fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

ピアノのおけいこ

2016年11月15日(Tue) 21:50:58

 ハノン54番3度の練習から。リズム変奏したけど…うまく弾けるようになりませんでした。orzこれムズいよ…。次は55番、3重トリルです。

 アルベニスのタンゴは○。あまりうまく弾けませんでした。練習会の成果が出せなかった~、残念。好きな曲なのに…。


 次はスクリャービンのプレリュードとグリーグのハリング1です。

スポンサーサイト



前の記事
紅葉狩り
次の記事
管弦楽のコンサート

コメント

モル作さんへお返事
子供の頃習っていた電子オルガンで
ラテン系の音楽は好んで弾いていたので
タンゴのリズムには慣れているつもりでした。

が、弾いてみたらやっぱり難しかったー!
アルベニスあなどるまじ。

過去動画見てくださってありがとうございます。
照れくささにムズムズしますが。あー、胸のあたりをアリンコさんが行進してるよ~e-253e-253e-253e-253

スクリャービンのプレリュード、どうやっても押さえられないように見える和音がありますが
よく楽譜を見てみると段階的に音が重ねられていくつくりなので
これはペダルを使いなさいということではないかと思っています。
さもないと人類には演奏不可です(笑)。
by やぢま
URL
2016-11-20 日 13:21:54
編集
タンゴはリズムがややこしそうですね。
でも、優雅に弾けててさすがですね。

弾き合い会以降、演奏動画を幾つか聴かせてもらってます。
とりわけ、ガウォットが素晴らしいです( ;´Д`)

スクリャービンのプレリュード、これどうやって押すんだろ?みたいな広範囲の和音があったような記憶が( ;´Д`)
この作曲家はちょっと憧れです。
by モル作
URL
2016-11-19 土 21:58:21
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する