fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

ピアノのおけいこ

2013年09月24日(Tue) 21:11:32

 インヴェンション10番から。最初に弾いたとき、昨日までの練習よりうまく弾けたので「おおっ?これは?」と思ったのですが、二度目以降はいつも通りのぐだぐだに。奇跡は二度以上は続かないのですね(笑)。
 先週「ノンレガートで」とご指導いただき、音を短く弾いたつもりだったのですが、さらに短くとのことです。難しいですね。だってスタッカートじゃないのですから。
 もう少し弾き込んで、来週仕上げの予定となりました。

 メリティスの『瞑想』、今日のレッスン内容は一言で表すと「もっと表現を大きく!」でした。ここ数年、古典派(ソナチネ)をずっと弾いていたためか、はたまたロマン派に慣れていないためか、たぶんその両方なのですが、私はルバートが苦手です。ここでためる!ここは突っ込む!と色々教えていただきました。なんかちょっと照れくさいような~・・・って、恥ずかしがってちゃ駄目なんですよね。堂々と表現できるようになりたいと思います。

スポンサーサイト



前の記事
アシナガバチ?
次の記事
クッションカバー

コメント

私はタワシさんへお返事
> おおっ、これは、と思うというのは、きっと何かをつかみかけたのですね。

そうかも知れません。あと一歩でジーグになりそうな…。うーん、もどかしいです。

ルバート、タワシさんは照れくささを克服したのですね。
私も乗り越えたいなあ。
今日このコメントを書く前にちょっと練習したのですが、まだちょっと
「ここでタメたら、聞いている人にどんな風に思われるかなぁ・・・」という思いがまとわりついてます。^^;
私はここで歌いたいのよ!って、堂々と弾けるようになりたいです。
by やぢま
URL
2013-09-27 金 19:46:45
編集
おおっ、これは、と思うというのは、きっと何かをつかみかけたのですね。
奇跡なんかじゃないですよ、きっとまた何かの弾みで、またそんなふうに弾けるようになります。そしてだんだんその確率が上がっていって、しまいにはいつでも自分の意思でそうできる日が来ると思います(*^^)v

ところでルバート苦労しているようですが・・・
ご自分でもわかってらっしゃるいるように、変な照れや恥じらいを捨てることが一番大事です!
私もまだまだ発展途上ですが、そういうのを捨ててから、ルバートに関してはこれでもだいぶ上達しましたよ。
(昔はほんとにぎこちなくて、タメとか揺らしとかほんとうに下手くそだったのです。。。今はそれに関しては苦手意識はほとんどないですよ)
by 私はタワシ
URL
2013-09-26 木 07:07:33
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する