fc2ブログ

Digital World

☆★ピアノ愛好家の自習日記★☆

ピアノのおけいこ

2018年05月22日(Tue) 20:59:22

 ハノンロ長調、嬰ト短調、ホ長調、嬰ハ短調から。嬰ト短調、弾けるようになりませんでした…。ううう情けない。orz。このままだと先に進めないので、イ長調と嬰へ短調に行くことになりました。

ドビュッシーの『小さな黒人』はスタカートやペダリングなどについて細かくご指導をいただきました。跳ねるところはより跳ねて、しっとりさせるところはよりしっとり、もっともっと色を変えて弾くようにしたいです。
 先生が私が使っている版とは違う校訂譜をもってきてくださったのですが、ここで問題発生!なんと、版によって音が違う!二箇所、♭の有無が異なっています。ど、どーすればいいんだこれ…(深刻)。先生が調べてくださってくれると言ってくれました。うーん、とっても気になります。ドビュッシーの校訂と言えば安川加壽子氏が有名ですが、この方の校訂譜ではどうなっているのかな。

 メンデルスゾーンの『ヴェニスの舟歌』は何度か人前で弾いている曲ですが、まだまだ伸びしろがあるという事に気付かせていただきました。左手の1拍目と4拍目の音を同じように弾かない、長いトリルはゆっくり入ってから密度を上げる、etc.。まだまだどんどん綺麗にしていきますよ~。

 バッハの『フランス組曲』より『ガヴォット』は来週のレッスンで見ていただきます。

スポンサーサイト



前の記事
四つ葉のクローバー
次の記事
MIDI

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する