FC2ブログ

Digital World

☆★大人のピアノ生徒のレッスン日記★☆

Entries

ピアノのおけいこ

 ハノン変ト長調、変ホ短調、ロ長調、嬰ト短調から。変ト長調とちりました(汗)。カッコ悪い…。練習します。orz

 ヘラーのバルカローレは初レッスン。ヘラーって知らない作曲家だったのですが、先生が調べて下さったところによるとショパンやシューマン、リスト達と同世代の人だそうです。ということは、この曲はロマン派の性格的小品(キャラクターピース)なのですね。バルカローレというタイトルもいかにもそれらしいですし、こういう解りやすさは大好きです。(^_^)ペダリングの指示も細かくて、奏者が迷う余地がないのも私のようなヘタレにはありがたいです。曲調は感傷的で、語尾がややくどい感じはちょっと演歌っぽい?表現はしやすいと思います。

 モーツァルトのウィーンソナチネ1番3楽章は前回より前進…してるつもりでしたが甘かった。2拍子なのに4拍子で弾いちゃってました。これ、私よくやっちゃうんですけど、必ず先生にバレるんです。先生どうしてわかるんでしょうね?正しくノッてないのって見てわかるのかな。
 4楽章は今日は見ていただけませんでしたが練習は進めてます。1番の4楽章ってウィーンソナチネの一番有名な部分ですよね。『ウィーンソナチネ』でYoutube検索すると、これが必ず出てきます。人気あるだけあって、やっぱり名曲だと思います♪

 グレード試験を受けたい旨、先生に伝えました。来週、要項を持ってきて下さるということです。さあ!もう後戻りは出来ません!やるしかないぞ!
 自由曲どれにしようかな~。

スポンサーサイト

*Comment

びこさんへお返事 

今すぐ試験を受けるわけではないので、まだのんびりしてます。

ヤマハのグレード試験は何度か受けていますが、初見はその度に緊張します。(>_<;)
初見って練習しにくいので、なかなか慣れません。

びこさんはBコースの方が向いているかもしれませんね。
聴奏とかすらすら解いちゃいそうです。そして、即興はお手の物ですよね!
  • posted by やぢま 
  • URL 
  • 2018.04/23 20:42分 
  • [編集]

 

試験とか決まった目標があると、レッスンとかはかなり身が入りそうですね!
試験要項ちょっと見てみましたが
私は初見演奏の項目で10級でも無理そうです笑

きちんとレッスン受けてるとちゃんと育つ項目が課題になってるんでしょうね~
  • posted by びこ 
  • URL 
  • 2018.04/23 10:41分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

やぢま

Author:やぢま

  • 音楽(弾く/聴く)・料理(作る/食べる)・美術(描く/観る)が大好きな管理人の趣味のブログです。
  • 一見さんも常連さんもコメント大歓迎です。
  • 当ブログへのリンクははるのも外すのも、報告の有無も自由です。
  • こちらからもはったり外したりさせていただくかも知れません。
  • レッスンを受けた(受けている)教本/曲集

カウンター

ブロとも申請フォーム