Digital World

☆★大人のピアノ生徒のレッスン日記★☆

スタインウェイ社の[The Fibonacci]

2017年07月26日(Wed) 19:42:48

 通っている音楽教室で余っていたとのことで、スタインウェイ社のカレンダーをいただきました。2017年のカレンダーなので残りはもう半分以下ですが、そんなこと気にならないほど嬉しいです

 で、そのカレンダーに載っていたスタインウェイ社のモデル、[The Fibonacci]がすごい。
http://www.steinway.co.jp/news/press-releases/-the-fibonacci-600000-/

 美しいとしか言いようがありません。螺旋模様大好きな私のハートを撃ち抜いてくれました(ズキューン)スミソニアン博物館の常設コレクションになってるんですって…。スミソニアン!行きたい!前から行きたいと思っていましたが、これを見にも行きたい!

スポンサーサイト
前の記事
ピアノのおけいこ
次の記事
ピアノのおけいこ

コメント

大竹真人さんへお返事
もうお値段とかどうでもいい感じですけどね。(^^;)
でもあと6台生産されるそうですよ。いかがですか?なーんてね。

240万ドル、上手に使いこなすのもなかなか難しそうですよね・・・。

ベーゼンはクリムト柄ですか。ウィーンつながりかな?
けっこうクセの強いデザインになってしまいそうですが、どんな曲が似合うんでしょうね?
by やぢま
URL
2017-07-30 日 13:26:29
編集
240万(米)ドル!
リンク先を読んで唖然としました( ゚д゚)ポカーン
そんなお金があったら私は何に使うかなぁ。
ピアノも欲しいけれど、大金は、あったらあったで、
使いこなせないと思う私は貧乏人ですね(笑)

以前、ベーゼンドルファーのショールームへ行ったとき、
画家のクリムトの絵が描かれているモデル、というものがありました。
もはや金持ちの道楽としか思えない私でした・・・( ;∀;)
by 大竹真人
URL
2017-07-29 土 15:37:52
編集
ね~み♪さんへお返事
スタインウェイ社のカレンダー、見てるだけでリッチな気分になれますよ~。
ラリック社とのコラボモデルもあります。優美~。

でもやっぱり私はThe Fibonacciがダントツで好きです。
オウム貝ですよね!v-471自然が生み出した機能美・・・!

多分寄木細工だと思います。すごい手間がかかっているはず!
宝くじ当たったら買いましょう。うっとり・・・
by やぢま
URL
2017-07-27 木 19:36:31
編集
スタインウェイ社のカレンダー、なんか良いですね~。
リッチになった気分!

このモデル、オーム貝みたい(組み木細工みたい?)でなんとも言えない高級感。
240万ドルかあ~~~

宝くじ買わなくっちゃ(^^;
by ね~み♪
URL
2017-07-26 水 22:24:20
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する