fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

ダリ展

2016年09月24日(Sat) 21:29:03

 国立新美術館で開催中のダリ展を観てきました。

 期待を裏切らないシュールさでしたw描いた本人にも理解できていないのでは?と思える世界観。ずば抜けた画力。私は、20世紀の画家で一番偉大なのはダリだと思っています(偉大と好きはまた違いますけどね)。

 ミュージアムショップではダリのガラポンをやってました。300円払って1ダリ札(!?)と両替すると抽選に参加できます。1回1ダリ。
 ガラポンを回すとカプセルトイが出てくるのですが、さすがダリ展。カプセルも普通のものではなく、ダリが大好きだったモチーフ、玉子の形をしています。というわけで、このガラポンは中身(ピンバッチ)だけではなくカプセルにも価値があります。ガラポンの抽選器も特大で、NHKのピタゴラスイッチのような装置をコロコロと転がって出てきますので、抽選の体験そのものも楽しめるようになっています。
 300円=1ダリということは、ダリ通貨はドルより強いんですかね。でも、玉子が一個1ダリじゃなあ…かなり深刻なインフレですよね(笑)。

スポンサーサイト



前の記事
ピアノのおけいこ
次の記事
これを見てみんな幸せになればいいよ

コメント

私はタワシ さんへお返事
何が描かれているのかははっきりわかるのに
何故そのように描かれているのかがわからないんですよね。

時計→溶けてる
キリン→燃えてる
象→足が細長い
静物→静止してない(笑)

そこが気になるというか、目が離せない理由なのかもしれません。

タワシさんは火曜日お仕事でしたっけ。
頑張って都合をつけていく必要があるということでしょうか。うううううん。
by やぢま
URL
2016-10-04 火 22:03:20
編集
ダリとかマグリットとかの不思議な世界には心惹かれるものがありますね。
ダリ展いいなあ~ ガラポンまでシュールなんですか!
しかし国立新美術館ってたしか火曜定休なんですよね。うーむ。
by 私はタワシ
URL
2016-10-04 火 09:21:04
編集
ふっこさんへお返事
ご多忙なんですね~。景気が良いのは良いことです。
そうそう、ダリ展は撮影OKの場所がありますので、カメラを必ず持参なさってください。v-212
by やぢま
URL
2016-09-28 水 20:56:57
編集
モル作さんへお返事
色使いですか~。目の付け所が違いますね。
ダリの絵はコントラストが高いので、綺麗に見えるのかもしれません。

先端恐怖症かぁ…尖ったモチーフあったかな?はて。
彼はつっかえ棒はよく描いていますね。
by やぢま
URL
2016-09-28 水 20:55:20
編集
ようのすけさんへお返事
いつも電車で乗り合わせる人が
チュッパチャプス柄のリュックサックを使っています。
ファッションに取り入れやすいデザインなのかも知れませんね。

下着…買っちゃえばよかったのに~。人に見せびらかすものでもないのですし。

唇のソファーi-188は、今回の展覧会で展示されていましたよ☆
by やぢま
URL
2016-09-28 水 20:51:58
編集
こんばんは。
最近、仕事と仕事の間の休日に
美術館詣でをねじ込んでいるワタクシです。
ダリ展には来月行く予定で〜す。
楽しみ〜。
by ふっこ
URL
2016-09-27 火 19:31:13
編集
ダリさんの絵は、色使いが意外と綺麗だな、とか思います。

モチーフ的には、先端恐怖症の人にはキツそうなのが結構ありますね。笑
by モル作
URL
2016-09-27 火 16:11:11
編集
チュッパチャップス
ニッ★ンでチュッパチャップスの柄の下着が昔売っていました。
女子用です。
25年若ければ着たかったです。

ダリの唇のソファーも好きです。
by ようのすけ
URL
2016-09-27 火 06:15:25
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する