Digital World

☆★大人のピアノ生徒のレッスン日記★☆

楽典のお勉強

2017年04月17日(Mon) 23:36:33

 コードネームを理解するには根音から何度、ということをわかっている必要がありますよね…。

 というわけで、コードでよく使われる度数の表を作ってみました。
20170417b.png

例えば短3和音なら 根音 + 短3度 + 完全5度 なので、Gmは G B♭ Dから成る、というわけです。

 これ見て気づいたんですが、減7と長6って異名同音なんですね。あと、add9って実際の演奏ではadd2になっちゃう気がします(指が届かないからw)。

 どうでもいいけど、色が派手すぎましたね…。(´Д`;)目がちかちかするよぅ。

スポンサーサイト
前の記事
ピアノのおけいこ
次の記事

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する