fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

草間彌生展

2017年05月02日(Tue) 19:39:44

 国立新美術館で開催中の草間彌生展「わが永遠の魂」を観てきました。草間彌生氏についてはあまり予備知識がなく、カボチャをよく主題に選ぶ現代芸術家、というイメージしかなかったのですが、面白そうなので行ってきましたよ☆

 スマートフォン、携帯電話で撮影可能な展示物もあります(一眼レフやコンデジなど「本物の写真機」はNG)。つやつやの作品は美しいです!
20170502a.jpg

20170502b.jpg

 お客さんが水玉のシールを貼る作品(みんなで作り上げる感じ)や、鏡張りの部屋の中に明かりをともしてある作品など、参加型の作品もあって、画集だけでは魅力がわからないので、興味がある方はぜひ美術館へ足を運んでください!

スポンサーサイト



前の記事
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017
次の記事
グリーグ『アルバムの綴り』

コメント

ふっこさんへお返事
ふっこさん、

行って良かったですよ~。ふっこさんもご覧になったのですよね。
確かにあの世界は、語彙が追いつきません。

というか、行って観ればわかるのだし、行って観ないとわからないので、
言葉で表現する必要はないような気もします。

「自分を表現」その通りですね!
草間さんは、ご自身が作品の一部になっていましたね。
私は屋外にあった作品『ナルシスの庭』が好きです。
見る人が映るwなるほどナルシスの庭です。(^^)
by やぢま
URL
2017-05-09 火 21:08:23
編集
こんばんは。
草間彌生展、御覧になったのですね!
なんというか、もう、ものすごいパワー!でしたね。
...語彙が追い付きませんよ...
分野は違いますが「自分を表現する」ことで学ぶものがたくさんありました。
by ふっこ
URL
2017-05-09 火 20:39:38
編集
shimohuri1045さんへお返事
shimohuri1045さん

富士山の絵も展示されていました。
草間さんらしい独創的な富士でした。水玉に埋め尽くされていました。(^^)

草間さんの立体作品は大きいものが多いので、一人では制作せず、
色々な人と協力して造るのでしょうね。

>草間さんはお年を召していらっやるのにすごくパワフルでした。

怖いくらいパワフルな人ですよね!うらやましい!
by やぢま
URL
2017-05-08 月 21:04:21
編集
1,2週間前にテレビでこの方の特集を放送していました。
草間さんの世界で富士山を描いて、それを現代一流の浮世絵版画の    
彫刻家が彫るんです。原画のサイズは忘れてしまったのですが
横6,7m縦3m位の3枚あったんです。
空と富士山と地面の水玉が10000以上個あってかたちもさまざま、色も
赤富士、黄、黒、青、ピンクと刷ってあったんですが
描いた草間さんもちろんですが彫った彫刻家の
方にも感動しました。
草間さんはお年を召していらっやるのにすごくパワフルでした。
by shimohuri1045
URL
2017-05-08 月 10:49:33
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する