Digital World

☆★大人のピアノ生徒のレッスン日記★☆

ピアノのおけいこ

2017年05月23日(Tue) 22:03:08

 ハノン59番6度の練習の前半から。先週とくらべてテンポはともかく正確さは上げられたと思います。続いて59番の後半を練習します。

ヘンデルのSuite VII g-moll HWV432 は○。技術面では練習会の成果が出せたと思います。解釈は難しかったですけどね~。同じバロックでも曲数弾いたバッハにくらべるとまだ私はヘンデル節に慣れてない気がします。とらえきれなかったな~。


 グリーグの『孤独なさすらい人』も○。この曲はグリーグにしては曲想がつかみやすかったです。というか、タイトルまんま(笑)。寂しげな曲です。ヘンな不協和音が入ってるのは相変わらずですけど。00:41と01:28のE#なんて、初めて聞く人にはワケわからないと思います。(^m^)こういうところがグリーグ節なんですね。


 次は『まぼろし』です。その場で少し譜読みしました。これ……。
20170523.jpg
低い。

以上、本日のレッスン終わりで~す(ぇ)。

スポンサーサイト
前の記事
ピアノのおけいこ
次の記事
ピアノオフ会(弾き合い会)

コメント

私はタワシさんへお返事
タワシさん、

こんなにグリーグ弾くことになるとは思っていませんでした。
なんだろう。不思議なご縁です。
で、まだグリーグ弾いてます。どこまで行くのかこのノリは~♪

>ヘンデルは、バッハに比べてほんとに弾く人が少ないので

ヘンデルはそもそも鍵盤楽器用のソロ曲がそんなにない気がします。
バッハだと、やれインヴェンションだシンフォニアだ平均律だと、
わんさか出てきますけど(イギリス組曲フランス組曲…まだまだありますよね)
ヘンデルの鍵盤楽器曲って…はて?私が知らないだけかしらん。

個人的には彼は『水上の音楽』のイメージがあります。
あれ華やかでいい曲ですよね。お大尽の香りがしますw
by やぢま
URL
2017-06-05 月 20:44:47
編集
2曲合格おめでとうございます!
依然として、すっかりグリーグにはまってますね~
もはや やぢまさんの代名詞になりつつあるのでは?

ヘンデルは、バッハに比べてほんとに弾く人が少ないので、録音を聴くのも新鮮な気持ちで楽しめました!
わたしも、短くて易しい、彼の曲、何か練習して、シューイチででもアップしてみようかな?(シューイチを始めて日が浅いころ、ヘンデルの小品もとりあげたことがありますが、今はVOONサービス停止に伴い、聴けない状態になってます。)
by 私はタワシ
URL
2017-06-05 月 19:39:14
編集
ふっこさん、

加線が多いと読みにくいですよね。(>_<)

>それならト音記号で書けよ!

わかりますー!
今弾いているグリーグは逆のパターンがあって
ト音記号の段にたくさん下の線が弾いてあり、
「それなら下の段(ヘ音記号)に書いてくれればいいのに・・・」って思いましたもの。
何のための大譜表なんだ~!(>_<;)
by やぢま
URL
2017-06-02 金 21:42:16
編集
こんばんは。
ワタクシも加線が多いの、いやーんです。
ヴィオラの場合は、上に増える方が多いのですが
それならト音記号で書けよ!...てな感じに(^_^;)
いや、でも、先日の武満徹作曲賞の譜面では
ヴィオラなのに、ト音記号なのに、加線が多過ぎて
もはや何の音だか咄嗟にわからなくて!
AとかFisとか、もう直に書き込みましたよ〜。
by ふっこ
URL
2017-06-01 木 20:42:35
編集
鍵付きコメントさんへお返事
鍵付きコメントさん、

バッハは私も好きですv-238
愛だけで技術が追いつかないのが悲しいですが…。

こちらこそよろしくお願いします。
by やぢま
URL
2017-05-28 日 12:02:39
編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by -
2017-05-27 土 14:46:23
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する