FC2ブログ
タイトル画像

フェルメール展+α

2019.01.12(19:50)

 上野の森美術館で開催中のフェルメール展を観てきました。混雑回避のため、入場時間指定制でした。おかげで土曜日にもかかわらず、激込というわけではなく、比較的ゆったりと見ることが出来ました。
 フェルメールは現存する作品が三十数点しかなく※、そのうち8点が一堂に会するという豪勢な展示会でした。

 ※フェルメールの作品には幾つか真贋がはっきりしていないものがあり、作品点数は幾つである、とは言い切れません。また、真贋が取りざたされている作品の一つは、実は国立西洋美術館が所蔵しており、今も常設展示されています。

 というわけで、今日は国立西洋美術館にも行ってきました。で、フェルメールの作品(かも知れない!)絵も観てきましたよw国立西洋美術館の常設展は、ロダンのブロンズ作品などもあり、それはそれで見ごたえのあるものでした。

 中でも私が気に入ったのはデュフィの[モーツアルト]という絵。小品ですが、流麗な筆致はいかにもデュフィらしくて素晴らしかったです。

 昔描いた[牛乳を注ぐラムザ(FFT)]をひっそり再掲しておきます。
fft-illustration-35.jpg

スポンサーサイト

観る トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
コメント
私はタワシさんへ、

 国立西洋美術館、私も企画展に入らず、ミュージアムショップだけ寄ったりしています。お手軽に楽しめますよね。(^^)

フェルメールのかも知れない絵は、『聖プラクセディス』です。殉教者の遺体を清める女性の姿はふわっとして綺麗なんですが、背景に描かれている斬首された殉教者の姿は無残です。(X_X)彼女が手にしているスポンジからも、生々しい血がたれているし・・・(>_<)

 最近はあまり絵を描いていないんですよ~。なかなか、うまく時間を使えなくて・・・。
【2019/01/17 19:47】 | やぢま #yoUxGug6 | [edit]
以前、私の参加してる某ピアノサークルの活動拠点が上野ですたので、その頃はよく、国立西洋美術館などへも行きましたよ。最近ご無沙汰気味で寂しいです〜
あそこの常設展 結構見ごたえありますよね!

>真贋が取りざたされている作品の一つは、実は国立西洋美術館が所蔵しており、今も常設展示されています。
→へえーそうだったんですか!知らなかった〜!
フェルメールのかもしれない絵ってどれでしょう?

フェルメールの名画のパロディのイラスト、いいですね〜
絵が描けるといろんな楽しみがあっていいなあ♪
【2019/01/16 07:52】 | 私はタワシ #5eVrhZok | [edit]
ふっこさん、

 今、上野は世界の美が集結してますよね!
 実は私、去年ムンクも観に行ってたのですが、さぼっているうちに記事にしそびれてました。(^^;)ふっこさんのコメントに刺激されましたので、これから急いで書きます…!有名な『叫び』が見られて満足です。
【2019/01/15 19:40】 | やぢま #yoUxGug6 | [edit]
こんばんは。
今、上野はすごいことになってますよね。
私はムンクとルーベンスには行けたのですが
フェルメールはタイミングが合わず...
来週から仕事で上野に通いますが
これまたタイミングが合いそうにありません。
どうなるかな〜。
【2019/01/14 18:17】 | ふっこ #3cXgguLU | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する