前)の設定を真似すればいいや、とそちらを見ると、NTFSになっている。FATに特に思い入れがあるわけではない(というか、そもそも両者の違いがよく解っていない)ので、NTFSでフォーマット実施。すると、進捗状況を示す横棒が少しずつのびていく……あぁ、よかった……。
 5GBもあるので、時間がかかるかもしれないことにここで気がつく。あー、ちょっと暇かも。ぼーっと待っているしかないかなぁ、と横棒(誰か名前を教えて下さい)に目をやると、意外な早さで作業が進んでいる。あれあれ、と見ているうちにフォーマットは終わってしまった。今時のマシンは早いのね!
 というわけで、5GBのディスクスペースを確保!!おめでとう、自分!ぱちぱちぱち☆

 でも、そんな広大な空間に、何を入れるというのでしょう?……5GB分の仕事をしろということか?あ、そうなのか!




2001年07月26日(木) 停電

 突然、事務所が真っ暗に。
「わぁ!」
「ワークシートが一枚、吹っ飛んだ!」
「俺、バックアップとってない……」あちこちから聞こえる悲鳴とつぶやき。システム管理者が、サーバーの元へ飛んでいく。
「まずい、(データ)ロストしたかも」と渋い顔。
 十秒ほどして、明かりがついた。自家発電に切り替わったのだ。Pi、Pi、Pi……と、幾つもの装置からスキャンディスクの音がする。
 私の装置には火が入らない。そういう仕様なのかな?NT WSなので、他の(9Xの)クライアントと違うのかも知れない。電源スイッチを入れると、何事もなかったように立ちあがる。チェックディスク(NT WSはスキャンディスクじゃなくてチェックディスクなのよ)は自動で走らない。これは、予想通りなので、手動でチェックさせる。
 特に何もなし。しかし、外では雷がゴロゴロと。電気が不安定なので、マジなデータの入力は避けた方がいいかもね、と誰かが言う。多分そうでしょうと同意して、私も光学コピーなど軽微な作業を。
 でも、今すぐPC使わなきゃならない人もいるんだよね。電気が通った途端、ぱちぱちとキーボードを叩き始める人が何割か。
 すると再び、ちらちら、と。蛍光灯とCRTがゆらいだかな?といった程度の瞬停発生。まぁ、でもこれは問題なし。
 いや……運が悪い人が約一名。CRTが青くなって、再起動がかかっている。
「あれ、何?俺だけ?」そう、あなただけです。
「な、なんでだー!?」運が悪かったんでしょう。いや、コンデンサーの根性が足りなかったのかも。ご愁傷さま。

 今日は早く帰ろうっと、と駅に着いたら……電車が止まっていた。


2001年07月21日(土) TREASURE STONE10号

 10号の付録は青金石(ラピス・ラズリ)とジュモルティエライト、それにルビーでした。いつもは二つなのに、何故三つ?というとですね、ルビーは創刊号に付いてたんですが、これに尖晶石(スピネル)という別の鉱物が混在していたことが後になってわかりまして。その代替だということです。
 ラピスは私が初めて買った石で、今も大好きなんですが、それゆえすでに幾つも持ってます。ジュモルティエライトは……トレスト10号読むまで知らなかった石ですし、写真を見る限りあまり美しい鉱物ではないようなのでなので……今回はルビー重視で選びました。
 色がいいのと形がいいのがあり、どちらにしようか迷いましたが、8号のコランダムで形のいいのをGETしていたので、色のいいほうに決めました。新鮮なハムのような赤い石です。ハム?例えが変ですが、本当にそんな感じの色。って、あ、そうか、こういうのをピジョンブラッドというんですね。(^^)
 気になるのは手元に残された創刊号の付録です。はて、これはルビーなのかそれともスピネルなのか?
 ちゃんとしたルビーの標本が手に入った以上、この石には用がないとも言えるのですが、できればどちらなのかははっきりしておきたいですね。スピネルならスピネルで、その標本としてコレクションしておけるわけですから。
 で、ちょっとスピネルのことを調べてみました。この石は等軸晶系で、結晶は正八面体の形に成長するとのこと。むむ。そう思って私の手もとの標本を見てみると、これは、正八面体の双晶のようです。どう見ても、ルビーの六角柱には見えません。
 というわけで。私の中ではこれはスピネル、ということに決定です。ブラックライトを当てればルビーは独特の蛍光を放つので、確実に判るんですけどね。そんな設備は、持っていないですし。とまぁ、そんなところです。




2001年07月20日(金) じゃじゃ馬ならし

 Windows NT Workstation搭載のPCを勤務先で貸与された。こいつがとんでもねーじゃじゃ馬で。乗りこなすのがたーいへん!
 まぁまぁ座ってお聞きなせぇ、語るも涙、聞くも涙、NT WSのリカバリー!
 マルチユーザ環境のおかげでオペレータは一人なのにPC上のユーザは三人、おまけに要りもしないパーティション切ってあるおかげでCドライブが今時2GB(アプリケーションをインストールしたら残りが500MB切っちまった)、んでもってOFFICEのセットアップにもチョイとコケやがって、環境ぐちゃぐちゃのMy端末。
 ちょうど部署の異動もありまして、いい機会だから再セットアップしちゃえ、などと欲を出したのが、今振り返れば不幸の始まりだったのか。
 そんなことは露知らず、外付けのMOへデータを退避後作業開始。
 装置添付のそれらしいCDは「再セットアップ用」と「Resource CD」てのが二枚。どっちを使ったらいいのか判らんのでマニュアルを見たところ、「Recovery CD」とやらを使用しろと書いてある。オイ。そんなのねーぞ。
 おそらくこっちなんだろうなぁと「再セットアップ用」をCD-ROMドライブに入れてマシンを再起動。インストールが始まると思いきや、普通にOSが立ちあがってしまう。どーゆーことだこれは、とマニュアルをひっくり返すと、BootがCD-ROMになってない場合があるとのこと。不親切だなオイ。
 苦労してBIOSの画面にたどり着くと、起動のシーケンスがどういうわけかCD-ROMよりもHDDの方が先になっている。なんだそりゃ。そんなことして意味あんのかよ、と怒りを覚えつつ優先順位をFDD→CD-ROM→HDDに変更する。
 再度CD-ROMをドライブに入れ、もう一度再起動してようやくセットアップ開始(ため息)。Cドライブを4GBにして(どうやらそれが上限らしい)Win NT WSをインストール。マニュアルと動きが少々違うものの、これは難なく……。 
 と思いきや。本当の不幸はこれからだった。ネットワークへの接続を試みたところ、なんとアダプタを認識しない。当然ながらpingも飛ばない。孤立だ。誰とも通信できない。何故だ~!?(魂の叫び)物理的に抜けかかってるなんて事はないはず。だってオンボードなんだもの。
 インストールに使用したCD-ROMが間違っていたか、と「Resource CD」から再セットアップを試みるも、結果は同じ。サービスパックを入れても駄目。
 マニュアルをひっくり返しても、「ネットワークアダプタは自動認識します」としか書いてない。自動認識?してねーよ(怒)。
 手動でネットワークアダプタを選ぼうにも、どれが正しいのか判らないし、近い機種を使っている同僚の環境をのぞいて真似しても駄目。微妙にドライバ名違うし(←ありがち)。そんなこんなでもがいているうちに時間がどんどんすぎていく。気付けば13:00。嗚呼、駄目~!15:00には物流屋さんがやって来て、この装置を異動先に持って行っちゃうの~!
 泣きそうになりながらマニュアルをひっくり返し、メーカのサポートセンターの電話番号を探す。こういうところへ電話するのってなんだか恥ずかしいけれど、今はそんなこと言ってられない!フリーダイヤルをコールして自動オペレータを呼び出し、マシンのIDをプッシュボタンで押すと、1~2分待たされたところでようやく先方の技術者殿がお出まし、待ってました!助けてオビ・ワン・ケノービ、あなただけが頼りです!(違)
 話を聞けばこういう問題は氷解するもので、Recovery CD(名前違うけど)を使った場合、ネットワークアダプタのドライバは自動でインストールされないのだそう。不親切な。それってRecovery CDなのか?工場出荷時の状態に戻らないRecovery CDって一体……。
 それはともかく。技術者殿がおっしゃるには、Resource CDにドライバがZip形式で入っているので、それを任意の場所へ解凍し、それを手動で選択しろとのこと。Zipって……あの~、解凍ツールなんて入れてないんですけど(それどころぢゃねーのよ)、と一瞬凍るものの、「自己解凍ですから」との言葉に私の心も自己解凍。よぉし、やったろーじゃないの!
 うまくいくまで放さないぞ、と技術者殿を電話口に待たせ、Zipファイルを解凍。アダプタのドライバとして解凍したファイルを選択し、IPアドレスを入力して「ネットワークコンピュータ」のアイコンをダブルクリック……やった!つながった!!
 電話口の技術者殿に礼を言って解放。ひー、時計を見れば既に時刻は14:00、OFFICEも何も入っていないけれど、最低でも外付けMOは認識させないと。行き先でデータが読み出せないっ。
 普通MOなんてそれほど接続が難しいものではないのだけれど、私が使っているのはゴミ箱から拾ってきたものなので(えぇ?)。ドライバとか正規のものが無いのよ。さぁ、うまく動いてくれるか?
 ……案ずるより生むが易し、ドライバはOSに入ってた。エクスプローラに「リムーバブルメディア」のアイコンが出、MOの中身が表示されたところでガッツポーズ!で、タイムアップ!
 アプリケーションは入ってないし、メールもWebも未設定だけど、ここまでできれば御の字じゃあ!あとは物流屋さん、よろしくね♪残りのセットアップは後日ということで。
 ……そして、異動した先では、コンピュータ名とIPアドレスの変更が私を待っているのだった……。




2001年07月14日(土) Windsurf

 晴天、平水面、クロスオン。5.0で出艇しました。ちょっとアンダー気味。私が使っている5.0はフラットなので、取りまわしが簡単です。風向きもいいし、アンダーで制御も楽ちんだったので、初めて防波堤の隅まで遠出しました。
 防波堤の外は風の質が違っていて、うねりも大きかったです。当り前ですよね、そうでなければ何のための防波堤だかわかりません(笑)。ちょっと冒険したようでどきどきしました。復路で後ろからうねりにあおられ、何度か沈しちゃいましたけど。暑いから海に落ちても平気です。むしろ、ちょうどいい感じのクールダウン☆
 浜辺を散歩していたら意外なものを見つけました。ウニです。まさか生きちゃいないだろうとしゃがみこんでみたら……生きてました。小さなとげをうにうに(洒落じゃないよ)と動かして。こんなところにいて乾いちゃったりしないのかなぁと心配したのですが、よく見ると少しずつ少しずつ海へ向かって歩いてました。頑張れ、急げよウニ君。もたもたしてると引き潮に置いていかれちゃうぞ。
 いつものことですがミズクラゲに刺されたので、海水浴場の監視所へ寄りました。「クラゲに刺されちゃいました」と言うと、重曹水をひたした脱脂綿を渡され、「ミズクラゲに特効薬は無いんですよ」とのこと。そうなのかもねぇ、と思いつつ脱脂綿で刺されたところを拭き拭き。特効薬ではないという話ですが、いや、重曹水、効きますよ。少なくとも、何もしないよりはずっといいです。ふむ。これからは海へ行くときは重曹水持参ですな。




2001年07月09日(月) TREASURE STONE9号

 TREASURE STONE9号は、おまけに紅電気石(ルーベライト)と鉄電気石(スコール)、特集記事に電気石(トルマリン)と、電気石づくしでした。
 紅電気石……ルーベライトというより、ピンクトルマリンと呼んだ方が通りがいいかもしれません。近年になって人気が出てきた、色が可愛くて値段も手頃な半貴石です。しかし、おまけについてきた紅電気石は、小さな双晶で色も暗く、それほど良い標本ではありませんでした。
 特筆すべきは鉄電気石の方です。黒い電気石はすでに大型の標本を持っているので、こちらはそれほど重視しないつもりだったのですが……店頭で大変魅力的なコに出会ってしまいました。
 はっきりと六方晶系の形がわかる完全なプロポーション、きれいな柱型をしているだけでなく、結晶の先端まで尖っています。今までおまけについてきた標本の中では水晶とコランダムが比較的きれいな形だったのですが、この両者は双晶でした。しかし、今度の鉄電気石は、単結晶です。完璧です!もぉうっとり♪
 ところで、紅電気石の化学組成はNa(LiAl)3Al6(BO3)3SiO18(OHF)4、鉄電気石のそれはNa(FeMg)3Al6(BO3)3Si6O18(OH)4、電気石はなんと(NaCa)(MgFeLiAlMn)3(AlClVFe)6(BO3)3Si16O18(OHF)4……。(@_@;)
 電気石の仲間は複雑だと聞いていたけれど、これほどまでとは……とても憶える気になれませんねぇ。ていうかこれ、どうやって(物理的に)組み上がってるんでしょう?誰か模型を作って見せてくれないでしょうか?




2001年07月08日(日) Windsurf

 オフショア、晴天。絶好の遭難日和(違)。
 WindSurfは危ないので、海水浴してきました。ブギボーにつかまって漂ったり、海岸を散歩したりしてのんびりと。
 浜辺を歩いていたら、★形をした砂のかたまり(?)が幾つも見付かります。なんだこりゃぁ、もしかして、と思って掘り出してみたら、案の定、海星(ひとで)でした。てっきり死んでると思ってつまみ上げたら、無数の足がうねうねと。うわぁ、と思わず放り出してしまいました。でも、なんだか弱っていたみたい……可哀想なので海へ帰してやりましたが、助からないかもしれません。死にかけて打ち上げられていたのかも。
 直径7cmほどもあるきれいなツメタガイの殻を拾いました。これは今日の思い出に、とお持ち帰り。大型のヤドカリでも飼う時に使ったら楽しいかもしれません(先日見てきた七夕の夜店で売ってた丘ヤドカリが欲しい私)。




2001年07月03日(火) 管理人用勝手口

 サイトに、管理人用勝手口を設置しました。URLは内緒。だって、管理人用ですもの(笑)。見られるコンテンツは正面玄関(今あなたが見てくれているところです)と全く同じなので、ご心配なく。勝手口なんて見る価値ありません。(^^)
 では何故そんなものを設置したのかというとですね、管理人が自分でカウンタを回してしまうことを防止するためです。Gaiaxのカウンタはリロードが効くので、サイトの保守をして管理人がごしょごしょいぢっているとどんどん数値が上がっていってしまうんです。そんなの……いやですぅ。
 キリ番自分でとっちゃうのも避けたいですしね。とまぁ、そんな理由なので。お客様は堂々と、正面玄関からどうぞ。




2001年07月02日(月) Windsurf

 快晴、オンショア。5.6で出艇。風はコンスタントに吹いて乗りやすかったけれど、波の方は少々うねりあり。復路で後ろからあおられ、沈。でも、暖かいから気にならない。
 上がる直前にセールを少々強めに落とす。その拍子に、寿命がつきかけていたロープ(セールをマストのてっぺんに固定してたもの)にとどめをさしてしまった。ぶっちん。セールは張力を失ってぐちょぐちょに。(^^;)でも、戻ってくる時で良かった……。沖でこんな目に遭ったら、助けを呼ぶしかないもんね。
 お昼ご飯を済ませた後、近くのショップでロープを買って、再度出艇。でも、午後は風、落ちてました。WindSurfは中止して、近くの海水浴場へ。30分くらい泳いだかな?気持ち良かったけれど、海中に何かがいたらしく、あちこち刺されました。ちくちく、今も痛くてかゆいです。なんだったんだろう。




2001年06月30日(土) おもしろフリーソフト

 無事(?)GETできた「ウィンドウズ・パワー」に愉快なフリーソフトが載っていたのでご紹介。
 プチプチ梱包材を再現した暇つぶしソフトです。エアキャップ--というよりプチプチと言った方が通りがいいでしょう--割れ物を搬送する時に包むアレを使った一人遊びのソフトです。起動すると画面にプチプチが表示され、マウスでクリックすると音を出してつぶれます。……ただそれだけです(笑)。つぶれる音はサンプリングしたという作者さんのおバカなこだわりに愛情を感じながらつぶしましょう。ちょっぴり嬉しいアタリつき。
 こんなの作る方も作る方ですが、インストールして喜んでいる私も私ですね。しかし、家族で楽しんじゃいました。作者さん、ひとときの笑いをありがとう♪




2001年06月24日(日) 夢

 奇妙な夢を見た。冷凍シーフードミックスを解凍したら、具が生きていて逃げようとするのだ。台所から跳ねていって、庭まで出てしまったのをこわごわ手でつまむと、手の中でぴちぴち動いた。このシーフードミックス、普通のそれとは具が違っていて、小指の爪ほどの大きさの熱帯魚なんかが混じっている。
 しまいには(何故そんなものがシーフードミックスに入っているのか謎だけれど)開いて蒲焼にしてあるうなぎまで跳ねだした。どれも鍋に入れて火を通したら動かなくなった。
 どういう意味があるんだろう?今晩のおかずはうなぎの予定だけれど。




2001年06月23日(土) Dance Dance Revolution

 久し振りにDDRをやりました。自分よりも若くて上手な人と一緒だったので、少々無理をしましたね。きっと、明日は筋肉痛で、足がだるいんだろうなぁと覚悟していたのだけれど。
 翌朝痛かったのは足ではなく、上半身でした。む、そうきたか。ぴょんぴょん跳ね飛ぶゲームなので下半身にくるかと思っていたのですが。人間、足だけで飛んでるわけじゃないんですねぇ。とはいえ、私、DDRやる時に無駄な動きが多い人であることも確かです。踏まなくてもいい時でも足踏みしてるし。だって……そうしないと「ノリ」が保てないんですもの。必要な時だけちょろっと踏む、省エネ踊りができない人なんですねぇ……。難しい曲がいつまでたっても踊れないのはそのせいか。きっと、「ダイエットモード」では表示される以上にエネルギーを消費しているんだわ。これはいいことなんでしょうか、それとも?

2001年06月20日(水) TREASURE STONE8号

 8号の石は虎目石(タイガーズアイ)とコランダム。コランダムとは、ルビーやサファイアを含む、酸素とアルミニウムの結晶の総称です。構成する成分はほとんど変わらないのですが、宝石としては、透明度が高く紅いコランダムをルビー、青いそれをサファイアと呼んでいます。純粋なコランダムは無色透明で、ホワイトサファイアなどと呼ばれますが、コランダムは他色性の鉱物なので、不純物により色はさまざまに変わります。なので、サファイアと言えば普通青ですが、前述のホワイトサファイアの他、ピンク、黄色、オレンジ、パパラチア(オレンジとピンクの中間色、蓮の花に例えられます……パパラッチとは何の関係もありません)なども存在します。パパラチアサファイアは産出量が少なく、サファイアの中では最も高価なものとされています。しかし、私個人としては、パパラチアサファイアはあんまり……高いお金出して欲しいとは思わないですね(苦笑)。はっきりしない色ですし。
 変わり種のコランダムと言えばスタールビー/スターサファイアの方が好きです。これはルビー/サファイアに規則正しく不純物が混じることにより、光をあてた際表面にこんな→*星が浮かび上がる性質を持った宝石です。スターサファイアは「運命の石」などと呼ばれ、持ち主に大きな幸運をもたらすお守りだとも言われています、が……まぁ、お守りになるかどうかはともかくとして(その手のお話、私は大好きなんですが、とりあえずここでは割愛)スタールビー/サファイアは見た目にも大変神秘的な石です。大変高価な石でもありますが(苦笑)。
 コランダムは六方晶形の鉱物です。できるだけきれいな形の標本が欲しいなぁと思いつつ、7号の緑柱石の結晶形がどれも不完全だったので、まぁそれほど期待はできないだろうと考えていたのですが。……コランダムって結晶の理想形になり易いんでしょうか、書店の店頭に並ぶTRESURE STONE号の窓からのぞくコランダム達はどれもわりときれいな六角形。コインみたいに薄いのもありましたけど(六角柱じゃなく六角形と書いたのはそういうワケです)。色も……淡い青のものが多く、無理矢理「サファイアだ!」と言ってしまえばそう見えなくもない品質のコがそろっています。これは収穫だ……。いかにも(ルビー/サファイアでなく)コランダム然とした黒っぽいものもありましたが、そういう研磨剤級のは(^^;)避けて、特に形の整ったものを選びました。エッジが立っていてとてもイイ感じです。
 虎目石の方は特に無し(すまん)。品質にばらつきもなく、選ぶ必要もありませんでした。




2001年06月17日(日) 本日のお夕食

 初めて作ったスペアリブのこっくり煮(狐狗狸じゃないぞ)。これは成功。スペアリブって油っぽくてちょっと苦手なんですが、カブと一緒に醤油とみりんで煮たら、意外とさっぱりした食感でした。副采はゆでたアスパラガスとトマトのサラダで、お味噌汁の具はかぼちゃ。主食はいつもと変わらぬ白いご飯。
 そして。(^^)お土産にいただいた夕張メロンのワイン~♪・・・フルーツワインって甘いの多いですよね。私、そういうのが好きなんですが・・・今回いただいたのは軽い辛口。ちょっと本格的なお味でした。女子供が飲むような、ジュースのようなお酒が好きな私にはちょっと……。(^^;)もったいなかったかも、です。メロンの味しないし……。お子ちゃま向けではないお酒でした。うむむ。




2001年06月15日(金) 本日の誤変換

 報告書を書いてたら「再起動してもダメ」が「再起どうしてもダメ」、と。……そのままでも意味は通じるけど……。




2001年06月11日(月) ウィンドウズ・パワー7月号

 ウィンドウズ・パワー6月号の次号予告に「音のツール&素材を特集」とあった。あ、これは面白そう、7月号は買わなきゃ、と思っていたのだけれど。
 そろそろ発売日かなぁ、いつだっけ?と次号予告を見なおすと、そこにはなんと……6月18日(金曜日)発売!!と書いてある。すごく大きな文字で。
 6月18日は月曜日ですよ!?一体、発売日はいつですか?
 ……この雑誌を入手できるかどうか、私、すごく不安なんですけど……(本当に欲しいのに……)。

 追記:ASCII社の公式サイトでは6月18日月曜日になってました。……そうですよねぇ……どうも変だと思ったよ。




2001年06月08日(金) Cookieの悪戯?

 メインページにフローティングフレームを埋め込んでいるのだけれど。時々これが、最新表示されない。フローティングフレーム内を右クリックして、[最新の情報に更新]を選択すると、リロードして最新表示にはなるんだけどねぇ(by IE)。
 なんでー?フローティングフレームの内容は更新履歴なので、最新表示でないと意味が無いんだけどなぁ。Cookieの悪戯なんだろうか。誰か知恵を貸して下さい。




2001年06月07日(木) TREASURE STONE7号

 7号の付録はアクアマリンと緑柱石(ベリル)。アクアマリンのような半貴石は、あんまりいいのがないだろうと、それほど期待せずに書店へ行ったのですが、きれいな石の方が多いという意外な結果。大きいのはほとんどありませんでしたけど。一方、緑柱石にはこれぞというのは無かったです……どれも白っぽく不透明で、鉱物なのか岩石なのか、素人目には判りづらいほど。(^^;)平積みしてある本を何冊もひっくり返してようやく、青く透き通った部分を含む石を見つけましたが……同梱のアクアマリンの質がイマイチで、断念。一方がいいともう一方はペケなんですよねぇ……。
 結局、アクアマリンは色重視できれいな小さいものを、緑柱石は少しでも鉱物らしいものをという基準で選択しました。緑柱石……小さいのが二つ入っていたのですが、一つは底面に平行な劈開の跡があり、もう一つはよ~く見るとなんとな~く六角になっています。ね、岩石じゃないでしょ、鉱物でしょ?と自分を説得。
 それにしても、今回の緑柱石は私が見たもの全部、白っぽくて一部青いものばかりでした。産地はアクアマリンと同じマダガスカル……。思うに両者は、同じ鉱床で採れたものなんじゃないでしょうかねぇ?で、質がいいものはアクアマリン、透明度が低いものは緑柱石として出荷した、と(注:アクアマリンは緑柱石の一種です)。別に構わないですけど……なんとなくそんな気がしました。
 記事の方は今回あまり面白くなかったかな……アクアマリンの大きな結晶の写真が見ごたえあったくらいで。
 8号はタイガーズアイとコランダムです。コランダムは、色は期待できないでしょうから(見事なコランダムは普通、ルビーとかサファイアとか呼ばれます)形重視で選びましょうかね。次号も期待です!




2001年06月04日(月) 本日のお夕食

 主菜は鳥の唐揚げ。副菜はポテトサラダ。汁物は豆腐の味噌汁。主食は白いご飯。
 ポテトサラダ、いつもはテキトーに作っていたのだけれど。今日は本見て作ろうかなぁとレシピブックを開く。見てみると、私が普段作っているものよりもずっと、じゃがいも以外のものを沢山入れるように書いてある。えぇ?それでいいのぉ?
 出来あがり写真を見ると、どう見てもそれは、ポテトサラダというよりも……「野菜のじゃがいも合え」。う、う~ん……。
 レシピに書いてあるのだから、それも大間違いでは無いのだろうけれど。私はもっと、じゃがいもだらけのポテトサラダが好きだなぁ。というわけで、レシピは撤収。結局いつものテキトーポテサラに。これでいいのだ。




2001年06月03日(日) Windsurf

 晴天、オンショア、平水面。私のようななんちゃってセイラーにはうってつけのコンディション。微風だったので6.5を張って出艇。しばし楽しむも、次第に風が上がって非力な私にはだんだんきつくなってきた。戻ってうちのひととタッチ交代。
 ……のつもりだったのだけれど、浜辺でLoveLove二人乗り(タンデム)で出艇するカップルとすれ違う。いいなぁ、私も……。
 というわけで真似っこしてこちらもタンデム。うちのひとがセールを上げるのを待って、フットストラップにしがみつく。ボードの上に腹ばいになると……水が冷た~い!自分で乗っていたときは太ももまでしか浸からなかったから、気付かなかったのね。一往復しただけで随分体が冷えてしまった。楽しかったけど。でも……六月の海にウェット無しで挑んだ私は……もしかして、馬鹿?
 復路でうちのひとが首を傾げる。
「変だな、全然制御が効かない」後ろに人を乗せているせいでは?と思って気に留めていなかったのだけれど。浜辺へ上がってびっくり、スケグが無い。海へ落としたらしい。
 もともとグラグラで危なかったんだけどね。いつどこで落としたかも全くわからず、海の藻屑。ショップへ寄って
「F2 Cometのスケグが欲しいんですけど」と言うと、在庫は無いとのこと。取り寄せを頼んで、本日は終了。




2001年06月01日(金) 薔薇を飾る喫茶店

 数年前に一度訪れ、気に入ったにもかかわらずそれ以降入っていなかった喫茶店を再訪した。生のお花を飾っていたり、店員の対応が丁寧だったり、食事が美味しかったりで好印象だったのだけれど、縁が切れて行っていなかったのだ。
 駅前の店なので、変化は激しいだろうし、もしかしたら雰囲気変わっちゃってるんじゃないだろうか、もしそうだとしたら残念だけれど、それも仕方ないのかも知れないなぁなどと思いながらドアを開けた。
 内装はすっかり変わっていた。店内は少し、狭くなったような気がする。しかし、毎日食べても飽きないよう工夫しているらしいヘルシーなメニューは増えていて、良い意味で家庭的な厨房が見えるようにレイアウトは変更されており、そして……相変わらず、生の花が飾ってあった。
 メニューの一番最後に載っていたスープスパゲティを頼む。出てくるまで時間がかかった。
 退屈なので花を眺めていた。本でも持ってくれば良かったのだけれど、忘れたのだ。淡いオレンジの薔薇(バラ)の花。
 ほんの少し、しおれかけていた。こんなの替えておけと、店の怠慢を責めるほどじゃない、ほんの少しだけ。
 花びらに浮かぶ筋(葉なら葉脈と呼ぶところだけれど、あれはなんていうのだろう?)が目に付く。年増女の手の甲に透ける、血管を思わせた。花に言葉があったなら、こう言っただろうか。まだ、私はきれいかしら?と。そんなことをふと考えてしまうほど、妙になまめかしかった。
 そういえば。誰かが言ってたっけ。花は、植物の、生殖器なのだと。




2001年05月30日(水) TREASURE STONE6号

 6号の付録はオパールと玉髄(カルセドニー)。石英の仲間が好きなので、今号は期待して買いに行ったのですが……。オパールには遊色が全くありませんでしたし、玉髄もきれいな縞模様が出ているのはなかなか無くて……。結局、両者ともまぁまぁな物を妥協して買うことになってしまいました。期待が大きすぎたのかな。でも、玉髄ってかなりありふれた鉱物ですから、いい標本を付けて欲しかったなぁとも思います。
 特集記事では車骨鉱が面白かった。車骨って、歯車のことです。双晶が歯車のように見えるんですね。こういう鉱物は好きです。創刊号に付いてきた黄鉄鉱もそうですが、金属光沢のある結晶形の面白い鉱物はいいですね。
 DeAGOSTINIのBBSでどなたかが書いていらしたけれど、黄鉄鉱って、母岩に付いていないと天然の結晶に見えません。ものすごく幾何学的な形です。素人目には削ったのではないかと思えるほど。こういう造形の妙が、鉱物の大きな魅力なんですね。

2001年05月29日(火) WindSurf

 ウィンドサーフィンした翌日は、体のあちこちが痛い。筋肉痛です。
乗っている時から、「あぁ、明日はきっと痛いだろうなぁ」と思うことが多いのだけれど、この予想、外れたことが無い。そして、今日も……ご多分に漏れず、いや、いつにも増して、痛い。お尻の筋肉まで痛い。
 筋肉痛って……普段使っていないところを使うからそうなるのだろうと思っているのだけれど、お尻って……普段使いますか?鍛えようがないのと違いますか?お尻鍛えてる人っているんでしょうか?
 「私の発達した大臀筋を見よ!」とか、「俺の尻は鍛え方が違うぜ!(←これはちょっと意味が違うような気がする……)」とか、もしそういう自信のある方いらしたら、ぜひ掲示板の方へ書き込んでみてください。謹んで拝見させていただきます。……って、本当に名乗り出てくる人がいたらどうしよう。本気にして来ないで下さいね。いないか……。




2001年05月28日(月) 本日のお夕食

 メインは鱒(ます)のバターソテー。サブはトマトと玉葱(たまねぎ)のチーズ焼き。汁物は玉葱のお味噌汁。炭水化物は白いご飯。
 調理してみると鱒が思いのほか扱いにくい魚であることが判明。鮭(さけ)と同じ感覚で焼いたらだめなのね。身は崩れるは皮ははがれるはで見た目はボロボロに。外観を食べるわけじゃないんだけど……。




2001年05月27日(日) FINAL FANTASY II(WSC)

 ワンダースワンカラーのFF2をプレイ中です。友人と進行度を競っています。その友人が奇妙な現象を経験したのでご報告。ネタバレなのであぶりだしにて記載します。以下、ネタバレOKな方のみドラッグして読んで下さい。
 雪原の洞窟の最深部でヨーゼフ以外全員死亡。石の罠にてヨーゼフが犠牲になった後、他の三人は生きかえっていた(!)。HP1だけど。
 ……以降のFFシリーズで、ランダム戦闘によるHPゼロ状態を「死亡」ではなく「戦闘不能」と表現するようになったのは、このような矛盾を回避するためなのではないかと思われます。死んでるはずのガイが、ジャイアントビーバーの群れと接触した途端、「おれ どうぶつのことば わかる」と言い出したという報告もありますし(笑)。




2001年05月26日(土) TREASURE STONE5号

 TRESURE STONE5号のコレクションストーンはエメラルドと霰石(アラゴナイト)。5号から雑誌のパッケージが変わり、ビニールで覆われるとの知らせがあったので、DeAGOSTINI社のBBSでは「石が選べなくなるのでは」と心配するファンもいたのですが、ちゃんと付録が見えるよう透明な窓が付いていて一安心です。やはり、好みの石が選べるのがこの雑誌の大きな魅力ですからねぇ……重要な点です。
 エメラルドは「エメラルドグリーン」の語源に相応しい深く美しい緑色のものを、アラゴナイトは和菓子の「おかき」に似た美味しそうな形のものをGETしました。




2001年05月25日(金) TREASURE STONE4号

 毎回発売日が楽しみになってきたTREASURE STONE。3号の付録は二つともトパーズです。一つはオレンジがかった黄色(トパーズの代表的な色です)、もうひとつは無色透明。一般にトパーズと言えば店頭で宝石として売られているものは前者が多いのですが(最近は水色のブルートパーズも人気ですね)、無色もなかなかどうして捨て難いものです。私が買った無色のトパーズは、中にレインボウ(鉱物内部の亀裂などが虹色に光って見えること)が入っていました。レインボウって水晶ではよく見られる現象ですが、トパーズにもあったんですね。




2001年05月24日(木) TREASURE STONE3号

 3号の付録は磨いた紫水晶(アメシスト)とサファイアです。磨いた紫水晶は既に持っているので、サファイアの方をメインに選びました。この雑誌、付録の石が買う前に見られるようにできているので、お客は店頭で好みの石を選べるのです。サファイアの色は矢車草の青(コーンフラワーブルー)が理想ですが、なかなかそういうのはありません。濃すぎるのと薄すぎるのでは後者のほうが好みなので、水のような色のサファイアがついている本を選んで帰りました。




2001年05月23日(水) TREASURE STONE2号

 毎号二種類の石(宝石/鉱物)が付録についてくるコレクションマガジンTRESURE STONE。2号のおまけは紫水晶(アメシスト)と水晶でした。
 石英の仲間(SiO2)が好きなので今号は特に嬉しかったですね。紫水晶はちまちまとした晶洞(ジオード)(の一部?)、水晶はちびた鉛筆が二本寄添ったような可愛い双晶でした。




2001年05月22日(火) TREASURE STONE1号

DeAGOSTINI社から発行されているTRESURE STONEを買い始めました。これは毎号二種類の宝石/鉱物がおまけについている鉱物学の簡単な雑誌です。創刊号はルビーと黄鉄鉱(パイライト)、それに特別付録として虫眼鏡が付いていました。
スポンサーサイト



前の記事
2002年度過去ログ