FC2ブログ

ピアノのおけいこ

2018.05.29(21:12)

 ハノン、嬰ト短調、ホ長調、嬰ハ短調、イ長調、嬰ヘ短調から。少しだけ前進しました。

 J.S.バッハのフランス組曲よりガボット。ややたどたどしいところもありましたがミスタッチ無しで弾けました。好調かな?と思ったのですが、先生の見解は違っていました。詳しくは後述。

 ドビュッシーの小さな黒人は先週より進歩していたものの、ミスタッチは無くせていません。が、先生に言わせるとガボットよりこちらの方が仕上がりが良いそうです。意外…。ミスはあってもこちらの方が音楽にのれているという事なのでしょうか。逆にガボットは心配されてしまいました。うーん!
 楽譜の版は、先生が持ってきてくださった方を採用することに決めました。こういうのはどちらが正しい、と判断するのは難しいものですが、今回は自分が美しいと感じる方を選んじゃいました。

 メンデルスゾーンのベニスの船歌は洗練を目指して弾きこんでいます。とりあえず、4拍目に要らないアクセントがつくのは無くなりました。左手の伴奏をもっと工夫して色彩豊かにしていきます。

スポンサーサイト

弾く トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する