Digital World

☆★大人のピアノ生徒のレッスン日記★☆

ピアノのおけいこ

2017年05月30日(Tue) 20:59:41

 ハノン59番6度の練習を通しで。前半は少しテンポ上げられましたが後半は…難しいですね。まだ弾きこむことになりました。望むところです。

 グリーグ『まぼろし』は初レッスン。全体的に音域の低い曲です。そのため、キラキラひらひらしたまぼろしではなく、もっと重々しい幻影のような気がします。グリーグさんらしい不協和音や一部左手に主旋律がくる格好良さなど、好きになれそうな雰囲気。あまり弾いたことのない音域なので新鮮味もあります。

 二曲目はメンデルスゾーンの『ヴェネツィアの舟歌』、一度弾いたことのある曲なんですが、おさらいしたくて再レッスン。知ってる曲なので解ってるつもりでしたが解凍してみてあらためて密度の濃い曲だなあ~と思いました。左手がアルペジオの伴奏、右手が主旋律というロマン派の典型的な作りなんですが、それだけじゃない!左手、伴奏しながら歌ってます(明らかに旋律になっている箇所がある)。美しい~!大好きな曲なので頑張ります。ミのシャープにも負けないぞ(笑)←嬰へ短調なのでいっぱい出てくるの…。

スポンサーサイト
前の記事
小さな親切大きなお世話
次の記事
ピアノのおけいこ

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する